日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

11月号の最近のブログ記事

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/11/15号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
◆『くるめウス11月・12月のイベント』by 深川
◆『「イタリアンフェアin大川ヴィラベルディ」のご案内』
◆『よらんね♪久留米一番街かいわい 第3弾』
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『くるめウス11月・12月のイベント』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat5/

さて今回は『くるめウス11月・12月のイベント』をお知らせします。

★11月
【日時】11月16日(金)18:30~20:00
【内容】筑後川大学
お境川の回水路について学びます
【定員】とくになし【参加費】無料
(直接会場にお越しください)

【日時】11月17日(土)14:00~16:00
【内容】みんなで実験
でんぷんから甘い糖を作ります。
【対象】小学生3年以上(低学年は、保護者同伴)
【定員】10名【参加費】500円

【日時】11月18日(日)14:00~16:00
【内容】うすぼうクイズラリー
クイズで防災や環境について学びます。
【定員】当日先着50名
【参加費】無料(直接会場にお越しください)

【日時】11月25日(日)14:00~16:00
【内容】みんなで実験
汚れた水をろ過などできれいにします。
【対象】小学生3年以上(低学年は、保護者同伴)
【定員】20名【参加費】500円

★12月
【日時】12月2日(日)14:00~16:00
【内容】うすぼうクイズラリー
クイズで防災や環境について学びます。
【定員】とくになし【参加費】無料
(直接会場にお越しください)

【日時】12月8日(土)9:30~11:00
【内容】筑後川クリーンアップ活動
【定員】とくになし
【参加費】無料(直接会場にお越しください)
※皆で、河川を清掃しましょう!

【日時】12月8日(土)14:00~15:00
【内容】「紙芝居」で筑後川の民話を楽しもう
昔なつかしの紙芝居を上演します
【定員】とくになし【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】12月16日(日)14:00~15:00
【内容】リバつく!
水辺の植物で、工作します
【対象】特になし
【定員】当日先着30名
【参加費】50円

【日時】12月21日(金)18:30~20:00
【内容】筑後川大学
筑後川に関わる久留米の歴史について学びます。
【定員】自由参加【参加費】無料
(直接会場にお越しください)

【日時】12月23日(日)14:00~16:00
【内容】ぼうさいスクール
【定員】20名【参加費】 無料
心肺蘇生法について学びます。

【申し込み】 TEL0942-45-5042      へ
(12月分申し込みは、11月25日(日)9時30分から)
定員になり次第、受付を終了します。

★筑後川発見館「くるめウス」TEL 0942-45-5042
〒839-0865 久留米市新合川1-1-3
アクセス→ http://www.kurumeus.org/modules/access/
★筑後川の情報は→筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館へ
http://chikugogawa-marugoto.net/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
先日、大分県中津市の耶馬溪にちょっと早い
紅葉狩りに出かけました。

紅葉は、まだ始まったばかりでしたが、
7月の豪雨の爪痕がところどころ残っていて、
本当に大変な被害に遭われたのだなと思いました。

くるめウスでは、7月の九州北部豪雨の写真展が開かれています。
クイズで防災や環境について学ぶクイズラリーなどもありますので
「くるめウス」に訪れて、家族でもう一度、
防災について考える機会にしては、いかがでしょうか?

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■「イタリアンフェアin大川ヴィラベルディ」のご案内■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「大川ヴィラベルディ」は、赤レンガ作りの南欧の雰囲気ただよう
お洒落なカフェや飲食店、婦人服や雑貨などが軒を連ねる
ショッピングモールです。

また、大川の観光案内を行っている「大川観光情報センター」
もあります。

今回は「イタリアンフェアin大川ヴィラベルディ」のご案内です♪

〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇

【期 日】11月24日(土) ~11月25日(日)
【開催場所】大川ヴィラベルディ
〒831-0004 大川市大字榎津325番地2
【参加費 】入場観覧無料(雨天決行)
ホールパーティのみ別途チケットが必要
【お問合せ】大川観光情報センター 電話:0944-87-0923

☆11月24日(土)16:00~20:00
パティオにてJ-popライブや飲食屋台など。
ホールでは、17時から講演「イタリアと大川家具」や
ホールパーティなどが行われます。

☆11月25日(日)11:00~16:00
ホールにて、シネマ「ローマの休日」などの上映(無料)
(シネマの上映時間は、11:00~15:00まで)

パティオでは、ヤマハフレンズコンサート・
バンドライブ・フラダンスなどの催事があります。
飲食屋台・手作りお菓子や雑貨の販売もあります。

夜のムーディなヴィラベルディを楽しみたいなら24日、
昼間にワイワイ楽しみたい方は25日がオススメです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カフェドロッソは、大川ヴィラベルディの一画にある、カフェです。
25日限定で、イタリアンランチ 650円を用意しているそうです。

また、毎月いろんなイベントを開催中です。

「1DAY フラワーアレンジレッスン」
~クリスマスデコレーションにもぴったりなリース作り~

【期 日】11月20日(火) 12:30~ (1時間半程度)
【開催場所】こどものくに
【参加費 】3000円 (コーヒー付き)・定員 6名 (要予約)
【お問合せ・申し込み】090-2966-2424(諸藤)
※カフェドロッソへの申し込みは、13日で締め切りとなっています。
直接諸藤さんへ、お申込み、お問い合わせください。

落ち着いた色でまとめた、大人可愛いリースをご案内♪
クリスマスは勿論、季節を問わず飾れます。

「riri 家庭科クラブ」
~ビーズや布を飾り付けして、オリジナルてぶくろ作り~

【期 日】11月20日(火) 13:00~
【開催場所】カフェドロッソ
【参加費 】2000円 (ケーキ・ドリンク付)
定員10名 (要予約・前日までにお申し込みください)
【お問合せ・申し込み】0944-86-8448 (カフェドロッソ)

「消しゴムはんこ作り、年賀バージョン」
~消しゴムはんこを使って、オリジナル年賀状作り~

【期 日】11月27日(火) 14時~
【開催場所】カフェドロッソ
【参加費 】1300円 (ケーキ・ドリンク付)
定員 10名(要予約・前日までにお申し込みください)
【お問合せ・申し込み】0944-86-8448 (カフェドロッソ)

あきのうめさんのほんわか癒される、かわいい図柄。
好きなデザインを数種類選んで、消しゴムを削っていきます。
完成は、3×3cmの大きさです。

※カッターをご持参ください。

冬が来るのが待ち遠しくなるような、イベントの内容ですね。
是非、足をお運びください♪

中村美穂子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『よらんね♪久留米一番街かいわい』■
  第3弾 ベジデリ & カフェ【サンバル食堂】
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

『よらんね♪久留米一番街かいわい』も第3弾となりました。
今回は「久留米市一番街」の中ほどにあるちょっと気になるお店を
紹介します。

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

ベジデリ & カフェ【サンバル食堂】

<Part1>「みんなのやりたいこと」を応援する場所

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

第3弾は、ベジデリ & カフェのお店「サンバル食堂」です。
今月は、オーナーの倉地摩紀子さんをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・

オーナーの倉地摩紀子さんの経歴を見ると、
ちょっとビックリしてしまうかもしれません。

穏やかで人をふわっと包み込む倉地さん、
サンバル食堂のオーナーであり、アロマセラピスト!
また、バリに魅せられototumugi株式会社を設立、
バリにあるプチホテルの経営者と色々な顔があります。

なぜ、サンバル食堂を始めたのかお聞きすると、
「10年後くらいに、大好きなアジアで食べた、
動物性の物を使わない玄米菜食のお店を
やれるといいなと思っていたんです」と倉地さん。

夢が現実になった訳は・・・。

「久留米市が主催する、起業支援の募集のお話があり、
企画書を書く練習にと試しに応募してみたら企画書が通り、
プレゼンテーションで1位になって...」
と思いがけない答えが帰ってきました。

オープンまで大変だったのでは?

「実は、場所や資金など色々と問題がありもうダメかもと思い、
気持ちが不安になったこともあります。
でも、飲食業は初めてだし、出来る限りのことをやってみようと
チャレンジ精神で行動しました!」
と明るく答える倉地さんの笑顔が印象的でした。

何事も楽しみながら前へ進むと、
大変なことも不思議とタイミングよく物事が進んだり、
協力してくれる方が見つかったりして、
期限の半年以内にお店をオープンすることが出来たそうです。

「食堂としていますが、ただの食べ物屋さんとは考えていません!

多くの人の思いと共にできた「サンバル食堂」は、
「みんなのやりたいことを応援する場所でありたい♪」と
おっしゃっていました。

******************

<サンバル食堂メニュー>
ランチプレート ¥500 or ¥800
ドリンク ¥200~

******************

次回は、「サンバル食堂」のお店紹介を予定しています。
お料理教室なども開催しています!!
気になる方は、ぜひ久留米一番街へ足をお運びください。

・・・・・・・・・・・・・・・・
■ ベジデリ & カフェ サンバル食堂
【住所】  福岡県久留米市東町32-1(久留米一番街内)
【定休日】 毎週月曜日(不定休)
【営業時間】11:00~18:00 ランチ11:00~14:00
【電話番号】0942-39-2248
【mail】  ototsumugi@tp.main.jp
【サンバル食堂のHP】 http://ototsumugi.main.jp/
【サンバル食堂のブログ】 http://ameblo.jp/warung-sambal

・・・・・・・・・・・・・・・・

永吉ちか子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
ここまで読んでくださってありがとうございます。

4月からスタートした「よらんね♪久留米一番街かいわい」では、
今号より第3弾として「サンバル食堂」をご紹介しています。

私が久留米一番街を初めて訪れたのは、今から6年前のことですが、
当時は人通りも少なく、どこか寂しい印象がありました。
しかし、最近の一番街は、個性的で魅力あるお店が増えて
明らかに活気が出てきたなと感じています。

今回の「サンバル食堂」の記事で紹介されていた
久留米市の起業家支援制度が具現化し、次々と若手の女性達が
自分の夢を叶えるため、そして久留米を元気にしたいという思いから、
一番街に店舗を構えたことも大きいと思います。

現在は、一番街かいわいの起業家同士のネットワークも強まって、
共同でイベントを開催するなど「みんなで久留米を盛り上げていこう」と
盛り上がりを見せています。

そんな中、悲しい知らせが入ってきました。
久留米一番街のリサイクルきもののお店「ちえぞう」の店主、
長末ちえ子さんが、お亡くなりになったのです。

長末さんは、「きものの魅力を久留米から発信したい」
「愛する久留米をみんなで盛り上げたい」と、
一昨年、昨年と連続して11月3日・文化の日に
【きものの輪・和・〇】というイベントを企画・開催されました。

長末さんの想いに、久留米一番街に店舗を構える方々をはじめ、
多くのみなさんが賛同し、今年のイベントの企画も進行中でしたが、
病いに襲われ、帰らぬ人となってしまいました。

69歳で旅立たれた長末さんは、もともと久留米のご出身で、
久留米を元気にすることは、ご自分の使命のようにお考えでした。
これまでの長末さんのご功績に敬意を表するとともに、
心からご冥福をお祈りいたします。

今後は「サンバル食堂」の倉地さんや、「よらんね♪」企画で
ご紹介している店舗のオーナーさん達のご活躍に期待を寄せつつ、
私共も微力ながら、久留米をはじめ筑後地域の活性化に向けて、
できる限りの応援をさせていただきたいと思っております。

今週になって、急に寒くなってきましたね。
風邪など召されぬよう、みなさんもどうぞご自愛ください。

:・:・:・:・

次回の発行は、12月6日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.131 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/11/1号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
◆『久留米大学ベンチャー育成講座 2012』by 深川
◆『小郡市女性再チャレンジ支援事業 公開講座のご案内♪』
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』Vol.43
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『久留米大学ベンチャー育成講座 2012』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat5/

さて今回は、久留米大学ベンチャー育成講座2012
「アートとビジネス」のお知らせです。

★---------------------★
久留米大学ベンチャー育成講座2012
「アートとビジネス」
http://www.soho-chikugogawa.com/ven/
★---------------------★
芸術、文化、スポーツなど創造的な活動に参加することで、
人々が元気づき幸福感も高まると言われています。

都市や地域は、このような創造的な活動の舞台となることで賑わい、
活性化します。

そして文化・芸術が栄える都市や地域は品格が漂います。
今年度のベンチャー育成講座は、アートを活かした創造的な地域や
都市づくりに貢献するビジネスに焦点をあてて、
新しいビジネスモデルを模索します。

また、作成したビジネスモデルを2月11日(春節)から始まる
「街角ギャラリー」のイベントとして施行できます。

【会 場】
(1) 高等教育コンソーシアム久留米
くるめりあ六ツ門(旧ショパーズ)6階
久留米市六ツ門町3-11 TEL/FAX 0942-32-7622
(2) 久留米ビジネスプラザ
久留米市宮ノ陣4丁目29-11
TEL:0942-31-3104 FAX:0942-31-3107

【実施期日】
 1. 2012年12月8日(土) 10:00-12:00
【会 場】(2)久留米ビジネスプラザ
【内 容】オリエンテーションと講義
「ビジネスモデルの作成について」
【講 師】飯盛 敦博 ていすとビジネスサービス代表

 2. 2012年12月12日(水)18:30-20:00
【会 場】(1)高等教育コンソーシアム久留米
【内 容】「文化産業の展開」
【講 師】岩本 洋一 久留米大学経済学部准教授

 3. 2012年12月15日(土) 10:30-12:00
【会 場】(2)久留米ビジネスプラザ
【内 容】「アートと街づくり─社会的事業としてのアート」
【講 師】須川 一幸 (株)地域振興研究所代表取締役

 4. 2012年12月19日(水) 18:30-20:00
【会 場】(1)高等教育コンソーシアム久留米
【内 容】「アートによる人材育成─アート・マネジメント 」
【講 師】前田 寿代 アート・ライフ代表

 5. 2013年1月12日(土) 14:00-17:00
【会 場】(2)久留米ビジネスプラザ
【内 容】ビジネスモデルの発表と評価

【コメンテーター】
伊佐 淳氏  久留米大学経済学部教授
松田 一也氏 九州経済産業局地域経済部地域経済課長
野上 禎英氏 久留米市商工労働部新産業創出支援課長
アート関係者

【コーディネーター】
駄田井 正 氏   久留米大学経済学部教授
ビジネスモデル発表者には粗品を進呈します。

終了後 交流会(かっぱ洞・当日ご案内します)
【主 催】久留米大学経済学部
【共 催】久留米市
【問い合わせ先】久留米大学御井学舎
 TEL 0942-43-4411 内線 223

★---------------------★
秋も深まってきました。美しい芸術の秋ですね。
久留米市は、青木繁、坂本繁二郎、古賀春江の著名な画家を
輩出した地域です。

自然の豊かな美しい筑後の地は、芸術家に豊かな
インスピレーションを与え続けてきたことでしょう。

久留米市には、ブリヂストン創業者の石橋正二郎の収集した
美術コレクション、日本近代洋画、書画、陶磁器、漆器等の工芸品を
収蔵展示する石橋美術館もあります。

そして筑後地域は、手工芸品を作っている作家さんが
沢山いらっしゃって、この時期あちこちで、
展示会が開催されています。

改めて身近な地域を眺めていると「アート」を身近に感じられる
豊かな地域に、暮らしているのだと気付かされます。

今年度の久留米大学ベンチャー育成講座のテーマは、
「アートとビジネス」

これを機会にアートによるまちづくりを考えてみるのも良いですね

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『小郡市女性再チャレンジ支援事業 公開講座のご案内♪』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
今日から11月。今年も残り2ヶ月となりました。
時が過ぎるのが早いですね・・・

先日参加した料理教室のメニューは、クリスマス料理でした。
とても楽しく美味しいものを作ることが出来ました!
近いうちに、我が家でも作らなければと思っています。

さて、今回は小郡市女性再チャレンジ支援事業の公開講座を
ご案内します♪
公開講座は、女性だけでなく男性でも気軽に参加いただけます。

♪-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-♪
■小郡市女性再チャレンジ支援事業 公開講座■

1年に1回、公開講座を開催しています。
男性・女性どなたでも参加できます。

今回は、自然派化粧品の製造販売を行う会社を立ち上げられた
咲ら化粧品の森さんにお話いただき、輝いている女性としての
生き方をお話いただきます。

『人とご縁と仕事から学んだこと』

【講師】森 咲子さん(株式会社 咲ら化粧品 代表取締役)
◇プロフィール◇
大学卒業後、大手流通業に勤務し、店舗での接客販売を経て
アルバイトの面接やスタッフの接客教育などを担当する。
退社後、司会業、テレビレポーター、芝居などで活躍。MC業に
携わりつつ、自然派化粧品の製造販売を行う株式会社咲ら
化粧品を設立。現在10年目を迎える。
3年前からは、女性応援コミュニティ「輝く女性プロジェクト」を
立ち上げ、女性同士のつながりを大切にしながら、内面と
外面の両方を輝かせる活動に尽力している。

【日時】11月20日(火) 10:00~12:00
【場所】小郡市生涯学習センター(住所:小郡市大板井1180-1)
【対象】講演内容に興味のある方(どなたでも参加できます。)
【参加費】無料
【託児】あり(1歳以上未就学児まで)
【託児定員】20名 *事前申込が必要です!
(定員になり次第締め切ります。)
【託児費】お子様1人につき200円
【託児申込方法】 Eメール・FAX・センター窓口にて
1.「公開講座託児申込」 2.住所 3.保護者氏名 4.電話番号
5.お子様の氏名(ふりがな) 6.お子様の年齢(生年月日)・性別
以上を記入のうえ、お申込みください。

【託児締切】11月12日(月) 17:00必着!
【申込・問合せ先】小郡市生涯学習課 社会教育係
住所:〒838-0142 小郡市大板井1180-1
TEL:(0942)72-2111<内線523>
FAX:(0942)73-5222
Eメール:ogori-sg@awg.bbip.jp
♪-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-♪
念願だった、森さんにお話していただけることになりました!
元気と美しさを備えた森さんのお話、必聴です。
女性だけでなく、男性も元気をいただけると思います。
ぜひお時間を作って、足をお運びください♪

東堂 めぐみ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.43  11月 ~微妙な色合い~  ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
いつもの通りも、木々の落葉でちょっと淋しい風景になってきました。
周りから緑が少しずつなくなっていく感じです。
茶系の風景が似合う季節になってきました。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

ところで「四十八茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)」という言葉を
聞かれたことがありますか?
江戸時代に贅沢禁止法いわゆる奢侈禁止令(しゃしきんしれい)が出され
衣服の素材や色も厳しく決められていました。

しかし、お洒落な庶民からの欲求で生まれたのが微妙な色合いです。
茶系統と鼠(ねず)系統の多彩な色合いとその都度つけられる新しい
「色名」は次々と生まれ、実際には、100以上の色名があります。

当時の人々は、微妙な色彩の違いを見極め、楽しんでいたようです。
日本人は色彩を見分ける能力が高いといわれています。
これは、四季のある日本ならではかもしれませんね!

季節ごとに微妙に変化をしていく風景に自然と違いを感じとって
生活の中へ活用していく素晴らしい感性を持っているようです。

この季節は食べ物もおいしく、おしゃれも楽しみです。
また、読書をするにも良い季節!

今までの自分にはないものを取り入れて、
新しい自分を増やしてみませんか?
きっと、微妙な変化をおこして、新たな一面を発見できるかもしれません♪

ちなみに、茶色は大地の色で、落ち着き、集中、安定などを表します。
貴方の選ぶ茶色は、お友だちの選ぶ色とはちょっと違うかもしれませんが、
それもOkですよね!

江戸時代の人々が、限られた色の中で、他の人とは違うものが着たいという
思いから、多くの色が生まれたように、自分だけの色を見つけることを
楽しんでみませんか!

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

寒さが増すこの頃、お鍋を囲んでの食事が楽しい季節になりました。
身も心も彩り豊かに、寒い季節を乗り越えたいものですね♪

永吉ちか子
------------------
最後に八女のイベントをご紹介します。
「和の心を学ぶ。楽しむ。~香茶会~」と題して、
八女市本町のギャラリー房屋で、一日限定のお茶会が催されます。
「茶の湯体験」と「匂い袋作り体験」などが楽しめます。

【日 時】11月4日(日)11:00~17:00
【会 場】ギャラリー房屋
     福岡県八女市本町240-1
【お問い合わせ】TEL:0943-24-3854

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/295187223923801/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

先日、大ベストセラー「バカの壁」の著者として知られる
養老孟司さんの講演を聴きました。

「自然」をテーマにした話で、要点が3つほどあったように思います。
その中で印象的だったのは、
「最近『花鳥風月』にまつわる会話が少なくなってきていることが、
いじめ問題をより深刻にしているのではないか?」
という養老さんの考察でした。

以前は、自然が人々の暮らしに密着していたので、
自然の「恵み」や「風情」といった人間にとっていい面も、
「厳しさ」や「災害」といった悪い面も、人々は受け止めていた。
だが、最近は「人」や「人工的なもの」にしか触れることのない
人々が増えてきているので、関心が全て「人やモノ」に向いてしまう。

本来、「人」と「自然」という2つの世界があり、
双方にいい面、悪い面がある。
合わせて4つの世界があってしかるべきなのに、
「自然」に触れることのない子どもたちにとっては「人」の世界しかない。
つまり、半分の世界しか持たないために、「いじめ」の重みも倍になって
のしかかってくる、というお話でした。

独特の理論に一瞬たじろぎましたが、頭の中で咀嚼(そしゃく)してみると、
本当にその通りかもしれない、と深く同意しました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「今日は風が冷たいね」
「だんだんモミジが色づいてきたね」

そんな何気ない会話が心をなごませ、子どもの心も豊かにするのだと
あらためて思った次第です。

そして、そんな会話ができる筑後で子育てができることを
幸せに思う晩秋の朝です。

:・:・:・:・:

次回の発行は、11月15日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.130 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/11/17号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『情報科学市民講座
「実践!体験!一歩先行くコンピュータテクノロジー」』by 深川
◆『「九年庵」「柳坂ハゼ祭り」のご案内』
◆『私流、ワークスタイルを求めて 』
  第6回「育児と仕事、まだまだバランス調整中!」
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 ■ 『情報科学市民講座
「実践!体験!一歩先行くコンピュータテクノロジー」』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

★---------------------★
◆---情報科学市民講座
「実践!体験!一歩先行くコンピュータテクノロジー」
---◆
http://consortium-kurume.jp/event/post920.html

インターネットが登場してからコンピュータの技術は、
パソコンのアプリケーション利用から急速に姿を変え、
インターネットを基盤としたネットワークコミュニケーションを
中心としたもの主役になってきています。

パソコン上のアプリケーション利用から、スマートフォン、
タブレットコンピュータで容易にアクセスできる環境は、
新しい文化も作り出しています。

本講座は、誰もが利用できるようになってきた新しい情報科学について
コンピュータの実習を交えて、その活用についてみんなで
考えていきます。

【主催】 高等教育コンソーシアム久留米
http://consortium-kurume.jp/
【共催】 SOHO筑後川 http://soho-chikugogawa.com/
【会場】 くるめりあ六ツ門 高等教育コンソーシアム久留米
サテライトキャンパス PC研修室
【受講料】無料
【人員】 30名(先着順)
【申し込み先】 メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=479560
より、お申し込み下さい。

【講演会日程】
◆第1回 12月7日(水)18:30~20:30
WEBネットワーク技術の最近の動向
【講師】佐塚秀人(久留米工業大学)

◆第2回 12月17日(土)13:30~16:30
WEBの新しい技術HTML5を知る ーHTML5のCanvsとSVGー
【講師】山田貴裕(久留米工業大学)

◆第3回 1月 7日(土)13:30~16:30
Processing.jsを用いたWEB上のグラフィックスプログラミング
【講師】吉田清明(久留米工業大学)

◆第4回 1月11日(水)18:30~20:30
人工知能技術の歩み
【講師】小路口心二(久留米工業大学)

◆第5回 1月18日(水)18:30~20:30
情報検索あれこれ -自然言語処理技術の応用を中心として-
【講師】高橋雅仁(久留米工業大学)

◆第6回 1月28日(土)13:30~16:30
デジタルデザイン入門
【講師】河野央(久留米工業大学)
----------------------------------------
高等教育コンソーシアム久留米は、「くるめりあ六ツ門」の
6階にあるサテライトキャンパスを活用して様々なプログラムの提供を
おこなっています。

今回は、久留米工業大学の先生方が、WEB技術の最近の動向や、情報検索
、デジタルデザインなどを実際にパソコンを使いながら直接指導して
いただけます。

社会人になりますと大学の先生に、直接指導して頂く機会など、
なかなかありません!しかも受講料は、無料です。

ぜひこのチャンスに、くるめりあ六ツ門サテライトキャンパスへ
お越し下さいね。
http://www3.ocn.ne.jp/~kurumesc/image/img001.html
----------------------------------------
もう一件、こちらは小郡市の鶴小屋であるイベントです。

◆四季の会15周年記念展示会◆

久留米で有名になった「ほとめきさん」ねずみ、猫、ふくろうの袋など
久留米絣で造った小物(人形など)の展示・販売を行います。

小郡市の宝城中学校の元教諭や職員だった9人(現職も)が
15年がかりで制作した愛嬌のある「小物」で見応えのある力作ばかり、
旧旅籠鶴小屋で開催します。晩秋の松崎宿を散歩がてらおいで下さい。

【日 時】2011年11月28日(月)から12月4日(日)まで
     午前10時から午後4時まで
【場 所】旧旅籠鶴小屋 http://fcm-design.jp/mag/cat34/post_53/
【連絡先】月貫昭子  0942-72-0282
小郡市小郡1216番地6

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『「九年庵」「柳坂ハゼ祭り」のご案内』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
朝晩は、寒くなりましたが、お昼は、ポカポカ陽気ですね。
秋に、こんなに、雨が多かったかな?と思ったり、
今年の気候には、ちょっと、驚いております。

さて、今回は、紅葉スポットのご案内です♪

「九年庵」
【期 日】平成23年11月15日(土)~23日(火・祝)
【開催場所】佐賀県神埼市神埼町的
【お問合せ】神埼市商工観光課 TEL: 0952-37-0107
【H P】http://bit.ly/tCDzG5

「九年庵」は、数寄屋造りの邸宅及び日本庭園です。
また、九年の歳月を費やして、築造されたことから、
築造されたことからこの名前で呼ばれています。

一般公開は、9日間だけとなっております。
是非、この期間中にお出かけください♪

「柳坂ハゼ祭り」
【期 日】平成23年11月12日(土)~27日(日)
【開催場所】久留米市山本町豊田
【お問合せ】久留米観光コンベンション国際交流協会 TEL: 0942-31-1717
【H P】http://bit.ly/vdG77H

柳坂曽根のハゼ並木が紅く染まる頃に、毎年開催されます。

200本ものハゼは、約250年前、灯明用のろうの原料として
久留米藩が植樹したものといわれ、
約1キロ以上も続いており、全国街路樹100選にも選ばれています。

沿道には野菜、果物、民芸など地元の農産品や特産品を販売する
露店が並び、期間中の土・日・祝日は一帯が歩行者天国になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

義母の家は、ハゼのロウソクを作って、生活を営んでいました。
その当時、柳川市三橋町には、ハゼロウを作ったり、
それに関連した仕事をしている家が、十数件あったそうです。

出来上がったばかりのロウは、黒に近い色をしているそうです。
その黒いロウを、太陽の力を借り、時間をかけ、ロウつきをし、
みなさんの知っている、白いロウソクに仕上げていくそうです。

朝、その作業をして、学校にギリギリに行っていたんだとか。。。
根気のいる、とても辛い作業だったと、懐かしく話してくれました。

義母の思いを知り、改めて、ロウソクを手に取り、見つめました。

中村美穂子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 女性ライターによるリレーエッセイ企画
■『私流、ワークスタイルを求めて 』 ■
  第6回「育児と仕事、まだまだバランス調整中!」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

女性ライター団体「フォーレンシス」のメンバーによる、
リレーエッセイ企画も、いよいよ最終回を迎えました。
今回は、福岡市を拠点に活動している、
フリーライター、宮本さおりさんのエッセイです。

宮本さんは、30代前半で、2人のお子さんの母親です。
元地方日刊紙の新聞記者であり、渡米経験も持つ宮本さんが、
今、実践しているワークスタイルとは?

▼△▼===================△▼△
【第6回】「育児と仕事、まだまだバランス調整中!」
△▼△===================▼△▼

焦っていました。
書く仕事は、書いていないと感が鈍る。
どうしたものか…。

大学を卒業後、地方紙の記者として、仕事に全力投球していた私は、
周囲も驚くスピードで結婚を決意。
仕事と家事の両立など、どう考えても無理だと思い、
あっさりと仕事を辞めることに。
当時の私は、結婚生活が落ち着いたら、書く仕事に復帰したらいい、
くらいに考えていたのです。

ところが、結婚後1年で夫の転勤に伴い渡米することに。
5年間のアメリカ生活を終え、帰国した私は、子供が小学生になるのを機に、
ライターとして本格的に復帰しようと考えていました。

そんな折、思わぬサプライズが待ち受けていたのです。
なんと二人目を授かったのです。
嬉しい反面、私はいつ完全復帰できるのだろうという
戸惑いが生まれ始めていました。

無事に出産を終え、1年が過ぎようとしていた頃、
気が付くと、記者の募集広告を探すようになっていました。
でも、本当は自分でも気づいていたのです。
自分は記者には戻れないと。
記者の仕事の大変さは、身に染みて分かっていたからです。
時間は不規則、福岡は地元でもないため、親の手助けも受けられません。
焦る気持ちだけが芽生えていました。

悶々と過ごしていたある日、
私の目に留まったのが「委託ライター」という言葉。
聞きなれない言葉でしたが、とにかく検索してみることに。

すると、なんと福岡で1社、募集がかかっていたのです。
そして、応募して数か月が過ぎた頃、先方から連絡が入りました。
委託ライターは、毎月決まった量のお仕事が頂けるわけではないとのこと。
しかし、この条件は私にはピッタリだと思いました。

こうして、私のフリーライター生活が始まったのです。
下の子どもは1歳。一番手のかかる時期です。
取材の時だけ一時保育を利用、
原稿は子供が寝た後で書き上げるというスタイルをとりました。

数か月後、ありがたいことに、
委託契約を結んだ会社以外からのご依頼もいただけるように。
書ける喜びでいっぱいの私は、いただいた依頼を全て受けていったのです。

ところがある時、1週間に3000文字の原稿4本を抱えるという事態に陥りました。
締切に“追われる”私、家事とのバランスは崩れ始めていました。
子供は敏感に私の変化をキャッチしました。
いつもは聞き分けの良い上の子どもも、
夜はなかなか眠らず、ぐずるようになりました。

寝ない=原稿を書く時間が減る=締切ギリギリ という悪循環。
楽しかったはずのお仕事が、負担でしかなくなった瞬間でした。
この時、はたと気づいたのです。
このままでは、思い描いていたことと真逆の方向に進んでしまう。
自分が笑えなくなれば、家族にも笑顔が消えてしまう。

大切なのは、家族が気持ちよく生活できること。
「この柱をぶらしてはいけない」と思うようになりました。

そして、思い切って、仕事量を減らすことに踏み切りました。
取材に出るのは最高週に2日まで。
3000文字クラスの原稿は2本まで。
休みと決めた日は仕事をしない。

当然ながら、お断りする依頼も出てくるようになりました。
それでも、この決断は、家族と自分の笑顔を守るため、
そして、仕事を長く続けるためには必要なことだと思っています。

今、私にとって大切なのは、
与えられているお仕事を丁寧に仕上げること、
家族の笑顔を守ること。

仕事量は減りましたが、書くお仕事がゼロになったわけではないのです。
私にとってはこのペースが、今のところのベストバランス。

妻であり、母であり、ライターである自分。

フリーで仕事をやっていくには、スケジュール管理に、請求書づくりと、
会社勤めでは経験の無かった事務作業まで出てきます。
フリーライターとしては駆け出したばかり。
仕事量を減らしたとはいえ、
まだまだ育児と家事、仕事のバランスを計っている状態です。

バランスはきっと、変化もある。
長い人生、その時々のバランスをつかみながら、
一歩一歩進んで行けたらと思っています。

::::::::::::::::::::::::::::::

現在、宮本さんは大手転職求人サイトの委託ライターとして活躍する一方、
Web、紙媒体と、幅広い分野のライティングを手がけていらっしゃいます。

宮本さおりさんのブログ
「“はなる”の子育て 時々ライター生活」はこちら。
http://hanamiya.cocolog-nifty.com/blog/

宮本さんの素顔は、フェイスブックでも♪
http://www.facebook.com/saorihanamiya?sk=info


★福岡ママライターズ・コミュニティ フォーレンシス★
http://www.facebook.com/forrensis
「フォーレンシス」についてのお問い合わせは、forrensis@gmail.comまで。
興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

今回の【私流、ワークスタイルを求めて】の連載を受ける形で、
次回、12月15日(木)号では、キャリアコンサルタントの女性に、
ご寄稿いただく予定です。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

11月も半ばを迎え、筑後でも紅葉を楽しめるようになりましたね。
みなさんも、秋の深まりを感じていらっしゃることでしょう。

さて、女性ライターによるリレーエッセイ企画も、最終回を迎えました。
第6回の、宮本さおりさんのエッセイはいかがでしたか?

大きな環境の変化にもかかわらず、
自分を見失うことなく、歩み続ける宮本さん。

文面から、仕事に対する誠実さと、家族への深い愛情を感じます。
ご自分にとって大事なものを見極めて、仕事を制限する潔さ、
大好きな仕事を長く続けるんだという意志の強さも。

10年後、20年後の宮本さん、どんな女性になっていらっしゃるのか、
期待が膨らみます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
個人事業主(フリー)として、仕事をやっていく上で、
一番悩むのが、仕事をお断りする場合だと思います。

会社に雇用されているのと違い、フリーは仕事量も収入も不安定な立場。
オファーのあった仕事はなるべく受けたいところですが、
そうもいかないケースが出てきます。

スケジュールの都合がつかなかったり、
仕事の内容が、自分の方向性と違ったり・・・

前者の場合は、本当に残念ですが、仕方がありません。
他の仕事と重なってしまう場合もありますし、
家族のことを考えて、受けられない場合もあります。

また、お断りする理由が後者の場合は、かなり慎重に考えてしまいます。
仕事の趣旨が何なのか、自分に求められていることはどういうことなのか?
不可能ではないけれど、自分の方向性と少し違うかな?という場合は、
私も、お断りすることがあります。

いずれも、「自分らしくありたい」「自分らしく働きたい」
そんな気持ちからです。
お断りする時は、残念だったり、心苦しかったりしますが、
結果的には、自分の満足のいく仕事をするためだと思っています。

【私流、ワークスタイル】とは、仕事の選び方や時間の使い方、
家族や仕事仲間との付き合い方など、全てにおいて自分自身で模索しながら、
作り上げていくものではないかと思います。

このたびの「リレーエッセイ企画」に寄稿してくださった
6人の女性ライターのみなさんに、心からお礼を申し上げます。
これからも、それぞれのワークスタイルで、
ご活躍されることを、楽しみにしております。

次回の発行は、12月2日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.108 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


banner_02.gif

人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/11/3号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『アートのたねまきweek 』by 深川
◆『小郡市「女性再就職支援講座・男女共同参画セミナー 公開講座」
のご案内♪
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』Vol.31
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 ■ 『アートのたねまきweek』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

★---------------------★
今回は、少し寒くなってきたこの季節、
心がほっこりするような、「アートのたねまきweek」
について、お知らせします♪

■ アートのたねまきweek
ワークショップin Gallry Earl Gray
http://www.earl-gray.jp/index.htm

少人数で、和気あいあいと楽しいイベントです。

【日 時】11月8日(火)14:00~
「おしゃれの秋にたまねぎ染めのストールはいかがですか?!」
【講 師】平田 仁美
【定 員】10名
【参加費】1500円(ストール込み)

【日 時】11月9日(水)14:00~
「わくわくハーブ」ハーブを使った作品つくりと講座です。
【講 師】池田 慶子・友重 みき
【定 員】10名
【参加費】1500円(ハーブティ付き)

【日 時】11月10日(木)10:00~
「型染めで作ろう!オリジナルTシャツ」
【講 師】田中 里保
【定 員】10名
【参加費】1500円(Tシャツ込み)

【日 時】11月10日(木)14:00~
「楽しく描いてアートTシャツ」
【講 師】上崎 梨加
【定 員】10名
【参加費】1500円(Tシャツ込み)

【日 時】11月11日(金)14:00~
「ハートマークビューイング」
http://heartmarkviewing.jp/
※いらない布をお持ちください。
【講 師】福田 隆雄
【定 員】なし
【参加費】参加無料

【日 時】11月13日(日)14:00~16:30
「伝わる絵 伝わる絵」2人1組で、五感を使おう!
親子、兄弟、友達とご参加ください。(汚れても良い服で)
【講 師】御笹 朋子
【定 員】ペア15組 参加無料

「絵本読みきかせ」 お話したまて箱
※13日のみ 会場:日吉校区コミュニティーセンター
-----------------
期間中の展示販売
★ピースプラント・・・段ボールアート
★進上 裕永・・・帽子作品
★江崎 津也子・大津 美智代・・・
ビーズ刺繍バック、ブックカバー等
★上崎 梨加・・・絵画作品

11月10日(木)・11日(金)は、午後から
移動ケーキ屋ボンヴィボン来ます!

【お問い合せ】Gallry Earl Gray
(ギャラリーアールグレイ) 進藤
【お申し込み】0942-38-6822/090-9037-1798
--------------------
ギャラリーアールグレイの進藤さんは、「けやきとアートの散歩路」
というJR久留米駅から石橋文化美術館に続く道(昭和通り※通町)に
けやきを植栽し、景観・環境面に貢献すると共に、
ゆっくり歩いてアートを楽しめる、憩いの路をつくるための活動を
されています。

その中で、久留米の街にもっとアートを広めたいと思いで
「アートのたねまきweek」企画されたそうです。

また、久留米を文化やアートを大切にする街にしたいと
「ART SEED MAP」(フリーペーパー)を作成されています。
(Gallry Earl Gray  久留米市通町111-18で、配布)
素敵なアートや雑貨、Cafeなどの情報が沢山掲載されています。

そして、11月12日に「みんなのまちづくり会議in久留米」
http://bit.ly/uNRAufも主催され、イベントの中では、
情熱大陸やクローズアップ現代にご出演された
『コミュニティデザイン(学芸出版社)』の著者
“山崎 亮氏”もワークショップをされるそうです!

詳しくは、http://bit.ly/uNRAuf
を御覧ください。

※「みんなのまちづくり会議in久留米」では、
朝9:00頃から、新鮮な野菜・花苗・植木の朝市もあります。
こどもの広場もあり、そこでもワークショップが行われます。
※ チケットはギャラリーアールグレイでも販売していますので
お気軽にお立ち寄り下さい。
http://www.earl-gray.jp/sub3.html

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『小郡市「女性再就職支援講座・男女共同参画セミナー 公開講座」
のご案内♪ 』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
今年は例年になく暑い秋ですね。
毎日何を着ようかと悩んでしまいます・・・。
ニューヨークでは異例の大雪とのこと。びっくりしますよね。
九州でも、突然の大雪になるのでしょうか?

さて、今回は参加費無料・託児付の公開講座をご案内します!
福岡県で女性弁護士として3番目にご登録されたの先生が歩んで
こられた「じぶん」らしい生き方をお話していただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『じぶんらしく生きるために~私らしい両立への一歩~』

仕事・家庭・子ども、そして「自分」。
人生を前向きに、そして自分らしく過ごしてみませんか?
自分らしい生き方を考えてみましょう♪
女性だけでなく、男性の方も、どうぞお越し下さい!

【講師】弁護士 岩城 和代 さん
《岩城和代さん 略歴》
昭和47年、福岡市にて弁護士開業。
現在、福岡県男女共同参画審議会委員・福岡市保健福祉
審議会副会長・福岡市地域包括支援センター運営協議会会長・
九州大学非常勤講師など多数を兼務。

【日時】11月22日(火)10:00~12:00
【会場】小郡市生涯学習センター ギャラリー
【参加費】無料
【手話通訳】あり。*申込不要
【託児】1歳以上未就学児まで有り。*事前申込が必要です。
 *定員20名(定員になり次第締切ます。)
【託児費】お子様1人につき200円

【託児申込方法】Eメール・FAX・窓口にて受付
1.件名「公開講座託児申込」2.住所 3.氏名 4.電話番号
5.託児のお子様の氏名(ふりがな)6.お子様の年齢
(生年月日)・性別 以上を記入の上、お申込みください。

【託児締切日】11月16日(水)17:00必着

【申込・問合せ先】小郡市生涯外学習課 学習・文化係
小郡市大板井1180-1 小郡市生涯学習センター内
TEL:(0942)72-2111<内線523>
FAX:(0942)73-5222
Eメール:ogori-sg@awg.bbiq.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もう一つ、今週末に開催されるフォーラムのご案内。。。

「筑後市児童虐待防止フォーラム
 ~気づこう、学ぼう、考えよう!!親子の絆の大切さ」

【日時】11月5日(土)10:00~16:00
【会場】サザンクス筑後  *入場無料!
住所:筑後市大字若菜1104番地
【問合せ先】筑後市子育て支援課
TEL: (0942)65-7017

講演会や映画上映、ジャガー横田・木下医師夫妻のトークショー
など、様々なイベントが企画されています!
親子で楽しめそうです♪
詳細はホームページでご確認ください。
【HP】http://p.tl/l8ae
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
行楽の秋はイベントも目白押しですね!
親子で楽しめるもの、自己啓発といろいろな種類がありますね。
ぜひ足を運んでみてください。
私も多くのイベントに参加しようと思っています!

東堂 めぐみ


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  ■『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.31  11月のこだわりの色は? ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

11月に入り、ちょっと焦ってしまいます。
あっという間に、日々が過ぎていく感じです。

☆.。.:*・°☆

この時期は、システム手帳が店頭に並びだし、
毎年、あぁ…もうこんな時期だなと思ってしまいます。

決まったメーカの手帳を使う方もいると思いますが、
皆さんは、どのようにして決めていますか?
私は、来年の色を決めて、手帳を購入しています。
ちなみに、今年はゴールドでした。

来年は何色にしようかなと、考えるだけでもワクワクしますね♪
手帳は日々手にするもの、色を取り入れるのにピッタリなアイテムです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪カラーイメージ≫

赤:エネルギー・行動力・情熱的・社交的・チャレンジ

オレンジ:陽気・交流・美的センス・好奇心

黄:希望・元気・自信・やる気

緑:安定・おだやか・成長・調和

青:冷静・誠実・自己表現・責任感

紫:品格・神秘・優美・直感力

ピンク:かわいらしさ・女性らしさ・リラックス

茶:安心感・堅実・忍耐力・経済観念

黒:クール・気品・威厳・信念

白:さわやか・清潔・純粋・明るい・清潔感

・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分に必要な色を見つけ、日々色を取り入れることで、
新しい発見があるかもしれません。
来年の手帳は、ちょっと色にこだわってみませんか?

☆.。.:*・°☆

皆さんの気になる色など教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

先月、私が主催している「声を磨くレッスン♪」について、
西日本新聞社の折込紙「ぽしぇっと」の取材を受けました。
そして、私の活動などについて、記事を掲載していただきました。

掲載日の朝、折込紙の1面に、自分の大きな顔写真を見て、
あまりの恥ずかしさに、目をそらしてしまいました(笑)
自分で承諾して、取材を受けたのにも関わらず、
冷静に記事を読めるようになるまで、相当な時間がかかりました。


今回の新聞掲載によって、私は大きなことを学びました。
それは、取材される側の気持ちです。

私が取材を受けることによって、
夫や子ども達が、いやな思いをすることがないだろうか?
私が話した内容が、文字になったとき、
誤解を招くような表現になっていませんように・・・

実際に新聞を手にするまで、いろんな思いが交錯しました。

そして、自分自身のことを振り返ったとき、
私はこれまで、相手の心情はもちろん、その方の背景までおもんばかって、
取材ができていたのだろうか?
と、内省しました。


「ぽしぇっと」の記事は、取材してくださったライターさんが
丁寧に書いてくださり、私の思いは杞憂(きゆう)に終わりました。

多くの皆様に「声を磨くレッスン♪」や、私の活動について
お問い合わせをいただき、反響の大きさに驚いております。

今、あらためて、「物書き」としての役割や責任の重さを、痛感しています。
今日も、ひとつひとつの言葉を大切に、誠実な仕事を心がけたいと思います。

:・:・:・:・:

次回の発行は11月17日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.107 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010/ 11/18号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『インタークラウド時代のRuby言語活用講座』by 深川
◆■筑後川流域情報 Vol.152  『くるめウス11月・12月のイベント』のご案内
◆ 『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ 』 Vol.19
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『インタークラウド時代のRuby言語活用講座』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/
今回は、SOHO筑後川関連の講座のお知らせです。

◆□◆『インタークラウド時代のRuby言語活用講座』◆□◆
http://www.soho-chikugogawa.com/ruby/
これからのインターネット利用は、どうなっていくのでしょうか?
クラウド化されたサービスを相互につないで利用したり、
サービスを提供していく必要があります。
今回は、クラウド時代のプログラミングについて勉強会を開催します。

【主 催】電子認証局市民ネットワーク福岡、SOHO筑後川
【共 催】株式会社久留米ビジネスプラザ
【後 援】久留米市、久留米地域ソフトウェア産業協議会、
久留米・鳥栖地域インターネット協議会
【日 時】2010年11月27日(土) 15:00~17:30
【会 場】久留米ビジネスプラザ
【講演】
◇最首 英祐氏:株式会社イーシー・ワン代表取締役社長
Rubyビジネス・コモンズ会長

「クラウド時代のRubyの魅力」

◇佐塚 秀人氏:電子認証局市民ネットワーク福岡理事

「クラウドチックな分散環境をRubyで実践する」
~ スケールしなきゃ意味がない ~

◇田中 克之氏:WebFactory ウェブファクトリー 代表
「久留米プログラミングフリークスの活動紹介」

【参加者】30名

【申し込み】http://form1.fc2.com/form/?id=605749
(フォームに、ご記入下さい。)
◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆

最首さんは、2008年の久留米工業大学ICT講座で、
お話しいただきました。
とても、情熱あふれるお話を、していただいたのを覚えています。

そのご縁で、今回も久留米の勉強会に、来ていただく事になりました。
沢山の方の参加をお待ちしております!

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■筑後川流域情報 Vol.152 『くるめウス11月・12月のイベント』
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
11月に入り、だんだんと冬の訪れを感じるようになってきました。
寒くなると自宅に、こもりがちになりますが、お子さんと一緒に楽しく学べる
「くるめウス」にお出かけされては、いかがでしょうか?

くるめウスの11月・12月のイベントをお知らせします。

★11月  
【日時】 11月19日(金)18:30~20:00 
【内容】 筑後川大学 筑後川の水環境について学びます。
【定員】 とくになし 【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 11月21日(日)・23日(火・祝)10:00~15:00  
【内容】 ぼうさいチャレンジ 迷路からの脱出
アスレチック形式の迷路で防災の知識を学びます。
【定員】とくになし
【参加費】 無料(直接会場にお越しください)
【日時】 11月28日(日)14:00~16:00 
【内容】 みんなで実験(バイオ燃料づくりの2回目)
【対象】小学生3年以上(低学年は、保護者同伴)
【定員】 20名
【参加費】 200円

【日時】 11月28日(日)14:00~16:00 
【内容】 ぼうさいクイズラリー クイズで防災について学びます。
【定員】 とくになし 【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

★12月 
【日時】 12月5日(日)14:00~15:30 
【内容】 「紙芝居」で筑後川の民話を語る
【定員】 とくになし 【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 12月11日(土)9:00~10:30 
【内容】 筑後川クリーンアップ活動
【定員】とくになし
【参加費】 無料(直接会場にお越しください)
※皆で、河川を清掃しましょう!

【日時】 12月12日(日)10:00~
【内容】 ぼうさいカルタで遊ぼう 
くるめウスで作った大きなカルタで遊ぼう!
【対象】 特になし
【定員】 当日先着100名
【【参加費】 無料(直接会場にお越しください)

【日時】 12月17日(金)18:30~20:00 
【内容】 筑後川大学 碑文が語る筑後川について学びます。
【定員】 とくになし 【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 12月19日(日)14:00~16:00 
【内容】 ぼうさいスクール(第5回) 
【定員】 20名 【参加費】 無料
※火山噴火と津波の仕組みと被害について学びます。

【日時】 12月26日(日)14:00~16:00 
【内容】 ぼうさいクイズラリー クイズで防災について学ぼう!
【定員】 とくになし 【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【申し込み】 TEL 0942-45-5042へ
(12月分申し込みは、11月25日(木)9時30分から)
定員になり次第、締め切ります。
★筑後川発見館「くるめウス」 TEL 0942-45-5042
〒839-0865  久留米市新合川1-1-3 
アクセス→ http://www.kurumeus.org/modules/access/
★筑後川の情報は→筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館へ
http://chikugogawa-marugoto.net/~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
“ぼうさいチャレンジ 迷路からの脱出” 
映画のタイトルみたいで、面白そうですね!
11月28日は、みんなで実験(バイオ燃料づくりの2回目)もあります。
遊びながら、環境の事や防災について、楽しく学べるって素敵ですね♪

ぜひ、ご家族でお出かけ下さいね!

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『 香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ 』 ■
°。°~°。 Vol.19 香りに包まれて  °。°~°。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

“あたたかさ”が恋しくなる
初冬の季節になりました。

寒さで、かたくなりがちな心と身体。

バスタイムは、イランイランの香りの手作りバスソルトで、
ゆったりと香りを楽しみましょう。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

イランイランは、「花の中の花」と呼ばれています。
エキゾチックで甘い香りは、緊張をほぐし、
リラックス感と幸福感を、運んでくれます。

ただ、香りが強いため、好き嫌いがはっきりする香りでもあります。
そして、使う濃度に気をつけなくてはならない香りの一つでもあります。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

大さじ2杯の天然塩に、イランイランの精油を3滴~5滴、滴下します。
よく混ぜれば、バスソルトの出来上がり。

バスソルトを湯船に入れて、よく混ぜてから入浴します。
イランイランの優しい香りに包まれれば、心も身体もほっこり。

香りのないバスタイムが物足りなくなりますよ。

財津園美

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

「香り マロウブルー 」特別講座 “ くすり博物館でお屠蘇作り “

手作りのお屠蘇で、新年を迎えませんか?
くすり博物館を見学後、お屠蘇作りを体験します。
その後は、花やしきのカフェでティータイム。
「香りマロウブルー」の香りのプレゼントもお楽しみに♪
教室に参加されたことがない方も、お誘い合わせの上ご参加ください。

日 時 : 12/17(金)13:00 ~ 16:30位 
集 合 : くすり博物館
参加料 : 1,500円( お屠蘇つくり・お茶代込 )
◇お申し込み締め切りは、12月6日(月)です。
◇お申し込みはメールフォームにて承ります
http://form1.fc2.com/form/?id=429689
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

ここのところ、急激に寒くなってきましたね。
チラホラとクリスマスのイルミネーションも見られるようになり、
今年も残りわずかだと、感慨にふける今日この頃です。

さて、昨日は
【福岡一日お母さん大学&ダ・カーポ「はじめての日」コンサート】の
司会を担当させていただきました。

このイベントは、お母さん大学福岡支部・久留米支部の主催で行われました。

イベント当日、会場では、実行委員として、
福岡市内や筑後地域のお母さん方が、とてもパワフルに動き回っていました。

「お母さんの素晴らしさ」「子育ての喜び」を知ってほしい!

そんな気持ちだけで、企画、広報、集客、運営と、
いろんなことをこなしてきたお母さん達。

みなさん、とても輝いていました☆

ダ・カーポのステージも素晴らしかったです。

この日のイベントは大成功で、感動のフィナーレを迎えました。
お母さんのパワーってスゴい!と感じた一日でした。

みなさんは「はじめての日」といえば、どんなことを思い浮かべますか?
子育ては、毎日が「はじめての日」の連続!

子育てに限らず、「はじめての日」に感動する気持ちを忘れず、
毎日をキラキラと過ごして行けたら、Happyですよね。

次回の発行は、12月3日(木)です。どうぞお楽しみに!

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.84 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美
ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010/ 11/4号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『お仕事復活ナビ~もう一度働きたい貴女のために~』by 深川
◆■筑後川流域情報 Vol.150 就職準備セミナー2010(久留米)
◆ 『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ』 Vol.18
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『お仕事復活ナビ~もう一度働きたい貴女のために~ 』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

さて、前号でお知らせした、就職サポートセミナーが
筑前町でも、開催されます!

◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆

「お仕事復活ナビ~もう一度働きたい貴女のために~」

【内 容】11月18日「私の仕事の見つけ方」講師:大石紀子さん
{(株)キャリアプログレス代表取締役社長}
11月25日「履歴書・職務経歴書の書き方」講師:大石紀子さん
12月2日「面接必勝法&ビジネスマナー」講師:白梅英子さん
(ル レーブ代表)
12月9日「ビューティーアップセミナー」講師:川村ユミ子さん
(佐伯式認定ビューティシャン)
【日 時】
平成22年11月18・25日12月2・9日(木)10:00~12:00
11月25日、12月2日13:00~15:00
予約制で、個別就業相談・就職あっせん登録を行います。
【会 場】筑前町女性センター(朝倉郡筑前町新町440)
【対 象】再就職を考えている女性(筑前町の方優先)
【定 員】20名程度(申込み多数の場合は抽選)
【託 児】あり(1歳~就学前)・要予約
【申込締切】11月11日(木曜日)まで
【お申込み・お問い合わせ】筑前町女性センター 0946(22)3996
〒838-0816 筑前町新町440番地
【主 催】筑前町女性センター・福岡県筑後労働者支援事務所

◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆

今年もあと2カ月になりました。来年に向けて、再就職を考えたいという方、
何か新しい事を始めたいという方、ぜひチャレンジしてみて下さい。

新しい一歩が、次の扉を開く一歩になるかもしれません!

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■筑後川流域情報 Vol.151 『父と子のわくわく体験講座!』
『村山由香里さん講演会』のご案内♪
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
秋を通り過ごして、急に冬になったような感じがするこの頃ですね。
皆さま、体調を崩したりしていませんか?

我が家では、慌ててインフルエンザの予防接種を受けました。
今年こそは感染しないで欲しいものです。

さて、今回はお父さんと子どもと一緒に体験する講座と
小郡市女性再チャレンジ支援事業・男女共同参画セミナー
「公開講座講演会」のご案内です♪

♪-------------♪----------------♪---------------♪--------------♪
『父と子のわくわく体験講座!~実験と工作 作って遊ぼう~』

ふだん、あまり気にしない私たちのまわりにある空気や水、電気。
いつもは見ることが出来ない空気や水、電気にも大きな力があります。
身近なものを使った体験を通して、楽しく知って学んでいきましょう。

【講 師】弓削 暢彦 さん(福岡県立社会教育総合センター)

◆実験・工作1
サクサク 作って楽しく遊ぼう  ペットボトルでおもしろ実験工作!
◆実験・工作2
ハラハラ ドキドキ  静電気でビリビリ大実験  他

【日 時】11月23日(火) 10:00~12:00(受付 9:30から)
【会 場】小郡市生涯学習センター 研修室2
【対 象】小学校1~6年生のお子さんと男性保護者・もしくはおばあちゃん
(お父さん・おじいちゃん・おじちゃん)
※就学前の兄弟児も参加できます。一緒にお申込みください。
【定 員】先着10組程度
【参加費】無料
【持参品】・はさみ・カッター
・ペットボトル2本(1.5リットル以上の大きさで炭酸飲料用の丸いもの)
【申込方法】小郡市生涯学習センター窓口、はがき、FAX、Eメールで
次の事項を明記の上、お申込みください。
・男性保護者の氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号
・お子様のお名前(ふりがな)・年齢・性別
【申込・問合せ先】小郡市生涯学習課 学習・文化係
〒838-0142 小郡市大板井1180-1 
TEL:(0942)72-2111<内線523>
FAX:(0942)73-5222 Eメール:ogori-sg@awg.bbiq.jp

♪-------------♪----------------♪---------------♪--------------♪
~小郡市女性再チャレンジ支援事業・男女共同参画セミナー~
公開講座 講演会

演題:『新しいチャレンジのチャンスはどこにある?』

講師:村山 由香里さん(福岡県男女共同参画センター あすばる館長)

《プロフィール》
民間企業で3年、その後、雑誌編集の仕事を8年経験した後、
34歳で起業。
自らの体験を生かし働く女性を応援する情報誌「アヴァンティ」を出版し、
誌面やイベント等を通して、長年にわたり女性の社会進出を支援してきた。
その功績が認められて、平成20年に男女共同参画を推進した者に贈られる
内閣府の女性チャレンジ賞を受賞。
平成22年4月、福岡県男女共同参画センター「あすばる」館長に就任。

【日 時】12月11日(土) 10:00~12:00
【場 所】小郡市生涯学習センター 七夕ホール
【参加対象】講演内容に興味のある男女
【参加費】無料(参加申込は不要です。)
【手話通訳】あり
【託 児】あり *事前申込が必要です。
*1歳以上未就学児まで。お子様1名につき200円。
*定員になり次第、締め切ります。
*申込方法 Eメール(ogori-sg@awg.bbiq.jp)、FAX、窓口のいずれか。
・「公開講座申込」
・住所・氏名・電話番号・託児のお子様のお名前(ふりがな)
・年齢・性別 をご記入の上、お申込ください。
【申込・問合せ先】小郡市生涯学習課 学習・文化係
〒838-0142 小郡市大板井1180-1 
TEL:(0942)72-2111<内線523>
FAX:(0942)73-5222
♪-------------♪----------------♪---------------♪--------------♪
『父と子のわくわく体験講座!』では、
たくさんの実験を予定しているそうですよ!
お父さんもビックリの実験があるかもしれませんよ♪
ぜひ、楽しい父子の時間をお過ごし下さい。

また、村山由香里さんの講演会は参加費無料です!
起業家としてチャレンジされた村山さんのお話、お聴き逃しなく!
託児もありますので、ぜひお越し下さい!

東堂 めぐみ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.19 11月のオレンジ ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

先日、夕空を見ると輝くオレンジ色に染まり、その美しさに感動しました。
夕方の余裕のない気持ちがフ~ッと、緩んでいくのを感じました。
たまに、空を見るのもストレス解消に良いかもしれませんね♪

☆.。.:*・≪11月は 未来のためのオレンジ≫ ☆.。.:*・

今月は「オレンジリボン運動」が行われています。
http://www.orangeribbon.jp/index.php

「オレンジリボン運動」とは、
「子ども虐待のない社会の実現」を目指す市民運動です。

リボンのオレンジ色は里親家庭で育った子どもたちが
「子どもたちの明るい未来を示す色」として選んだそうです。

夕空の色に感動したように、子どもたちの未来が感動に満ちた
すばらしいものであってほしいです!

カラーセラピーの『オレンジ』は、
火(たき火)、太陽などの色とされています。

【ショックを吸収する】【明るい人】【人との交流】
などのキーワードがあります。

☆.。.:*・°☆

秋の夜長に、子どもたちの未来について想像してみませんか?
私も自分にできることを考えてみたいと思います♪

※ キーワードは一部ですし、もちろん反対の意味もあります。
(ちなみに…「オレンジ」には 【忍耐】【依存心】【感情の不安定】など)
色の意味をポジティブにとらえ、上手にカラーを使ってくださいね♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆

皆さんのカラーイメージなど教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

今号の「カラーでHappy♪」で紹介された「オレンジリボン運動」、
私は初めて知りました。

本来、愛すべき子どもを虐待するなんて、許されないことだと思います。

今月17日には、
「虐待ゼロを目指して、お母さんスイッチをONにしよう!」
と、銘打ったコンサートが開催されます。

★☆★一日お母さん大学 ダ・カーポ「はじめての日」コンサート★☆★

一刻も早く、一人でも多くのお母さんに、この歌を届けたい!
虐待が起こってからではなく、起こさないために・・・

【日時】11月17日(水)13:00開場 13:30開演
【場所】春日市ふれあい文化センタースプリングホール
福岡県春日市大谷6-24
TEL:092-584-3366
【料金】3,000円(全席自由)
※託児料 1,000円 先着30人 0歳~未就学児 要予約
託児締め切り11月7日
【チケット販売・お問い合わせ】
お母さん大学福岡 fukuoka@okaasan.net
お母さん大学久留米 kurume@okaasann.net
【主催】お母さん大学福岡支部・久留米支部

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

主催は「お母さんは、スゴイ!」「子育ての素晴らしさや喜びを感じよう」
と呼びかける【お母さん大学】http://www.okaasan.net/

そして、お母さん大学のテーマソング「はじめての日」を
歌っているのが「宗谷岬」や「野に咲く花のように」で知られる
ダ・カーポです。

「はじめての日」の作詞者は、お母さん大学代表の藤本裕子さん。
藤本さんは、久留米のご出身で、現在「お母さん業界新聞」の発行や
全国で「お母さんってスゴイ!」をテーマに講演活動を行っています。

コンサート当日は、私が司会を担当いたします。
先日、藤本さんとお話をしたところ、他県で開催された
このコンサートは「お母さんたち」のいっぱいの思いに包まれて、
会場が一体となり、とても感動的だったそうです。

「お母さん」を感じるコンサート、お時間がお有りでしたら是非!

次回の発行は、11月18日(木)です。どうぞお楽しみに!

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.83 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美
ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2009/11/19号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『冬の始まり 』 by 深川
◆ 筑後川流域情報 Vol.129  おすすめ♪紅葉スポット
◆ 『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ』 Vol.7
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『冬の始まり』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

11月も半ばを過ぎ、何となく慌しい日々を送っています。
年賀状を買わなくては・・・とか、暖房器具を出さなくては等々、
日常の生活も年末に向かって、忙しくなってきますね。

慌しい中にも、楽しい予定を増やして、
寒い冬をわくわくしながら、過ごしたいものです。

今回の筑後川流域情報では、
『おすすめ♪紅葉スポット』を、ご紹介しています。

一年に、この時期しか味わえない、色付く自然の美しさを
皆さんも足を運んで感じてくださいね。
子ども達と一緒に出かけて、
日本の自然の美しさを感じる心を、育ててあげたいですね。

そして、心静かに今年を振り返る時間も、作っていきたいものです。
『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ 』では、
オレンジの香りをご紹介しています。

オレンジの香りで、ほっとくつろぎながら、一年を振り返り
来年に向けて、明るい未来をイメージしていきたいものです。
──────────────────────────────
今度の3連休に、ほっこりイベントは、いかがですか?
★「とらいあんぐるまつり」筑前町女性センター
【日時】11月21日(土)10:00~16:00
11月22日(日)10:00~15:00

http://fcm-design.jp/try.pdf

http://www.town.chikuzen.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=4032

子ども達が喜ぶ催しも沢山ありますよ♪
バザーは、13:30までなので、お早めにお運びくださいね。

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 筑後川流域情報 Vol.129 おすすめ♪紅葉スポット
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

秋の深まりとともに、野山の色が艶やかになってきました。
春の新緑に秋の紅葉・・・自然の“いろ”は、なんとも心地よく、
私たちの心を癒してくれますね。

今回は、おすすめの紅葉スポットをご紹介します。
秋晴れのすがすがしい季節とも、もうすぐさよなら・・・
是非、カメラを持ってお出かけください♪

-------------------------------
≪久留米市≫
■柳坂曽根の櫨並木(やなぎさかそねのはぜなみき)■
昨年、家族と散策に出かけました。
夕暮れの空とハゼの「朱」が重なり、とても美しい光景でした。

ただ今、3~4割程度の色づきだそう。
今年も「柳坂ハゼ祭り」開催中です♪

詳しくは、こちら↓をご覧ください。
☆http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00083.htm
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00248.htm

-------------------------------
≪朝倉市≫
■秋月城址■
こちらのもみじの紅葉は、「素晴らしい」の一言!
見事な枝振りで、絶好の写真(年賀状用)スポットです(笑)
そして、茶屋や土産屋が立ち並ぶ杉の馬場でちょっと一息。
秋月の奥座敷「だんごあん」もおすすめですよ♪

詳しくは、こちら↓をご覧ください。
http://www.akizuki-kanko.com/
http://www.dangoan.com/

-------------------------------
≪みやま市瀬高町≫
■清水寺 本坊庭園■
室町時代に雪舟が中国で学んだ山水技術を駆使して
造園したと伝えられる日本庭園で、国指定の名勝となっています。

「名勝」の風景に、紅葉した木々はどのような佇まいを
見せてくれるのでしょう。

詳しくは、こちら↓をご覧ください。
http://www.city.miyama.lg.jp/info/prev.asp?fol_id=2251

-------------------------------
≪佐賀県 神崎市≫
■九年庵■
佐賀の大実業家が9年の歳月をかけて築いた別荘と庭園であり、
こちらも国指定の名勝です。
秋は、庭一面に広がる苔と紅葉の見事なコントラストが絶妙とのこと。
11月15日~23日まで一般公開されます。

詳しくは、こちら↓をご覧ください。
http://www.city.kanzaki.saga.jp/siseki/index.html

■-■-■-■ おすすめ♪講座情報 ■-■-■-■

11/5号に引き続き、『私の仕事応援講座』のご紹介です。

今や、インターネットをツールとして、買い物だけでなく
自分のブログ等を活用し「売り手」となり、気軽にビジネスが出来る時代。
まずは、今回のセミナーでノウハウを見て聞いて・・・
ネットショップオーナーにチャレンジ!のチャンスです♪

小郡市女性再チャレンジ事業第4弾
~・~・『私の仕事応援講座・第1回』・~・~

【日時・内容】12月10日(木) 13:00~15:30
・〈第1部〉 成功への近道!これから始めるインターネットビジネス
・〈第2部〉 (財)福岡県中小企業振興センターネット
通販運営サイト 福岡よかもん市場 紹介
【場 所】小郡市生涯学習センター
【参加料】無料 ※男性も参加出来ます
【申込み・問合せ先】小郡市生涯学習課 学習・文化係
TEL:0942-72-2111(内線523)  FAX:0942-73-5222

※申込み方法等、詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://qrl.jp/?306545
(一旦、他のサイトに移動しますので、再度クリックしてください。)
■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

森田 由紀

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ 』 ■
°。°~°。 Vol.7 オレンジの香りでリラックス °。°~°。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

肌寒くなった風の中で、コツコツと響く靴音に、
深まりゆく秋を感じます。

マフラーや手袋の小物づかいに、
おしゃれが楽しい季節です。

前号(http://fcm-design.jp/mag/2009/11/
≪ 11月は 癒しの色オレンジ ≫では、
オレンジの色が持つセラピー効果を、紹介していただきました。

オレンジはハッピーになる色ですね。
そして、もちろん、香りにもセラピー効果があります。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

これからの季節、ゆったりとソファーに座り、
読書でも楽しみたいものです。

そんなとき、オレンジの香りは大活躍。

マグカップにお湯をそそぎ、オレンジの精油を3滴ほどドロップ。
たちのぼる湯気と共に、明るくやさしい香りがふんわり~

陽だまりや、暖炉のような暖かさを感じるのが、
オレンジの香り。

マグカップを使用すると、簡単に、芳香浴を楽しめます。

オレンジの香りは、心のわだかまりを解き放ち、
明るい気持ちにしてくれます。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

私にとってオレンジの香りは、ハッピーをイメージする香り。

この季節、手作りのルーム・フレグランスには、
オレンジを使うことが多いです。

あなたにとって、オレンジはどんなイメージですか?
よろしければ、教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp
財津園美

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・

寒い夜は、家族みんなで、心温まる映画鑑賞はいかがでしょう?

映画「コーラス」(2004年 フランス)の舞台は、
1949年フランスの片田舎の寄宿学校。

悲しい目をした子供たちの前に、ある日、
1人の音楽の先生がやってくる。

先生は、子供たちに、歌を教えてくれた。
歌うことで希望と無邪気な笑い声を取り戻す子供たち。

美しくも切ない歌声の子供たちと、
彼らの心を柔らかく抱きしめてくれた
本物の先生との出会いに、
世界中が感動の涙と拍手を送りました。

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・

『香り マロウブルー』では、香りの体験や実習を通して
香りある暮らしを提案するレクチャーを行っております。

12月は『ハーブインセンス(お香)つくり』です。
新年にふさわしい、清々しい香りの三角インセンス(お香)をつくります。

◇日時: 12/4(金) ・ 10:00 ~ 12:00
・ 13:00 ~ 15:00
・ 19:00 ~ 21:00
◇会場 : 小郡市 生涯学習センター楽屋
◇受講料:2500円( ハーブティー・ 材料費込み )
◇お問い合わせ先:「香り マロウブルー」財津園美
メールフォームよりお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=429689

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

今週の「筑後川メールマガジン」は、
紅葉スポットや、オレンジの香り・・・と、
暖色系の“あたたかさ”をお届けできたのではないでしょうか?

夜には、徐々にクリスマスイルミネーションも灯り始めましたね。

「クリスマスが近づいてくる♪」というワクワク感と、
「もうすぐ今年もおしまい」という一抹の寂しさ・・・
この時期、子どもと大人が同居したような、不思議な気分になるのは
私だけでしょうか?

第5回を迎える、久留米市のイルミネーション事業、
「くるめ光の祭典『ほとめきファンタジー』」が、
11月28日(土)から、来年1月11日(祝)まで、実施されます。

「わたしの★を探しに行こう!」と銘打って、
今年も様々なイベントが企画されています。
http://qrl.jp/?305577
(※一旦、他のサイトへ移動します。再度クリックしてください。)

色とりどりのイルミネーションに包まれて、
今年最後の思い出を作るのも素敵ですね☆~*

次回の発行は12月3日(木)です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.60 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美
ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/11/20号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】─────────────────────────
◇ 『もうすぐ10年!』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.86 『ちっごねっと』オフ会のお知らせ
◇ 筑後川流域情報 Vol.87 『耳納北麓里まつり』のご案内
◇ スローフード・レシピ(地産農産物レシピ) 5
◇ 編集後記 by 下西
──────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『もうすぐ10年!』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

11月にも後半に入り、私にとっては、苦手なさむ~い時期になってきました。
早速、風邪をひいてしまったようで、体の関節が痛くなったり、
喉がイガイガしたり・・・。

皆さんも体調には、お気をつけ下さいね。

さて、私事ながら先日西日本新聞の方に取材いただきまして
夕刊に掲載いただきました。

FCMデザインを立ち上げて、来年で10年!
早いものです。短かったような長かったような。
いろいろな事がありましたね・・・。

ただ今、来年に向けて、いろいろとアクションを起こしていこうと
計画しております。

また、筑後川メールマガジンでもお知らせ、ご報告できればと
思っていますので、今後とも筑後川メールマガジン共々
応援、宜しくお願い致します。

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.86 『ちっごねっと』オフ会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんは『ちっごねっと』をご存知でしょうか?
http://www.chiggo.jp/

『ちっごねっと』は、福岡県と筑後地域16市町村で構成された
「筑後田園都市推進評議会」の運営による地域SNSです。

ここでは、県の事業や政策、各市町村のイベントなど、
筑後地域のいろいろな情報が日記やコミュニティで、発信されています。

また、参加している会員も、それぞれの日常や仕事の事、
日々考えている事などを日記で発信したり、他の会員の日記に
自由に書き込みをしたりして、コミュニケーションを楽しんでいます。

実は「筑後川メールマガジン」の編集スタッフも全員、
『ちっごねっと』の会員です。
『ちっごねっと』でいろんな方とやりとりすることで、
様々なつながりが生まれ、たくさんの情報も得ることができて、
私自身も、毎日の生活を楽しんでいます。

このたび、『ちっごねっと』のオフ会が開催されますので、ご案内いたします。

★☆★☆★== 第3回『ちっごねっと』オフ会&忘年会 ==★☆★☆★

==========================
会員の方もそうでない方も大歓迎です♪
『ちっごねっと』で新しい仲間づくりをしませんか?
==========================

【日 時】 12月7日(日)
昼の部:13:30~15:30
夜の部:16:00~19:00
※昼の部・夜の部、どちらか片方だけでの参加もOKです。

★プログラム
【昼の部】13:30~15:30

場所:カラオケボックス(西鉄小郡駅周辺)
内容:軽食でもつまみながらの大カラオケ大会
※経費については事務局より別途ご連絡差し上げます。

15:30に西鉄小郡駅前に送迎バスが来ます。
夜の部のみご参加の方は、この時間までに
西鉄小郡駅前に集合してください。

【夜の部】16:00~19:00

場所:カルナパーク花立山温泉
(先日KBCのアサデスでも特集が放送されました。)
福岡県朝倉郡筑前町上高場795
TEL:0946-23-0001 FAX:0946-23-0011
http://www.hanatateyama.jp/net/modules/main02/

会費:4,500円
※温泉のご利用については、お申し込みのあった方に
事務局より、別途ご連絡差し上げます。

内容:16:00~17:00 入浴 or 休憩 or 名刺・情報交換
17:00 オフ会開会
17:15~17:45 1分間自己紹介
18:15~18:45 賞品たっぷり大ビンゴゲーム
19:00     オフ会閉会

★☆★☆★アットホームな雰囲気です。どうぞお気軽に★☆★☆★

まだ『ちっごねっと』に参加されていない方のお申し込みや、
『ちっごねっと』に参加ご希望の方は、以下のアドレスまで、
メールをお送りください。
こちらからご連絡を差し上げます。
shimonishi@chikugogawa-mag.net

※件名に「ちっごねっとオフ会」とご記入いただき、
本文に、名前・住所・電話番号・職業(学生も可)を明記してください。

すでに『ちっごねっと』に参加されている方の、オフ会へのお申し込みは
こちらからどうぞ。
http://www.chiggo.jp/bbs_list01.php?comid=203&bbstid=10718

何かと慌ただしい年の瀬ですが、オフ会で新たな仲間づくりをして、
来年への“やる気”へつなげませんか?

メルマガスタッフも参加予定です。
会場でたくさんのみなさまとお会いできることを、楽しみにしております。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.87 『耳納北麓里まつり』のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紅葉が美しい季節になりました。
皆さんは、もう紅葉狩りに出かけられましたか?
さて、私が思い描く筑後の紅葉と言えば、
柳坂のハゼ並木(県指定天然記念物)。
空から見ると、大地のキャンバスに赤い絵の具を落としたような
鮮やかさなのでしょうね。
そろそろ見ごろを迎えそうですよ♪

今回は、こちらのハゼ並木周辺で行われる
『耳納北麓(みのうほくろく)里まつり』をご紹介します。

≪耳納北麓里まつり≫
【日 時】11月22日(土)・23日(祝) 10:00~16:00
【会 場】以下、3会場にて
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00314.htm

◆柳坂ハゼ祭り◆
耳納連山を背景に約1キロに渡って、200本のハゼが見事に紅葉します。
11月30日までの土・日曜日、並木通りは歩行者天国となり、
地元野菜や特産品を販売する出店が並びます。

【会 場】 久留米市山本町豊田 柳坂曽根のハゼ並木周辺
【問い合わせ先】 柳坂ハゼまつり実行委員会
(TEL) 0942-43-0260  (FAX) 0942-43-0265
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00248.htm

◆草野まちかど博物館◆
歴史を感じさせる町並みが魅力の草野町。
江戸時代から大正時代に建築された家屋が一般開放されるなど
まち全体が博物館になるそうです。
この機会に散策してみませんか?
スタンプラリーも開催されます♪

【会 場】 久留米市草野町 伝統的町並み保存地区を中心に各所
【問い合わせ先】 草野まちかど博物館実行委員会
(TEL・FAX) 0942-47-0002
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00150.htm

◆道の駅くるめまつり◆
地元農家による新米の試食・販売、人参のつかみ取り大会、
ミカンやジャガイモの詰め放題などのイベントを開催。
なんと「柿の種プーット飛ばし大会」も開催されるとのこと!
想像するだけでプーッと吹き出しそうです(笑)
様々なイベントで大いに盛り上がりそうですよ~。

【会 場】 久留米市善導寺町木塚 道の駅くるめ
【問い合わせ先】 道の駅くるめ
(TEL) 0942-47-4111  (FAX) 0942-47-4220
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00312.htm

■■■ 無料巡回バスを運行!■■■
11月22日(土)23日(祝)の9:30~16:30まで
道の駅くるめ~JR筑後草野駅の間を30分間隔で無料巡回バスが
運行します。

『耳納北麓(みのうほくろく)里まつり』に参加して、
過ぎ行く秋の風情を存分に味わいましょう♪

ところで、皆さんは、今年の新米をお召し上がりになりましたか?
筑後の肥沃な大地で育ったお米は、ツヤツヤもちもちで最高ですよね!
先日、他県から見えたお客様に「こちらのお米は甘くて美味しい!」との
お言葉をいただき、大変嬉しく思いました(^^)
筑後の秋の恵みに感謝、感謝です♪

森田由紀
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ スローフード・レシピ(地産農産物レシピ) 5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【具だくさんぽとふ】

◆材料 (一人分)
・ウインナー      15g
・人参         40g
・じゃが芋       50g
・たまねぎ       40g
・パセリみじん     少々
・オリーブオイル    1g
・コンソメ       1/2個
・塩          少々
・こしょう       少々
・水          200cc

◆作り方

1. ウインナーは斜めに3等分する。
2. 人参は5ミリ幅、キャベツはざく切り、じゃが芋は一口大、たまねぎは
1cm幅に切る。パセリもみじん切りにしておく。
3. 切った材料をオリーブオイルで軽く炒める。
4. 鍋に炒めた材料と水を入れて、沸騰したらあくをすくう。
5. コンソメを入れてひと煮立ちさせ、塩・こしょうで味をととのえる。
6. 器に盛り、パセリをかける。

【雑穀の鳥雑炊】

◆材料 (一人分)

・精白米 60g      ・卵   30g 
・雑穀  6g      ・水菜  5g
・だし汁 250g     ・海苔 1g
・鶏肉  20g   
・しめじ 5g   
・塩   少々
・酒   2g    

◆作り方

1. 雑穀ご飯を炊く。
2. 炊けた雑穀ご飯をざるに入れて水洗いをし、ぬめりをとる。
3. 鶏肉は細かく刻み、水菜は3cm長さに切っておく。
4. だし汁を沸かし、2.の鶏肉としめじを加えて、煮て、1.の雑穀ご飯を加える。
5. コトコトと混ぜないように煮込み、塩、酒で味をととのえる。
6. 卵を溶き、流し入れ、水菜を加える。
7. 苔をそえる。

---------------------------------------------------------------
久留米市は、農業産出額九州第一位、全国第4位(平成15年)の農業生産都市
であるにもかかわらず、私たちをはじめ市民のみなさんは、
そのことをあまり知りません。

私たちは、地産農産物を調べ、それらを使ったレシピを考案することにしました。

調べてみると、身近にある農産物は、どれも久留米市および筑後地域の農産物
ばかりであることを改めて学びました。

そこで、『地産農産物レシピ』は、日常の食事作りに使いやすい
「簡単でおいしい料理」を目標にしました。
考案にあたっては、試作を重ね、家族または年配の親戚に試食
してもらい、アドバイスをもらいました。
考案レシピは、クラス内でコンテスト形式に発表しました。

ここに掲載している料理は、コンテストの結果、上位であったレシピです。

※考案した時期は、2006年5~7月です。よって、夏野菜中心のレシピと
なりました。

久留米信愛女学院短期大学
健康栄養学科 一同
---------------------------------------------------------------

11月も後半に入りすっかり、寒くなりました。こんな時は、暖かい我が家で
温かい食事を頂くのが、何よりも幸せになりますね。

今回は、スローフード・レシピの中でも、体が温まりそうなメニューを
選んでみました。
寒い日は、早くお家に帰って、風邪をひかないように、
“あったかメニュー”を頂きましょう!

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

最近では、柿をむいて食べる、という家庭が減ってきている…と
耳にしたことがあります。
筑後地域では、せっかく収穫しても食べられることなく、
捨てられていく柿も多いのだそうです。

実は、私もとりたてて「柿が好き」という方ではありませんでした。
ところが先日、ご近所に柿をいただいて食べたところ、まぁおいしいこと。

早速そのことを、今日ご紹介した『ちっごねっと』で日記に書いたところ、
「白和えにしたらおいしい」とか
「キュウリやマカロニと一緒にマヨネーズで和えてサラダにしてもおいしい」
といった書き込みをいただきました。

うきは市では、(株)栗木商店が未利用柿を使ったサイダーやドレッシングを
販売し始めましたね。こちらの評判は上々のようです。

また、最近、あるイベントで、筑後の会社が未利用柿を使った食品シリーズを
出展していました。
柿のエキスなどを入れたお醤油やジュース、リキュールなど、
数種類のボトルがグラデーションを成して並んでいて
見た目にもお洒落な印象でした。

まだ試作の段階ということでしたが、味も柿の風味を漂わせた
オリジナリティがあり、話題を呼びそうな予感…

「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれるほど、栄養たっぷりの柿♪
今後、しばらく私は「柿」に注目していくことになりそうです。
「食」の楽しみがまたひとつ、増えました(笑)

次回の配信は12月4日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.36 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/11/6号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】──────────────────────────
◇ 『新しい扉』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.84 『サイエンスデイin星野村』
◇ 筑後川流域情報 Vol.85
『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
『因幡 晃 アコースティックナイト2008』
◇ おしゃべり情報BOX No.9 おすすめのお店 『タカムラ家具』
◇ 編集後記 by 下西
─────────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『新しい扉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

11月に入り、少しずつ冬の気配を感じるようになりました。
先日早朝、車で子どもを送っていったのですが、まだ薄暗い中に朝靄が、
立ち込めて、遠くの山がうっすらと見え、薄墨色の静寂の中に田園風景が
広がって、その幻想的な風景になんだか心打たれました。

さて、気がつくと今年もあと2ヶ月。
今年も、沢山のイベントで、沢山の方に出会いました。
イベントで、人に出会うことで、様々な考え方を知り、新しい価値を目にし
自分を振り返る機会になる事が私には多々あります。

沢山の出会いが、次の出会いや出来事につながって、新しい扉を開いて
行きます。
子どもさんとご一緒に・・・、自分だけの、とっておきの楽しみに為に・・・
この秋、イベントに出かけて、新しい出会いと新しい機会を沢山見つけて
みませんか?

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.84 『サイエンスデイin星野村』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡の秋は、「科学の秋」!!

「フクオカ・サイエンスマンス」って、ご存知ですか?
平成8年より毎年11月に科学に親しもうと福岡県が始めたそうです。
期間中は県内各地で科学イベントが行なわれています。

その一つ、福岡県の南部、八女郡の星野村で開催される、
『サイエンスデイin星野村』のご案内です!
★:::::::::::::::::::::::::::::::::::::★
~ 『サイエンスデイ in 星野村』 ~
☆-----------------------------☆
【内容】
・11:00~18:30 NHKふれあい放送局 (池の山荘:無料)
[NHK福岡放送局 同時開催]
-------------------------

【森の工作館:有料】
・11:00~12:30 望遠鏡つくり体験
・14:00~16:30 ランプシェードつくり体験

【池の山キャンプ場:無料】
・13:00~15:00 「初源の響きの演奏会」
藤枝守先生(九州大学大学院芸術工学院教授)
※エオリアンハープと土笛の演奏会も行います。

・15:30~16:30 「僕らは星の子-物質はどうやって出来た?」
山岡 均先生(九州大学理学部助教) 

・17:00~18:00 「地球大気と極低温」
秋永正廣先生(福岡教育大学教授)

【茶の文化館ホール:有料】(だご汁、お土産付)
・19:00~21:00 科学出前実験

【平和の広場:無料】(雨天中止)
・21:30~23:30 星空観望会

☆-----------------------------☆

【日時】平成20年11月15日(土)
【会場】星のふるさと公園各施設
【主催】財団法人 星のふるさと
福岡県八女郡星野村10816-5
(T E L) 0943-31-5588
(F A X) 0943-52-3002
(E-mail) info@hoshinofurusato.com
(U R L) http://www.hoshinofurusato.com/
【共催】 星野村教育委員会
【協力】 NPO法人「科学の公園」
http://www.kagakukouen.com/
星のソムリエ

★:::::::::::::::::::::::::::::::::::::★

星野村は、夜空を彩る満天の星や清流「星野川」、優美な棚田など、
素晴らしい自然があふれています。その中で体験する科学、きっと
子供達にとっても、ステキな時間になるでしょう。
将来、ノーベル賞受賞者が出てくるかも・・・。

家族で楽しめるイベントですね!
ぜひ、11月15日は星野村へ足をお運びください。

永吉近子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.85
『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
『因幡 晃 アコースティックナイト2008』 のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
急に朝晩が寒くなり、ようやく秋を感じる気候になりましたね。
皆さんは秋と言えば何を連想しますか?

「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」と様々ですね。
秋といえば、忘れてならないイベント・・・そうです!!!
11月の第3木曜日は、ワイン「ボージョレヌーボー」の解禁日でもあります♪
その解禁日に合わせて、久留米六角堂にてワインを愉しむ会が
行われます。

「自然派ワイン最高峰の創り手」のボージョレ・プリムールと
ローヌ・ ロワール、日本の山梨の「フランス・日本の極上プリムール」を
1度に味わうことが出来るチャンスです。ぜひご堪能ください!!!

さらに、日程は異なりますが、シックなコンサートも行われます。
この秋にアコースティックな音楽に耳を傾けてみませんか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
http://www.izumiya-sake.co.jp/?category=387

【日時】11月20日(木) 開場18:00  終了21:00

【料金】お一人様 前売 3,200円(税込)
当日 3,500円(税込)
*定員になり次第締め切らせていただきます。
*グルメ屋台(お食事)は別途料金となります。

【会場】久留米 六角堂
(久留米市六ツ門町9-1(久留米井筒屋東側))
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF-8&tab=wl

【お問合せ】 ハイマート久留米内
「世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会」事務局
TEL:0942-37-7111
~ご注意~
●チケット1枚でお一人様、当日のみ有効です。
●検印がないチケットは無効です。
●ご購入後の払い戻しはいたしません。
●雨天決行です。
●お車でのご来場は硬くお断りいたします。
お車を運転される方には、お酒をご提供することが出来ません。
ご理解とご協力をお願いいたします。

『因幡 晃 アコースティックナイト2008』
~トワイライト・セレナーデ~
http://www.izumiya-sake.co.jp/?category=387

【日時】11月22日(土) 18:00会場  18:30開始

【会場】 久留米イズミホール
福岡県久留米市六つ門6-38 泉屋酒販本社ビル3F
TEL:0942-32-7111
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF-8&tab=wl

【料金】 前売 4,000円(税込) ローソンチケット・チケットぴあ
当日 4,500円(税込) 当日会場にて発売予定
(前売りで完売の場合は当日券は無し)

【主催】 SLOW DOWNで行こう会
【制作】 サイキ
【協力】 エンタ

【お問合せ】国武   携帯:090-3326-0891
さいき  TEL:092-736-2888

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

久留米発の自然派ボージョレーワインの日本最大級の
ワインフェスティバルです。

3種類の自然派最高峰のボージョレ・プリムールと3種類の極上プリムール、
さらに、この日限りのグルメ屋台をお楽しみいただけるイベントです。
食欲の秋と言いますが、今回は秋の夜長にワインをたしなんで過ごす・・・・・
なんていかがでしょうか?
そして、素敵なライヴで芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

東堂 めぐみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ おしゃべり情報BOX No.9 おすすめのお店 『タカムラ家具』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さんには、お気に入り♪や行きつけのお店、ありますか?
今回は、私のおすすめ!の店、『タカムラ家具』をご紹介します。

久留米市通町にあるタカムラ家具。
入店と同時にヨーロッパの木のおもちゃや素敵な雑貨が出迎えてくれます。
奥には、おもちゃの体験コーナーがあり、大人も子供も時間を忘れて
ついつい夢中に・・・(^^ヾ
どの品も木の質感や音色が温かみとなり、心と体に伝わってきます。
また、ヨーロッパならではの洗練されたデザインは、さりげないお部屋の
アクセントにも♪

私のおススメのひとつ、Ekelund(エーケルンド)製品をご紹介しますね。
エーケルンドは、スウェーデン王室御用達のリネン製品ブランド。
繊細な織り、多様な色やデザイン、そして肌触り、たくさんの魅力が
ひとつひとつにギュッと詰まっています!
我が家では、タペストリーとして子供部屋を明るく演出してくれてますよ。
☆Ekelund
http://www.ekelundweavers-jp.com/frame.html

そして、ご存知の方も多いMulti balans(マルチバランス)チェア。
正座するように座り、膝へ重心をかけると背筋が伸びる仕組み。
子供の勉強用のみならず、大人の私もマイチェアに!と思うほど
気持ちの良い姿勢が保てます。
同ブランドの椅子は、個性的でユニークな形のものが多いのですが
実際に座ってみると、身体にピタッとフィットし、とても心地良いのです。
是非お店でその座り心地を試してみてくださいね♪
☆Multi balans (Varier ヴァリエール)
http://www.varierfurniture.com/default.aspx?menu=688

さあ、いよいよクリスマスシーズンがやって来ます♪
1階は、クリスマスカラーに模様替えです。
中央を飾るドイツ製のクリスマスツリーは、本物さながら。
他にもオーナメントやカード等、可愛いアイテムが溢れています。

上記にご紹介したお品は、1階展示のごく一部。
2階はダイニングセットや食器棚、3階はソファ、4階はベットのフロアに
なっています。
どの家具も“長く愛用出来る”というこだわりが見えるものばかり。
いつもため息をつきながら見て回っています(笑)

そして、ついつい長居してしまうお店の魅力が、
スタッフの方の心温まる対応やアットホームな雰囲気。
製品についても、手にとってしっかり説明してくださるので
安心してお買い物が出来るのも嬉しいですね。

皆さんのお気に入りのお店に追加されてはいかがでしょう(^^)

★★★★★★★★★★★
タカムラ家具
久留米市通町103-10
TEL 0942-38-6439
営業時間 9:30~19:30
定休日なし・駐車場あり
★★★★★★★★★★★

森田由紀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

先日の3連休、みなさんはどのように過ごされましたか?
我が家は、11月1日(土)は小郡市で開催されたスローフードフェスタに、
2日(日)は太宰府の九州国立博物館の「国宝天神さま」を観に、
3日(祝)は福岡市香椎浜の福岡フットボールセンターで行われた
アビスパ福岡主催の「サッカーフェスティバル」に家族で出かけました。

まさに「食欲の秋」「芸術の秋」「スポーツの秋」を順番に楽しんだ
感じです。(笑)

筑後の良さの一つは、自然豊かな土地で生活をしながら、
ちょっと足を伸ばせばクオリティの高い文化施設や、
スポーツ施設もあり、いろんな楽しみ方ができるところ…
と思っています。

筑後川メールマガジンでは、今週『サイエンスデイin星野村』や
『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
『因幡 晃 アコースティックナイト2008』などをご紹介しました。

みなさんの“素敵な秋”の予定に加えていただければ幸いです。

次回の配信は11月20日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.35 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/11/15号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。

◆◇◆【INDEX】────────────────────────
◇ 『冬の気配』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.27 SOHO寺子屋のご案内

◇ 筑後川流域情報 Vol.28 「筑後スローフードフェスタ2007」 NO.3
◇ 筑後川流域情報 Vol.29 楽しめました♪「太刀洗ドリームまつり」
◇ 編集後記 by 下西
───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『冬の気配』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。

一ヶ月前までは、あんなに暑くて、『本当に季節が異常になってしまった。』
と思っておりましたが、11月も半ばになり、朝晩の冷え込みが厳しくなったり、
あちこちに冬の気配が感じられるようになりました。

寒いのは、苦手だけれど、イベントも多い季節です。楽しい予定を沢山
増やして一年の締めくくりを素敵に彩っていきたいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.26  SOHO寺子屋のご案内
~ 矢部川SOHOキャンプ2007 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

矢部川SOHOキャンプ2007 http://soho.yabegawa.jp/

では、毎週1回、多方面で活躍するSOHO事業者やクリエーター、
有識者を招き、SOHOでのビジネスや地域での活動等に関する
ミニセミナーを開催します。

会場は、「白城の里(旧大内邸)」http://park6.wakwak.com/~shiraki/

11月の講師の方々は、以下になります。ご興味のある方は、どうぞ奮って
ご参加くださいね。

■11月15日(木)14時~16時『SOHOとまちづくり~地域社会のtrivia
(トリビア)』
講師:田北雅裕(trivia代表)

地域のtrivia(トリビア:ちっぽけな事柄、些細な事象)に目を向け、
そうした視点からまちづくり活動を続けて来られた田北さんを講師に、
まちづくりについての想いやSOHOスタイルでの取り組み、また杖立温泉での
杖立ラボの取り組みなどについて伺います。

■11月21日(水)14時~16時『地域プロデュース』
講師:江副直樹(有限会社ブンボ 代表)

山間地域のSOHOでありながら、様々なジャンルにとらわれない
プロデュース業務をおこなわれている江副さんを囲み、現在のSOHO生活
の様子を織り交ぜながら、取り組まれている企業プロデュースや
地域ブランディングについて伺うとともに、プロデューサーとしての
仕事に対する姿勢や考えについて、語っていただきます。

■11月29日(木)14時~16時『企画の地産地消』
講師:堀江康敬(田舎の企画室アステリスク 代表)

大村湾に面した自然あふれる環境にてSOHOされ、All About Japanの
「田舎暮らし」案内人としても知られている堀江さんを囲み、
SOHOスローライフの極意、留意すべき点等、これから山間地域でSOHO
される方へのアドバイスを伺います。

地域作り、地域プロデュース、SOHOスローライフの極意、興味深い内容が
目白押しの『SOHO寺子屋』皆様、お誘い合わせの上ご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol. 27 「筑後スローフードフェスタ2007」 NO.3
~ 筑後ん ご馳走、ばさろあるば~い~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

筑後の16市町村、22地域で開催された地域イベントが
11月25日でフィナーレを迎えようとしています。
まだまだ魅力的なイベント満載ですよ!

◇11/17(土)-18日(日)

絣の里で秋の味覚を~ちっごのまこごろ膳
:筑後市 熊野区公民館(“絣の里巡りin筑後”本部)

◇11/18日(日)

八女茶発祥の地「笠原」で田舎の秋・お茶を楽しもう
~黒木まるごと収穫祭inお茶の里記念館
:黒木町 お茶の里記念館

◇11月25日(日)

柳川よかよかめぐり~西鉄電車レールあんどハイク
:柳川市 (出発)西鉄柳川駅  (ゴール・会場)市民まつり会場

◇11月25日(日)

そばとワインのコラボレーション~逆瀬ゴットン館の新そば祭り
:広川町 逆瀬ゴットン館

詳しくはこちらで→ http://www.chikugocc.jp/2007/slowfood/top.html

10月12日から始まったスローフードフェスタ、
様々なイベントが目白押しでしたね。
皆さんは、どちらで楽しまれましたか?

私は、六角堂で行われたオープニングイベントに参加しました。
地域自慢、店自慢のお品はどれも美味で、
素材へのこだわりが伝わってきました。

美味しいモノを囲むと、ヒトって陽気になるのでしょうね。
参加した女性3人のおしゃべりにたくさん!?の花が咲きました。

そういえば家庭も同じ。
家族揃って食卓を囲む時、何だか嬉しく感じませんか?
我が家の子供達も、この時ばかりは自分の椅子と仲良くしてくれます(^^)

家族の原点とも言えるこのヒトトキ、大切にしたいですね。

森田 由紀 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.28  子供からお年寄りまで楽しめました♪
~ 太刀洗ドリームまつり ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋も深まってきましたが、筑後各地では、様々なイベントが
行われているようです。

各地沢山の人出で、にぎわっているようですが、今回はその一つ
11月10日(土)~11日(日)に行われた「大刀洗町ドリームまつり」を
<サポーターNO.01>megtodoさんにレポートして頂きました。
:・:・:・:・:・:・:・:・::・:・:・:・:・:・:・:

11日(日)お友達の母娘と我が家親子で「太刀洗町ドリームまつり」に
行ってきました。      

メインステージでは、ビンゴゲームやピエロのマジックショー、
屋外テントでは、野菜販売や工教室、保育園連盟の給食試食、
おでん・フライドポテト・から揚げなどの飲食物の販売、

ドリームセンターの中では、サークル発表会など書ききれないほど
多くのイベントが行われていました。

だご汁の無料試食や餅まき、牛乳の無料配布などもあり子供から
お年寄りまでみんなが楽しめるイベントでした。

子供たちは、ピエロのショーで大笑いをし、
トランポリン、プチオカリナ作りなどを体験することが出来て
大満足の休日を過ごすことが出来ました。

我が家の子供たちは「もう終わり?また今度も来ようね。絶対だよ!」
と、とても楽しかったようで、後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

初めて「太刀洗町ドリームまつり」に行ってみましたが、
朝から多くの人で賑わっていて、みんな楽しそうでした。

また来年も行ってみたいなと思えるお祭りでした。

この時期、各地でいろいろなイベントが行われていますが、
これはお薦めのイベントですよ。

特に子供は 喜ぶと思いますので
興味を持たれた方は、来年はぜひ行って 見てください。

私も楽しみにしています。

剣道に興味のある方、大歓迎!弓削剣心会
http://milky.geocities.jp/metochmam/index.html

東堂めぐみ<サポーターNo.01>

:・:・:・:・:・:・:・:・::・:・:・:・:・:・:・:

東堂さん、ありがとうございました。
「太刀洗町ドリームまつり」は、盛りだくさんのイベントだったんですね。
お子さん達、お腹もココロも満腹になったことでしょう(^^)/~~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

「♪真っ赤だな 真っ赤だな つた~の葉っぱが、真っ赤だな」

私は自分の子供への子守歌がわりに、季節の童謡をよく歌っていました。

秋に歌ってきかせた、「まっかな秋」は、私自身が大好きな童謡です。
そして今、6歳になった双子が、この歌を元気に歌うようになりました。

喧騒の街中に住んでいたあの頃は、この歌の風景は、古きよき時代の
もの、現代では、有り得ない風景のように思っていました。

ところが、筑後に移り住んで…
子ども達は、まさに「まっかな秋」を楽しんでいます。

神社の境内に、ブランコや鉄棒などがある“お寺の公園”につどい、
遊具でひとしきり遊んだら、今度は走り回って、鬼ごっごやかくれんぼ。

寒さも何のその。頬を赤くして、薄暗くなるまで遊びに夢中です。

「♪お~宮の鳥居を、く~ぐりぬけ 真っ赤なほっぺたの きーみとぼく」

筑後には、つたの葉っぱや、トンボの背中を、じっとながめる時間が
流れているような気がします。

凶悪事件が後を絶たない物騒な時代ですが、
夕暮れ時まで、子ども達がほっぺを真っ赤にして遊べる、
そんな世の中であってほしいと思います。

次回の配信は、12月6日です。どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.1 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆ご意見ご感想など メールアドレス:meru@fcm-design.jp
◆購読申し込み/解除【アドレス変更&解除はご自分でお願いします】
http://www.mag2.com/m/0000235479.html

◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
◆バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000235479/
--------------------------------------------------------------------
掲載された記事の無断転載や無断引用は禁止です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの「まるごと転送」は大歓迎です!

banner_02.gif
人気blogランキングへ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイテム

  • ha2.png
  • ha1.png
  • ti2.jpg
  • ti.jpg
  • marumaga.jpg