日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

2月号の最近のブログ記事

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/2/21号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
◆『筑後川メールマガジン終了のお知らせ』by 深川
◆『よらんね♪ちっご柳川かいわい』第5弾
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』Vol.47
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『筑後川メールマガジン終了のお知らせ』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

突然で、申し訳ありません。
約6年間メールマガジンを配信してきましたが、
この3月で、編集スタッフ一同筑後川メールマガジンから、
卒業する事に決めました。

ご愛読いただいた皆さま今まで、本当に有難うございます。

この文章を書きながら、筑後川メールマガジン発行までの事を
思い出しておりました。

私は、第2子出産前、福岡市へ働きに行ってましたので、
その頃は、天神周辺のお店やイベントに興味がありました。

第2子出産を機に、独立してSOHOスタイルで、働き始めました。

自宅を事務所にして働いていると、自分の住んでいる地域が
身近になります。
子どもも小さいので、休日に遊びに連れて行くのも、身近な地域。

しぜんと、地域社会に目が向いていきました。

そんな中、インターネットで出会った『SOHOによる地域振興』を唱える
SOHOメンバーとSOHO筑後川を立ち上げました。
http://www.soho-chikugogawa.com

SOHO筑後川で、地域活性化のイベントや勉強会を開いて行くうちに、
筑後地域の方と繋がりが広がり、筑後地域の自然の豊かさや
文化の素晴らしさを教えていただく事が多くなりました。

私は、「身近な筑後地域の事を何も知らなかった。」という思いと共に、
だんだんと地域の素晴らしさを子育て世代にも知って欲しい、
子ども達にも伝えていきたいと思うようになりました。

その頃、編集長の下西 由紀子さんと出会う事ができ、二人で
2007年5月にあそぶ!はたらく!つどう!【筑後川メールマガジン】を
創刊しました。

また当時、筑後地域の働きたい女性、SOHOスタイルで働いている方と
知り合う機会が多くありましたので、メールマガジンのターゲットは、
筑後地域の働きながら子育てしている女性、
子育てしながら働きたいと思っている女性に決めました。

そして、その年の8月に、森田 由紀さんが、加入(2009年12月卒業)。

翌2008年2月から、永吉 近子さんが、5月からは、東堂めぐみさんが
参加しました。

東堂さんが加入した時は、メールマガジン一周年のプレゼント企画の
真っ只中でした。

メルマガをお読みの方の中で、その時応募して下さった方も
いらっしゃるのでは、ないでしょうか?

【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
一周年記念プレゼント企画号!
http://fcm-design.jp/mag/2008/05/post-29.html

2009年5月からは、財津園美さんが加入(2011年5月卒業)。

2周年のリニューアル企画として、
永吉さんの『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』
http://fcm-design.jp/mag/happy/

財津さんの『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ』
http://fcm-design.jp/mag/cat44/
が始まりました。

3周年には、『ママ達のハローワーク』を開催。
東堂さんの司会で、
編集スタッフの仕事をするまでのプロセス、きっかけ。
家庭と仕事、ワーク・ライフ・バランスについて、
仕事を通じて良かった事・辛かった事、将来の目標などを
語りました。
http://fcm-design.jp/mag/2010/07/3-2.html


2011年2月より中村 美穂子さんが、加入。
小郡市民が多かった、メルマガスタッフに、城島町の中村さんが
加わる事により、記事の掲載地域が広がりました。

振り返ると、編集メンバーは、仕事も家庭も、
そして様々な地域のイベントとも関わりながら、
このメールマガジンを書き続けてきました。

時には、夜中の一時過ぎまで、記事の編集にかかったり
仕事の締め切りが迫る中、記事を書き上げられるのかと
心配になったり、毎回のネタ探しに、悩んだりしながら
取り組んできました。

6年間、それぞれの生活・仕事環境は変化しながらも
メルマガスタッフは、チームワークで書き続けてきました。

スタッフ、一人一人のアイディアや企画を盛り込みながら
少しでも読者の皆様に有意義な情報を届けたいとの想いが
あったので、今まで続けてこられたのだと思います。

その他にも、

■日田やうきは市へ取材

■ 久留米信愛女学院短期大学の健康栄養学科の
生徒さん達が考案されたレシピ
スローフード・レシピ(地産農産物レシピ)を連載で掲載

■『ほっとステーションマリア』の健康相談日程掲載

■『私流、ワークスタイルを求めて 』のリレーエッセイ
http://fcm-design.jp/mag/cat45/

■となりの考古学  http://fcm-design.jp/mag/cat46/

現在連載中の
■ よらんね♪久留米一番街かいわい
 http://fcm-design.jp/mag/cat48/

など、様々な企画も掲載してきました。

私たちは、筑後川メールマガジンを書きながら、読者の皆様と一緒に、
筑後を見つめる6年間を歩んできたのだと感じます。

筑後川メールマガジンは、今回を除きますと、
あと2回の配信となります。

ぜひ最後までお付き合い宜しくお願い申し上げます。

 深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『よらんね♪ちっご柳川かいわい』■
第5弾 カフェと雑貨の店 「ムトー商店」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
4月からスタートした「よらんね♪」企画第5弾は、
柳川市の川下りコース、城堀水門近くにある「ムトー商店」です。

レトロな雰囲気漂う店内には、珈琲の香ばしい香りが漂っています。
窓際には、カラフルなタンブラーやボトルなどが目に止まり、
奥には、雑貨やクッキー、ジャム、布製小物など、
地元にこだわった商品がずらりと並んでいます。

店主の武藤さんは、
「気がるに話が出来、コーヒーが飲める憩いの場を」との思いから、
珈琲専門店で4年間修業し、昨年の3月に念願のお店をオープンしました。

地元をこよなく愛する武藤さん!
柳川市観光課の呼びかけで集まった市民による
「柳川観光振興プロジェクトチーム」に所属。
柳川のにぎわいのため『近き者喜び、遠き者来る』をモットーに、
柳川の楽しみ探し、楽しみづくりをされています。

今の時期、柳川といえば「さげもん」ですね。
専門店を始め、酒屋や衣料品店と町の至る所に飾られています。

2月11日から開催されている「さげもん」まつり。
それに合わせ、「食べめせ柳川」もスタートしました。(~4月3日)
「食べめせ柳川」とは「うまかもんつくりぐっちょ」
という企画で誕生した、商品を巡るスタンプラリーです。

各店舗のスタンプを集め、同時に、ビンゴゲームにもなるという企画。
4つのスタンプが並べば、抽選で商品券が当たります。

美味しいものを食べて、ビンゴに挑戦。なんだか、楽しそうですね♪
(ムトー商店は、参加はしていません)

---------------------
★人気商品の紹介★


「きなこばんも~」 120円
「むつごろうラーメン」 単品 262円 箱入り4個 1050円
「手作り おひさまいちじく」(甘露煮)300円
「相撲みそ」(万能うま辛タレ) 315円

武藤さんがイメージを伝え、デザインを依頼した
「柳川手ぬぐい」(1050円~)
オリジナル柄は、珈琲豆、船頭、柳川まりの3種類。

どうして、「手ぬぐい」のオリジナル柄を?と思ったら、
ご自分が手ぬぐいが大好きだそうです。
そして、観光地にはよく、「ご当地手ぬぐい」があり、
旅行に行くと、必ず買っているんだとか。

手ぬぐいだとかさばらないし、破損する心配もなく、
軽いのでお土産にピッタリ。
ずっと使えるし、使う度に柳川を思い出してもらえるのではないか?
との思いから、オリジナルの「柳川手ぬぐい」を作ったそうです。

他にも、約300点の商品が所狭しと並んでいます。


〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇

私は、知人や、お世話になった方などに購入する時に
利用することがあるのですが、
毎回、何かしら目新しい商品があるんです。

面白いネーミングのお菓子だったり、季節モノだったり。
贈る方の好みを思い出しながら、選んでる時がとても楽しくて・・

勿論、コーヒーもおいしいですよ!
次回は、武藤さんに珈琲の豆知識を語っていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ムトー商店 武藤 素子
【電話番号】080-4280-6107
【mail】 mutou_shouten@i.softbank.jp
【住所】〒832-0032 福岡県柳川市新町37
【ブログ】http://ameblo.jp/mutou-shouten/

中村美穂子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』■
☆.。.:*・Vol.47  2月 色の見え方 ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

先日、河川敷が薄っすら黄色に見えるなと思っていたら、
まだ小さな菜の葉が咲いていました。

なんだか、とってもかわいらしく、これから黄色の絨毯のように、
彩られていくと思うと、春も近づいているんだなと思いました。

☆.。.:*・°☆

日本の伝統色の中に、菜花色という色名があります。
この色は少し青味がかった黄色です。

ところが、菜の花は春のイメージでタイプで見ると、
黄みがかった色のグループです。

菜花色は明治以降につけられた色名のようで、
一面の菜の花と葉を見たイメージでつけられたようです。

このように、色は周囲の色によって変わるともいえ、
たとえば、赤いネットに入ったミカンはオレンジ色がより、
濃く感じるし、オクラもグリーンのネットに入っていると
グリーンが鮮やかに見えます。

私たちは色を正確に見ているとはいえないかもしれません。
これから、自然界も色彩豊かになっていくので、
色々な見方をしてみると面白そうですね♪

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

永吉 近子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

「2月は逃げる」と言いますが、
今月もあっというまに下旬を迎えました。
SOHOスタイルで働く身としては、確定申告のことが気になりながらも、
作業がいっこうに進まず、焦るばかりです。

さて、冒頭でお伝えした通り、「筑後川メールマガジン」は、
来月をもって終了することとなりました。

創刊から6年間、1カ月に2度の発行を継続して参りました。
6年といえば、ちょうど小学生が卒業する年数です。
思えば、創刊当時は私もSOHO1年生でランドセルを背負ったばかりでした。

6年間、発行責任者の深川さんや、メルマガスタッフらと共に歩み、
ランドセルにもたくさんの思い出が詰め込まれています。

残り2回の発行となりましたが、
3月も「よらんね♪企画」で筑後のお店情報をお届けしますので、
卒業までどうぞよろしくお付き合いください。

今年の春は、福岡に住む私達にとって、
中国からのPM2.5の飛来が非常に気になりますね。
家族の健康のためにも、正確な情報をキャッチし、
適切な対策を心がけたいものです。

:・:・:・:・:

次回の発行は、3月7日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.137 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/2/7号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
◆『よらんね♪久留米一番街かいわい 第4弾』by 深川
◆『北野町話し方講座・大川市イベントのご案内♪』
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』Vol.46
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『よらんね♪久留米一番街かいわい』■
  第4弾 リサイクル着物とちえぞうミュールのお店【ちえぞう】
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat5/

★---------------------★

2月に入り三寒四温でしょうか、寒くなったり暖かくなったり、
春もだんだん近づいてきていますね。

さて4月からスタートした「よらんね♪」企画では、
筑後地域にある、魅力的な商品やサービスを提供しているお店を、
ご紹介しています。

「メルポックル」「あいのわ」「サンバル食堂」と続き第4弾は、
リサイクル着物とちえぞうミュールのお店【ちえぞう】を
ご紹介します。
◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

リサイクル着物とちえぞうミュールのお店【ちえぞう】

<Part1>「日本人には、着物を着たいDNAがある」

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

今月は、元オーナーの長末ちえ子さんと
店長の責任者の案納美貴代さんをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちえぞう」は、西鉄久留米駅から久留米一番街(商店街)へ入り
徒歩で約3分のところにあります。

初代オーナーの長末ちえ子さんは、着物が大好きで、
いつか着物のお店が開けたらいいなと思っていたそうです。

「着物は着たいけれど、タンスに眠ったまま。」
「着物と帯と小物、どんなふうに合わせたらいいか分からない」

そんな沢山の声を聞いてきたちえ子さんは、
「日本人には、着物を着たいDNAがある、もっと着物に触れて欲しい」と、
常々考えていました。

そこでまず取り組んだのは、
足下のお洒落「ちえぞうミュール」の販売でした。

外反母趾、内反小指に悩まされていたちえ子さん。
ある時、着物姿の時は、足の痛みを忘れている事に気がついたそうです。

それが下駄のおかげだと気付き、
「お洒落で、誰もが履きたくなる下駄を作りたい」と考えるように。
そうして、リバティプリントや久留米絣などの生地を鼻緒に使った
着物にも洋服にも合う「ちえぞうミュール」が誕生しました。

その後、株式会社ちえぞうを立ち上げ、
「リサイクル着物の展示会」を開催したところ評判がよく、
リサイクル着物の販売も始めました。

その頃、案納さんが友人の紹介で「ちえぞう」で働き始めました。
長年、医療事務に携わっていた案納さんにとって、
着物を扱う仕事は、全くの畑違い。

働き始めてから、ちえ子さんの指導で着物を着るようになった案納さん。
今ではそう思えない程、和服が良くお似合いの着物美人です。
もちろん、「ちえぞうミュール」の愛用者で、スニーカーよりも楽チンと、
旅行の際は、必ず「ちえぞうミュール」を持っていくそうです。

二人は、血も繋がっていないのに、
姉妹や家族に間違えられたりしていたとのこと。
それくらい息の合った二人の人柄に魅せられて、
いつもお店には様々な年代のお客様や、
着物の仕事に関わる方々が集っています。

私の母と同年齢のちえ子さんは、スマートフォンを使いこなし、
パソコンでブログを書いたり、Facebookを楽しんだりと、
とにかくもの凄いスピードで決断し、行動していらっしゃいました。

初めてお会いした2年前に、いきなり、3カ月程単身で、
スペインへ旅行に行かれたのが、強烈に印象に残っています。

スペインでは、Skypeを使って、久留米のスタッフと連絡を取ったり、
一度は、私がたまたまSkypeを立ち上げていた時に、
「お元気~?」と、かけてこられた事もありました。
私も、将来はあんなふうに身軽に海外へいきたいなと思った事でした。

そのちえ子さんが亡くなったとの知らせを聞いたのが昨年の9月。
突然の訃報に、信じられない思いでした。

現在では、案納さんが、ちえ子さんの「和の文化」への想いを引き継いで、
「ちえぞう」を守り立てていらっしゃいます。

明るい笑顔と抜群の行動力で、お客様を魅了したちえ子さん、
その「和の文化」への精神は、「ちえぞう」のお店の中で、
そして、その笑顔はお店に飾られた写真の中で、今でも輝いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

次回は、「ちえぞう」のお店の紹介と将来への想いについて
ご紹介します。お楽しみに♪

■リサイクル着物とちえぞうミュールのお店  ちえぞう

【住所】 久留米市東町31-8(久留米一番街内)
【定休日】 水曜日
【営業時間】10:00~18:00
【電話番号】                        0942-36-6508
【ちえぞう HP】http://www.chiezo.me
【ちえぞう/げたミュール Facebookページ】
https://www.facebook.com/chiezogeta

 深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『北野町話し方講座・大川市イベントのご案内♪』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
インフルエンザが猛威を奮っていますが、皆さまは大丈夫でしょうか?
子どもたちが発熱するたびに検査しますが、ただの風邪やアレルギー
と診断され、我が家には上陸してないインフルエンザ。
このまま流行りに乗らずに過ごしたいと思っています。

さて、今回は筑後各地の講座やイベントを紹介します!

まず最初に紹介するのは、我が下西編集長が講師を務める講座です♪

*・・・♪・・・*・・・♪・・・*・・・♪・・・*・・・♪・・・*・・・♪
久留米市北野公民館講座『話し方講座』

壁をクリア!
「人前で話すコツ」~ビジネス・応用編~

昨年好評を博した「話す・伝える」の基礎編からステップアップして
今年は"ビジネス"をテーマに、好感のもてる応用術や
伝わる話し方のコツなどを伝授します。
職場や就職活動で是非お役立てください。

◆第1回 2月26日(火)
~仕事に活かすコニュニケーション術~
☆まずは"自分"を伝える! 印象的な自己紹介について
☆円滑なコミュニケーションと相手の思いを引き出すための
 「きく力」とは?

◆第2回 3月5日(火)
~伝わるプレゼンテーションのコツ~
☆構成表を利用して、わかりやすく話しを組み立てる。
☆伝わる話し方とは?
 表現の仕方を工夫し、自分のことばで伝えましょう。

《募集要項》
【時間】10:00~12:00
【会場】久留米市北野公民館2階会議室
    (西鉄北野駅徒歩2分)
【対象】初めての方優先・両日参加できる方
【定員】20名(定員を超えた場合は抽選)
*当選者のみ、2/15(金)以降に電話とハガキでご案内します。
【受講料】無料
【講師】ことばStudio代表 下西由紀子 さん
【申込方法】2月14日(木)までに電話か窓口でお申込みください。
【一時保育】無料・未就学児のみ(定員7名程度)
【申込・問合せ先】久留米市北野総合支所文化スポーツ課
住所:久留米市北野町中273-1(北野公民館内)
TEL:(0942)78-2308

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

続いて・・・
大川ヴィラベルディで開催されるイベントのご案内です♪

『南フランスのこどもたちとのアート交流』

【場所】 こどものくに
【日程】2月17(日)、24(日)の2回
【時間】 13:00~16:00(両日)
【対象 】小学生以上
【参加費】1回につき 700円(ドリンク・おやつ付き)
水彩絵具・筆などを持参ください。
用紙はカフェドロッソにて準備します。
-----------------
テーマは「マンガ」です。
佐賀大学のアニメーション・マンガ研究会の方々が
講師として来店されます。
作品は、2回に渡って完成させます。
(17日・24日いずれか1日の参加も可能です)
完成しなかった場合は、自宅にて絵を完成させ、
後日こどものくに、もしくはカフェドロッソまでお持ちください。

〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇

『riri  家庭科クラブ』

【日時】2月20日(水) 13:00~(毎月20日開催)
【場所】カフェドロッソ
【参加費】1500円(ドリンク・デザート付き)

2月は「なべしき」
鍋つかみやオーナメントにもなる可愛い小鳥の形です。

【問合せ・申込 】カフェドロッソ
TEL:(0944)86-8448
【HP】http://bit.ly/Ul3hug
*・・・♪・・・*・・・♪・・・*・・・♪・・・*・・・♪・・・*・・・♪

小学校で学年閉鎖が出てしまい、 持久走大会が延期になってしまいました。
 一生懸命練習してきたので、ぜひとも来週には開催されてほしいものです。
 皆さまも、どうぞご自愛ください!

東堂 めぐみ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』■
☆.。.:*・Vol.46  2月 色の学習? ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

立春も過ぎ春が近づいているのかなと思いますが、
まだまだ、寒いですね。
体調管理に気をつけたいものです。

☆.。.:*・°☆

先日、ラジオを聴いていると「ことばの発達の謎を解く」という本が
紹介されていました。

赤ちゃんがなぜ母語を使いこなせるようになるのか?というようなことが、
書かれている本です。
その中には、色についても書かれていて、
ちょっと気になり読んでみました。

赤ちゃんや幼児にとって色の名前を学習するのは、
難しいことのようです。

例えば、「赤」といってもさまざまな色があり、
それを「赤」という一つの名前で呼んでいます。
また、白が加われば「ピンク」になり、
黄色が加わるとオレンジ色になるというように、
他の色との区別も必要です。

繰り返し学習し、大人のように使い分けができるようになるには
時間がかかるようです。

子ども達が小さかった時を思い出しました。
例えば青色のブロックを集めているのに、
違う色の名前を言いながら集めていたり、
本当に何度も繰り返し教えていましたね。

この本を読んで、なるほどな~と思いました。
ご興味のある方は、一読されてみてはいかがでしょうか?

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆

節分には豆まきをしましたが、赤鬼、青鬼、など鬼の色も色々、
赤鬼「貪欲」、青鬼「怒り」、黒鬼「愚痴」、緑鬼「不摂生」、黄鬼「甘え」
を表すそうです。これは陰陽五行説からきているようです。
皆さんは、どんな鬼を退治しましたか?

気になるカラーなどあればこちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださってありがとうございます。

立春が過ぎたとはいえ、まだまだ寒い毎日ですね。
今回は、盛りだくさんの内容でお届けしました。

久留米一番街「ちえぞう」の故長末ちえ子さんには、
私も大変お世話になりました。

在りし日のほがらかな笑顔が偲ばれます。

私自身も、年齢を重ねるにつれ、
着物や日本茶、お香など、古来日本人が愛してきたものに
心惹かれるようになりました。
まるで遠い記憶の糸に導かれるかのように。

最近はあちこちで梅の花を見かけますが、
昔の人が愛でてきたものは、やはり心が和みます。

体罰や中国の大気汚染による被害など、
心が曇ってしまいそうな問題の多い今日ですが、
日々の喜びを大切にして、心豊かに過ごしたいものです。

最後に、今回ご案内した北野町の話し方講座に
興味がお有りの方は、ぜひお申し込みください。
みなさんの笑顔にお会いできますこと、
心から楽しみにしています。

:・:・:・:・

次回の発行は、2月21日です。
どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.136 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/2/16号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『くるめ食の八十八ヶ所 巡礼の旅 & 筑後酒蔵巡礼 』by 深川
◆『五感を育てるキラキラフェスタ』vol.2のご案内♪』
◆『となりの考古学』◎第2回 古墳に並んだ母と子
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『くるめ食の八十八ヶ所 巡礼の旅 & 筑後酒蔵巡礼』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

★---------------------★

先日、久留米の商店街を歩いていて、六角堂プラザで
「くるめ食の八十八ヶ所 巡礼の旅 & 筑後酒蔵巡礼」通い帳を
手に入れました。

これは、B級グルメの聖地久留米実行委員会が、久留米の宝
「B級ご当地グルメ」を広く知ってもらうため、市民の推薦で選ばれた
B級ご当地グルメのお店を巡る冊子を作成したものです。

巡礼期間の平成23年10月22日(土)~ 平成24年5月31日(木)に
冊子に掲載されたお店をまわると、店舗ごとの特典があったり、
巡礼印の数に応じてプレミアムな商品が進呈されたりします。

八十八ヶ所 巡礼の旅というだけあって
◇ラーメン遍路◇うどん遍路◇焼きとり遍路
◇お好み焼き・焼そば・たこ焼遍路
◇定食遍路◇ギョウザ遍路◇チャンポン遍路
◇カレー・どんぶり遍路◇甘味・喫茶遍路
とコースも様々。

各店舗の写真やおすすめメニューも載っていますので、
掲載された地図を見ながら、お店を巡ってみたくなります。

今回は、ちくごの酒蔵巡礼「蔵遍路」も企画されています。
筑後は、全国有数の酒蔵密集地だそうです!
2月~3月は、新酒の季節。
各地で、酒蔵を開放する新酒まつりも開催されます。

蔵開きの日程も掲載されていますので、巡礼冊子を忘れずに持って、
巡ってみたいですね。

冊子は、久留米商工会議所・JR久留米駅・西鉄久留米駅各観光案内所、
久留米観光コンベンション国際交流協会にも置いてあります。

ぜひ、手に入れてB級グルメの聖地・ちくごの酒蔵を巡ってみて下さいね♪

■公式ホームページ
http://www.b-kurume.com/88kasho2011-2012/
---------------------------

私は、巡礼通い帳を持って、久留米市南の「拉麺 久留米 本田商店」さんへ
行ってきました。
通い帳を出すと替え玉か半熟味玉子がサービスが、ついてきましたので、
半熟味玉子をお願いしました!
ちょっと得した気分になりますね♪

会計の時に巡礼印をしっかり押してもらいましたので、
これから、プレミアムな商品を狙って、集めたいと思います♪

 深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『五感を育てるキラキラフェスタ』vol.2のご案内♪■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
2月も中盤となりました。まだまだ、寒い日が続いていますね。
気付くと、わが家の梅の木には、、蕾がついていました。
春は、もう近くまで、やってきているのでしょうね。

さて、今回は『五感を育てるキラキラフェスタ vol.2』
のご案内です♪

・★。・☆。・★。・☆。・★。・☆。・★。・☆。・★。

『五感を育てるキラキラフェスタ vol.2』
【期 日】 2012年02月26日(日)
【開催場所】(株)ヒラカワ ショールーム内 柳川市大和町塩塚1327
(208号線セブンイレブン向かい側のガソリンスタンド隣り)
【時 間】10:00~15:00
【お問合せ】090-6635-8140 フェイシャルサロン マール 田中
【ブログ】http://amba.to/xZsFMP
★入場無料 (駐車場は建物裏手にもあります。)
ママに嬉しい♪キッズスペース、休憩スペースがあります。

大人も子供も『見る・聴く・触れる・香る・味わう』
五感を育てて、心をキラキラになりませんか?

 〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇

★出展ブース★

●ほういっぺ (柳川市中島)
添加物・保存料を一切使わない、各種こだわりパン。
一度食べたら癖になる!!懐かしくて優しい味がします。

●ムトー商店(柳川市)
コーヒーとおやつと柳川が好きな店。
スペシャリティーコーヒーや、抹茶ラテ、各種飲み物や焼き菓子
手ぬぐいなどの雑貨販売。

●cafe&handmade WAM(柳川市中島)
オーガニックのお野菜と酵素玄米を中心とした、
身体の内側から綺麗になれる食事が大好評!!
ベジバーグ弁当 1,000円
温かいスープ、あります。

●おうちサロン はな*はな よこ・ふみえ(大川市)
ひじ~指先までのハンドトリートメントを、
プラナロム社の精油で行います。10分500円

*モザイクキャンドル作り 1個500円
・11:00~12:00 先着20名
・13:00~14:00 先着20名

●Rose ribbon  (大牟田市)
柳川、大牟田市唯一の自爪に優しい、カルジェルネイルサロン。
・ネイルカラー 500円
・カルジェル体験 500円
・リング 500円

●やるまるか  (久留米市)
ロシアより直輸入の、マトリョーショカや雑貨の販売。

マトリョーショカは、家内安全、子供の成長、子孫繁栄など
縁起物として贈り物にぴったりです。

●いすヨガ 高石絵美  (柳川市)
いすに座ったまま色んなポーズができる、いすヨガ。
普段着でOK。心も身体もスッキリリフレッシュできます。

各先着10名 1回 500円
・午前の部 11:00~11:30
・午後の部 14:00~14:30
事前予約受付中 090-8225-7406
mail:yogirl414@gmail.com

●フェイシャルサロン マール(柳川市中島)
完全予約制隠れ家サロンのクイックエステ。
お肌のくすみ、しわ、たるみが気になる方へオススメです。

~メイクオフ・小顔マッサージ・保湿~

20分 500円
10:00~15:00 30分間隔で事前予約受付中。
お問い合わせ:090-6635-8140
mail:mayumarl@softbank.ne.jp

すっぴん後のメイクは、お手持ちのもの、
または、メイクブースで春メイクをご利用ください。

●Cosmic Angel & Tiger -C.A.T- (瀬高町)
メイクアップとスワロフスキーデコのお店。
春メイクであなたの魅力を引き出し、イイ女度もアップです!!

ポイントメイク 500円
ベースメイク+ポイントメイク 1,000円

スワロフスキーを使ったキラキラデコグッズ。
手にした瞬間からあなた自身も輝きます☆
デコグッズも販売します☆
お手持ちのモノにデコります。 500円~

・★。・☆。・★。・☆。・★。・☆。・★。・☆。・★。

私は、以前、ムトー商店さんのブログで紹介された、
柳川市で開催のイベントに出かけました。
(今回の主催者、内容とは一部、異なります)

早速、虫除けスプレー作りに挑戦!
規定の滴数をいれるのですが、
虫が嫌う香りプラス、好きな香りを欲張って入れてしまいましたが、
気付けば、とっても自分好みのスプレーが出来上がりました。
虫退治より、自分が優先になってしまいました(笑)

次は、気になってた、アロマトリートメント。
ブレンドされた香りから、好きな方をチョイス。
どっちの香りも好きで、悩むんですよねぇ~!
そんな方には・・・
と、アンケートで決めることも出来ました。

寝むってしまいそうになるほど、気持ちよかったです。
手の温もりも感じながら、至福の時間でしたよ♪

今回も、気になる内容が盛りだくさん!!
残念ながら、子供のお遊戯会と重なってしまいました(涙)
足を運ばれた方は、是非ご感想お待ちしています♪

中村美穂子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■となりの考古学 ~福岡にまつわる遺物たち~(全3回)■
◎ 第2回 ◎ 古墳に並んだ母と子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは。考古学ライターの本村文です。
今回は、古墳時代をとり上げます。

古墳時代という言葉から、ポンッと思い浮かんだのは
あのキャラクターではなかったでしょうか。

:・。・:・。・:・。:・。・:・。

80年代のNHK子ども向け番組『おーい!はに丸』。
「はにゃ~?」でおなじみの武人や馬、建物のモデルになったのは、
1500~1700年ほど前に作られた埴輪(はにわ)なんです。

ふつう権力者の墓「古墳」に飾るのは、赤い土で作った埴輪。
ところが筑後地域では、ひと味違ったものを古墳に並べました。

「石人・石馬(せきじん・せきば)」という言葉、
筑後地域に暮らす方なら、一度は耳にしたことがあるのでは?

石人・石馬は、文字どおり、石を人や馬の形に加工したもの。

といってもその種類は多様で、犬や鳥といった動物、
太刀などの道具を飾るところは、埴輪とよく似ています。
そのため古墳に置物を並べるという、当時の流行りに乗りつつ、
素材を石に置きかえたと考えられています。

石人・石馬が数多く見つかっている、八女古墳群。
ここ、古代九州の豪族・筑紫君(つくしのきみ)一族の墓域で、
石人・石馬は生み出されました。

作り始めたころの石人は、甲冑(かっちゅう)を身につけ武装した姿。
鎧(よろい)には「同心円」とよばれる二重丸の模様が彫られています。
この呪術色の強い鎧を身に着けた、石の武人は
墓に眠る主人を守る役目を担っていたとか。

 :・。・:・。・:・。:・。・:・。

さて、時は西暦500年代。
海の向こう、朝鮮半島は動乱の最中にありました。

半島の南にあった百済(くだら)と国交の深かったヤマト王権。
百済の求める、派兵などの負担を引き受ける見返りに、
王権側は、最先端の技術や文物をどんどん取り入れていきました。

ところで、兵士として朝鮮半島に送られたのは
九州の人たちがほとんどだったという見方があります。
このことが、九州で随一の勢力を誇った筑紫君・磐井(いわい)が
乱を起こすきっかけのひとつになったとも言われています。

1年半にもおよぶ内乱の末、勝利したのはヤマト王権でした。
その結果、現在の福岡市内には「屯倉(みやけ)」と呼ばれる
ヤマト王権の政治・軍事の拠点が置かれ、国内統一が一段と進みました。

:・。・:・。・:・。:・。・:・。

八女市にある童男山(どうなんざん)古墳群。
磐井の乱の数十年後に造られた3号墳から、
赤ん坊を背負った母親の石人が出土しています。

言うまでもなく、母と子は戦いとは無縁のモチーフです。
いかめしい武人に代わって、
何気ない「暮らし」そのものを象徴するかのような
母と子の石人が作られるようになったのです。

:・。・:・。・:・。:・。・:・。

ところで、同じころに作られた埴輪に似通ったものがあります。

栃木県・鶏塚(にわとりづか)古墳から出土した、子を背負う女子埴輪。
こちらは頭に壷を載せた庶民のいでたちです。
食料の入った壷を頭に載せ、背負った子をあやしながら
小道を行く母の姿が目に浮かぶようです。

:・。・:・。・:・。:・。・:・。

小さな命を背負う、石人と埴輪。
それらは、戦いに明け暮れた時代が終わり、
命の尊さを語ることのできる、平和な時代が訪れたことを
それとなく告げているのかもしれません。

 _______________________________

本村 文(もとむら ゆき)
 ライター。大学では考古学を専攻。専門は人物を模した埴輪。
卒業後、埋蔵文化財関係の職場に勤めた。
ブログ:co-con 古今 http://kouko-writer.cocolog-nifty.com/blog/
_______________________________

 ◎次回の「となりの考古学」は、3月15日号に掲載します。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

今回の「となりの考古学」には、母と子の石人が登場しました。
幼い子を背負ってあやしたり、家事をしたりする母親の姿を、
ご自身の母親の姿と重ねて、思い浮かべた方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

太古の母親も、現代の母親も、
子どもを愛し慈しむ気持ちは、変わらないと思いますが、
「子育て」を取り巻く環境は、時代によって随分変化しています。

:・:・:・:・:

「ひとりで頑張りすぎていませんか?一緒に楽しく子育てしましょう」

そんな思いから、筑後市に住む育児中の母親で結成したグループがあります。
NPO法人自立センターちくご「子育て送迎の会『らっこ』」です。
http://tiggorakko.blog.fc2.com/

以前、このメルマガでもご紹介しましたが、
筑後市には「おひさまハウス」という、子育て支援センターがあり、
子育て中のご家庭が、広く利用できるようになっています。
http://fcm-design.jp/mag/2011/07/post-88.html

しかし、これまで移動手段を持たないために、
「おひさまハウス」に行き来できない方々もいらしたそうです。

今回、「らっこ」のみなさんがスタートさせた活動は、そんな不便を解消し、
みんなで楽しく育児をしようと始めた、送迎サービスです。

「子育て応援自動車」は2台。
県の「安心子ども基金lを活用して購入されたもので、
NPO法人自立生活センターちくご、子育て送迎の会「らっこ」に
貸与されました。

運転するスタッフは全員、子育て経験を持つ母親。
安心して利用してもらえるよう、 研修もしっかり行っているそうです。

「初めはスタッフも、ボランティアのような形で、送迎にあたります。
子育ての楽しみも大変さも、利用者のみなさんと分かち合いたい。
このサービスが長く続くよう、みなさんにも応援してほしいです。

「らっこ」の代表、仁田原亜紀さんは、温かい声で話してくださいました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ただいま、送迎サービスの利用者を募集中です。

【対 象】筑後市在住で未就園児のいる家庭。
【会 費】1ヶ月500円

同時に、以下も募集中!
★送迎スタッフ
★運営のための協賛企業、個人の支援(1ヵ月1,000円~)

【問い合わせ】NPO法人自立生活センターちくご
「ちくご子育て送迎の会らっこ」代表 仁田原亜紀さん
TEL:080-8361-0438

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

3月1日(木)には、オープニングイベントも開催されます。

全国的にも珍しいこの取り組みに、
多くのみなさんに賛同していただきたいです。
そして、ご利用と、ご協力を広く呼びかけたいと思います。

:・:・:・:・:

次回の発行は3月1日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.114 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/2/2号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『恋の街 筑後』by 深川
◆『「絵本」と「読書」の講演会のご案内♪』
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』Vol.34
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『恋の街 筑後』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

★---------------------★
今年のお正月三社参りの一社に水田天満宮へ行ってきました。
http://www.mizuta-koinoki.jp/

水田天満宮は、太宰府天満宮と御縁が深く、菅原道真公の御霊魂を
祀られています。

年末にお世話になった恋木神社は、水田天満宮の末社で、
お参りしますと、12月にお知らせしたように『恋グル』のチラシを
神社に置いていらっしゃいました。
http://fcm-design.jp/mag/2011/12/post-93.html

キラキラしたハート形がいくつも象られた水色の
可愛いらしい『恋グル』には、2月1日~29日までの
加盟店が、提供される"恋"にちなんだ美味しいグルメを、
掲載しています。
http://www.mizuta-koinoki.jp/koinoki/2012koiguru.html

またピンクの『恋の木バレンタイン2012』のチラシには、
参拝者に楽しみながら神社の伝統文化に触れていただき、
交流・憩いの場を提供していく為の様々な企画が、
掲載されています。

2月12日に境内で、開催されるバレンタイン奉納ライブ、
高校生のポストカード展、限定214個の恋チョコくじなど、
若い世代にも身近に感じられ、ちょっとハッピーになる
イベントが、開催されます。
http://www.mizuta-koinoki.jp/koinoki/2012valentine.html

2月は、ちょっぴりHAPPYを感じに、『恋の街 筑後』
『良縁・幸福 恋木神社』を巡ってみませんか?

 深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『「絵本」と「読書」の講演会のご案内♪』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

本当に寒い日が続いていますね。
インフルエンザの流行もピークを迎えているようです。
皆さま、おかわりなくお過ごしですか?
我が家は今のところ、はやりに乗ることもなく平穏な日を
過ごしております。。。

さて今回は、こんな寒い時期にぜひ家庭でおすすめしたい
「読書」に関する講演会を2つご案内します!

・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・

◆「子どもゆめ基金助成活動」 絵本で子育て・孫育て講座第2弾
『絵本の扉を開くとき~きたれイクメン!パパのための絵本講座~

子どもは絵本を読んでもらうの大好き!パパのおひざで絵本を
読んでもらえたら最高に幸せな気分です。

子どもの本の専門家「メリーゴーランド」の店主 増田 喜昭さん
をお招きして、現在子育て中のおとうさん、パパ予備軍の方のための
絵本講座を開催します。

【講師】増田 喜昭 さん(子どもの本の専門店「メリーゴーランド」店主)
【日時】3月3日(土) 10:00~12:00
【場所】小郡市文化会館 小ホール (小郡市大板井136-1)
【対象】興味のある方なら、どなたでも。女性の参加も歓迎します!
【定員】50名
【託児】20名まで (先着順。お早めに申込下さい。)
【主催】小郡市「子どもの読書」関連団体連絡協議会
【申込・問合せ先】小郡市「子どもの読書」関連団体連絡協議会
小郡市立図書館 TEL (0942)72-4319
-----------------------------------------------
◆「家読(うちどく)講演会」
『読書は人生の物語をていねいに創る力を育む
 ~本との出会いの大切さについて~』

子どもの成長とって本との出会いは、生きる力を育む基礎を作ります。

教育学・育児学がご専門で『学力を伸ばす家庭のルール』
『子どものサインが読めますか?』など、 子育てに大切なことを
わかりやすく解説した、たくさんの本を執筆なさっている汐見稔幸先生
をお招きした講演会を開催します。

子育て中の保護者、子どもに関わる活動をなさっている方は特に、
ヒントになることがいっぱいの講演会です。

【講師】汐見 稔幸 先生(白梅学園大学学長・東京大学名誉教授)

【日時】3月17日(土) 10:00~12:00
【場所】小郡市生涯学習センター 七夕ホール
    (小郡市大板井1180-1)
【定員】100名
【託児】30名まで (先着順。お早めに申込下さい。)
【申込・問合せ先】小郡市立図書館 TEL (0942)72-4319
・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・
子育て中の方はもちろん、本に興味のある方ならば、
ぜひ聞いておきたいお話ですね。

託児もありますよ!
先着順ですので、ご希望のかたはお早めにお申込みください。

子どもが大きくなり、なかなか一緒に本を読まなくなってしまい
ましたが、また子どもと一緒に絵本を読んでみようと思います。
皆さまも、ぜひ温かいこたつで子どもと一緒に「読書」を
してみてはいかがでしょうか?

東堂 めぐみ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.34  2月の赤と青  ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

毎日、寒いですね。風邪などひいていませんか?
我が家の息子は、先週インフルエンザにかかり5日間お休みしていました。
今週は、元気に登校してくれホッとしています。
皆さんもお気を付け下さいね。

明日は2月3日、節分です。
元気に過ごせるように、子供たちと豆まきをしたいと思います♪

豆まきをすると思いだす「泣いた赤おに」の絵本。
読まれた方も多いと思います。
赤おにと青おにの友情に感動しますが、色々な立場の目線で読め、
何度も読むことで、新たな発見がある絵本だと思います。

浜田廣介氏の「ないた赤おに」は、複数の出版社から出されています。
絵も数人の画家の方が画かれているので、それぞれの良さがあり、
お気に入りの「ないた赤おに」を見つけるのもいいかもしれませんね。

実は、この赤おにと青おにの行動が、色の持つイメージに合っていて、
ちょっと、びっくりでした。
赤には、自己実現や行動、情熱、猪突猛進などがあり、まさしく青おにを
退治し、村人と仲良くなりたい夢をかなえた赤おに。

青には、寛容、やさしさ、慈愛、誠実などがあり、友達の赤おにの気持ちを
思い、村人と赤おにが仲良くなるために悪者になった青おに。

このように、無意識のうちに色から受けるイメージがあると思います。
テレビドラマなどでも、衣裳の色で役の心理を表現するなど、
色の心理効果を利用しているものもあります。

そんな、色の効果を日常に利用するのもおすすめです。
次回は、色から受ける印象や効果についてお伝えしたいと思います。

永吉ちか子


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

2月は、最も寒さの厳しい時期ですが、
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、絵本講座や家読(うちどく)、「ないた赤おに」など、
本に関するご案内が中心となりました。

私も昨日、福岡市内にある、絵本専門店に、取材に行ってきました。
そこの店長さんがおっしゃった言葉が、とても印象的だったので、
ご紹介します。

「お母さんの声、お母さんのひざのぬくもりは、
 子どもにとって愛情そのもの。
 大きくなっても、ずっと体で覚えているもの」

「ページをめくると、素晴らしい絵が、次から次へと現れる。
 たった1冊の絵本に、芸術作品がいっぱい詰まってる。
 たとえば高名な画家が描いたものも、絵本ならいつも手元に置いておける。
 お子さんには、小さいうちから、その美しさに触れてほしい」

それは、決してインターネットでは味わえない、奥深いものです。
私は再び、わが子達と向き合って、絵本を読みたいなと思いました。


店長さんは「自分が一生つきあえる絵本を1冊でも持っていたら、
いざというときに、心の支えになってくれる」と話してくださいました。

みなさんには、そんな本がありますか?
私にも、何冊かあり、行き詰まった時や、少し息抜きをしたい時など、
ページをめくっては、気持ちをあらためています。

わが子達にも、未来を担う多くのお子さん達にも、
生きる支えとなる本を、見つけてほしいと願っています。

:・:・:・:・:

次回の発行は2月16日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.113 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/ 2/17号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『ふくおか水もり自慢!筑後大会のご案内』by 深川
◆ 筑後川流域情報 Vol.154『雛祭りのご案内』
◆『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ』°Vol.22 目覚めのハーブティー
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『ふくおか水もり自慢!筑後大会のご案内 』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/
------------------------
”ふくおか水もり自慢!筑後大会”
♪♪平成23年2月26-27日久留米大学で開催されま~す♪♪

◆◇◆ 発表参加団体・個人を募集します ◆◇◆
◆申し込み用紙↓
http://www.qsr.mlit.go.jp/chikugo/pdf/H23.1/mizumori.pdf
1.ステージ発表・パネル発表(大人・学生の部、子どもの部)
2.パネル展示の部(希望者は、パネル発表に参加できます)
3.学生研究発表会
(プレイベント 1や2への参加申込みと同時申込みもできます)
※入場、観覧は申し込み不要です。
発表や展示に応募していない方でも、水環境の保全活動に
関心・興味のある方なら、どなたでも参加・見学できます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

近年、森や山林の保全活動、河川愛護活動、海岸の保全活動
および地域づくりなど様々な団体が豊かな福岡県の自然を
守り伝えていくために活動しています。

「ふくおか水もり自慢!」は、福岡県内の水環境の保全に関わる活動を
している団体や関係機関が一同に会し、交流することによって、団体間の
交流や行政と市民団体のパートナーシップを促進するとともに、他の団体の
活動状況や手法を学び、今後の活動の糧とし、お互いの活動を称えあい、
福岡県にある豊かな自然と人間が共存していくために必要な考え方や
取り組みを一緒に検討していく場です。
http://www.qsr.mlit.go.jp/chikugo/pdf/H23.1/mizumori.pdf

【日時】平成23年2月26日(土)12:30 ~18:30
~2月27日(日) 9:00~12:30
【会場】久留米大学御井キャンパス
〒839-8502 久留米市御井町1635 TEL 0942-43-4411
【開催内容】
あなたの水辺や森は、元気ですか?あなたの水辺や森は、元気ですか?
(1日目)
★開会式開会式
★ステージ発表1 (大人・子どもの部)
★筑後市民ミュージカル ハイライト
★パネル発表(子どもの部)
★ステージ発表2 (大人の部)
★意見交換交流会(有料・希望者のみ)

(2日目)
★パネル発表(大人の部)
★テーマ別グループワーク
★振り返り討論会
★閉会式
★筑後川三堰見学会(有料・希望者のみ)

■主催 第7回 ふくおか水もり自慢! in 筑後 実行委員会
■共催 福岡県、久留米大学、NPO法人九州流域連携会議
■後援 国土交通省筑後川河川事務所、国土交通省遠賀川河川事務所、
福岡県教育委員会、久留米市、久留米市教育委員会、福岡市、北九州市
NHK福岡放送局、RKB毎日放送、KBC九州朝日放送、TVQ九州放送
TNCテレビ西日本、FBS北九州放送、西日本新聞社、朝日新聞社、
毎日新聞社、読売新聞西部本社、くーみんテレビ、ドリームスFM
(予定含む)
※「ふくおか水もり自慢!」は、福岡県川のネットワーク推進事業の
一環として行なわれています。

■九州川の情報室(川ニュース)
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-kawa/kawa-guide/index.html
■遠賀川河川事務所(トピックスの欄)http://www.qsr.mlit.go.jp/onga/
■筑後川河川事務所(イベント情報の欄)
http://www.qsr.mlit.go.jp/chikugo/ichiran/event/h_20.html
■福岡県河川課 http://www.pref.fukuoka.lg.jp/soshiki/4800602.html
------------------------
筑後川流域には、本当に様々なNPOや団体が、水の大切さや豊かな自然を
守る活動を日々おこなっていらっしゃいます。
http://ccrn.jp/maru/ichiran.html今回は、福岡県内の団体が集まる事で、より沢山の交流が行われる事でしょう。

環境への意識が高まっている今、人的交流が、未来の豊かな自然や暮らしに
繋がっていくといいですね。東京公演もおこなっている筑後市民ミュージカルも
ありますので、お子さんも楽しんで参加できそうです。
入場、観覧は申し込み不要ですので、お気軽にご参加くださいね。

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■筑後川流域情報 Vol.154『雛祭りのご案内』 ■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
毎年、雛人形を飾ろうと思うのですが、
まだまだ、手のかかる子供たちを理由に、ついつい遠のいてしまいます。
ですが、やはりこの時期は、お雛様を見たくて、足を運びたくなります。
みなさんも、是非お出かけしてみませんか?

◆◇◆ 筑後地域で開催中の、3つの「雛祭り」のご案内 ◆◇◆

『柳川雛祭り さげもんめぐり』
【期 日】2月11日~4月3日
【開催場所】柳川市市街
【お問合せ】柳川市観光案内所
【TEL】0942-47-1008
【H P】http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/index.html
柳川伝統の雛飾り「さげもん」が商店街や民家などに展示されます。

『筑後吉井おひな様めぐり』
【期 日】2月15日~4月3日
【開催場所】うきは市吉井町内約20ヶ所
【お問合せ】筑後吉井おひなさまめぐり実行委員会事務局
うきは市観光協会(吉井支局)
【TEL】0943-76-3980
【H P】http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/index.htm白壁土蔵の町並みを背景に、
江戸時代から現在までの豪華なものから珍しいものが展示されます。

『雛の里八女ぼんぼり祭り』(2月11日~3月21日)
【開催場所】八女市福島地区
【お問合せ】八女市役所商工観光課
【TEL】0943-23-1596
【H P】http://www.city.yame.fukuoka.jp/index.html箱雛発祥の地八女。
商店街や古川町並みは、雛の里一色に染まります。

私の母の作品(さげもん)も縁あって、
福岡銀行大川支店に飾っていただいております。
孫の誕生の際に作ってくれたものです。近いうちに出かけたいと思います。

中村美穂子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ 』 ■
°。°~°。 Vol.22 目覚めのハーブティー °。°~°。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
少しずつ、春の気配を風や日差しに感じますが、
まだまだ寒いですね。

季節の変わり目は、気持ちも沈みがちになり、
なんだか、すっきりしない朝もありませんか?

そんな日は、「ペパーミントティー」で、
すっきりリフレッシュしましょう。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

元気のでない朝は、一杯のハーブティーから
はじめてみるのもよいかもしれません。

目覚めのハーブティーのおすすめは、「ペパーミントティー」。

「ペパーミントティー」は、清涼感のある味と香りで、
胃もたれや胸焼けを改善させる、と言われています。
また、緊張をほぐして、気持もおだやかに整えます。

もしかしたら、花粉症の対策にも、
「ペパーミントティー」は、活躍できるかもしれません。

やる気スイッチをオンに切り替えて、
笑顔で1日を過ごしましょう。

財津園美
○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

「パワフルちくご2011」開催!

筑後一帯で繰り広げられる「九州ちくご元気計画」。
昨年に続き「パワフルちくご2011」が今年も開催されます。
ちくごの今を体感してください。

日 時 : 2月26日(土)13:00~
場 所 : 久留米スカラ座
問い合わせ先:筑後地域雇用創造協議会事務局(0942-32-1133)

「香りマロウブルー」は、「パワフルちくご2011」の中のイベント、
「パワフルマーケット」に、出展いたします。
当日は、限定で香りのサンプルをお渡しする予定です。
どうぞ、遊びに来てください。

詳しくはこちらから
http://kyushu-chikugo.net/2011/02/パワフルちくご2011開催!!/

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○
「香り マロウブルー 」
アロマテラピー&ハーブ講座(3月の教室)
“オートミールとスキムミルクでつくるバスタイムの愉しみ “

オートミールやスキムミルク、ハーブや精油を使って
ほんのりとミルク色や、桃色に染まる入浴剤をつくります。

「小郡教室」
日 時 : 3/18(金)10:00~、
場 所 : 小郡市生涯学習センター

「久留米教室」
日 時 : 3/11(金)10:00~、 19:00~
場 所 : リモンリンパメディカル

◇お問い合わせ・お申し込みはメールフォームにて承ります。
http://form1.fc2.com/form/?id=429689

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

みなさんは「性差医療」という言葉をご存じでしょうか?
文字通り、男性と女性の差に配慮した医療のことです。

性差医療に取り組んでいる病院では、
女性だけを診療する「女性外来」を設けています。
「女性外来」では、診療にあたるのも女性医師が多く、
女性の病気を、心身ともにケアできるよう考慮されています。

久留米は「医療のまち」と呼ばれるほど、病院の数も多く、
診療の内容も充実していると言われています。

久留米第一病院では、2002年に「女性外来」を開設。
女性特有の病気をはじめ、幅広い分野の診療を行っています。
http://bit.ly/gnaDSD

また、久留米大学病院では、2010年10月に「女性専用外来」を開設。
こちらは、泌尿器科単独の女性外来です。
http://bit.ly/fB7APd

久留米大学病院には「めまい外来」「いびき外来」「睡眠医療外来」
などもあり、気になる症状を、より専門的に診てもらうことができます。

実は、私も先日初めて「女性外来」を訪れてみました。
自分でも意外なほど、女性医師に対しては、とてもリラックスして
気になっている些細なことまで、話すことができました。

幸い、大きな病気も見つからず、 今後も小さなことでも、
身構えることなく気軽に相談できそうな
安心感を得て帰ってきました。

今、メルマガを読んでくださっているみなさん、
インターネットで検索すると、病院の情報も豊富に得ることができます。
普段、健康診断では検査しない部分も、
機会を作って検診を受けてみてはいかがでしょう?

次回の発行は3月3日(木)です。
どうぞ、お楽しみに♪
下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.90 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美 中村美穂子
ブログ協力:ミキティ

【WEB】
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/2/3号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『新しい風』by 深川
◆ 『筑後地域「酒蔵開き」&夜須高原えほんの森のご案内♪』
◆ 『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』Vol.22
◆ 『メルマガ編集スタッフに新しいメンバーが加入しました!』
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『新しい風』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

先日、久しぶりに昨年6月の筑後市で行われた、
「SOHOスタイルで働こう!」の講座受講生の皆さんにお会いしました。

約半年振りにお会いした方もいらっしゃいましたが、皆さんそれぞれに、
自分の目標に向かって勉強を続けられたり、仕事を探されたり
就職をされたりと前向きに取り組まれているようでした。

受講生の皆さんで、『サン・サン・フラワー』というグループを立ち上げて
勉強会を開催したり、交流会を企画したりされています。

何かを続けて行く事は、楽しい半面大変な事もありますが、グループの
皆さんが、お互いの頑張っているところを見て、刺激になっている関係が
素敵だなと思います。

そうそうメールマガジンにも新しいメンバーが、加入しました!
これから、筑後川メールマガジンに、どんな新しい風が吹き
どんな素敵な色合いが加わっていくか、私自身とても楽しみです。

読者の皆さんもこれからも変化していく、『筑後川メールマガジン』を
ますます楽しみに、ご愛読いただけると嬉しいです。

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『筑後地域「酒蔵開き」&夜須高原えほんの森のご案内♪』 ■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
今年の冬は雪が多いですね。
近年まれに見る豪雪の年となったように思います!

また、インフルエンザも大流行しています・・・。
寒さもあり、家の中で過ごすことが、多くなりがちな季節になりましたが、
この時期にしかないイベントもたくさんありますので、
万全の予防のうえ、ぜひお出かけしてみませんか?

◆◇◆ 2月11日 筑後地域『酒蔵開き』のご案内 ◆◇◆

2月11日は全国的に、「酒蔵開き」を開催される日です!
筑後地域にもたくさんの酒蔵があります。

今回は、筑後地域で開催される3つの「酒蔵開き」のご案内です。

『朝凪酒造 酒蔵開き』
【会場】朝凪酒造株式会社(久留米市善道寺町飯田786)
【問合せ先】朝凪酒造株式会社
【TEL】0942-47-1008
【H P】http://www.asanagi.co.jp/
『いそのさわ 酒蔵開き』
【会場】(株)いそのさわ 蔵元(うきは市浮羽町西隈上1-2)
【問合せ先】(株)いそのさわ
【TEL】0943-77-3103
【H P】http://www.isonosawa.jp/html/pop.html

『第17回 城島酒蔵びらき』
【会場】町民の森(久留米市城島町)
【問合せ先】城島酒蔵びらき実行委員会事務局
【TEL】0942-62-3141
【H P】http://nanbu-shoko.jp/sakagura/

それぞれに趣向を凝らしたイベントが行われるようです!
各地を回るのもよし!1箇所でゆっくり過ごすのもよし!
飲酒されるのであれば、ハンドルキーパーと一緒にご来場ください♪
-------------------------------------------------------
もう一つ、親子で楽しめるイベントのご案内です!

親子でオリジナルの絵本を作ってみませんか?
あの、「あらしのよるに」の作者である、きむらゆういちさん
が講師としてお見えですよ♪

◆◇◆ 夜須高原えほんの森~親子で絵本作り~ ◆◇◆
http://yasu.niye.go.jp/kikaku_jigyou/h22_kikaku.shtml#ehon

夜須高原の森に入り、自然の物を見たり触ったりして
感じたことをもとにして、ストーリーを考え、世界に一つだけの
「オリジナル絵本」を完成させます。

【講師】きむら ゆういち先生
代表作『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』など

【期 日】3月5日(土)~3月6日(日) 1泊2日
【会 場】国立夜須高原青少年自然の家
【対 象】小学校1~4年生の親子50組 ※先着順
【参加費】小学生 1,960円  保護者 2,000円
(食事代・シーツ代・保険代)
【申込方法】2月20日(日)までにFAXまたは郵送にて
夜須高原青少年自然の家までお申込ください。
【申込・問合せ先】
国立夜須高原青少年自然の家
〒838-0202 朝倉郡筑前町三箇山1103
TEL:0946-42-5811  FAX:0946-42-5880
HP:http://yasu.niye.go.jp

「あらしのよるに」は、私も子どもも大好きな絵本です!
きむら先生の創作活動に触れられる時間になるかも知れませんね♪
ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか?

東堂 めぐみ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.22  2月のラブカラー  ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
先日、お菓子コーナーを通ったところ、とてもカラフルで
おいしそうなチョコレートが並んでいました。

気がつけば、バレンタインの季節なんですね!

各ショップのラッピングもすごく凝っていて、
見ているだけでワクワクしてしまいました。

今回は、気持ちを伝えるカラーイメージです!

☆.。.:*・≪カラーイメージ ≫ ☆.。.:*・

レッド:情熱的で、まさに愛を伝えるのにピッタリな色

オレンジ:ビタミンカラー、疲れている人を元気にする色

イエロー:希望や元気を願う色であり、子供も好む色

グリーン:緊張気味の方には効果的、リラックスできる色

ブルー:ケンカの後の気持ちの切り替えに、心を落ち着かせる色

パープル:頭痛や目の疲れにも効果あり、日々のストレスを癒す色

ピンク:甘えたい!ロマンティックでかわいらしい色

相手を思い、手渡すプレゼントって、素敵ですよね♪
あなたの思いをカラーに乗せて、リボンやカードなどに
取り入れてみませんか?

皆さんの周りに、沢山の愛が溢れることを願っています!

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆

カラーのこんなこと知りたいなどあればメールくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp


永吉ちか子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『メルマガ編集スタッフに新しいメンバーが加入しました!』 ■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
新しく、メルマガスタッフの一員となりました中村です。

久留米市城島町在住。
地元のまだまだ知らない場所など、どんな情報発信ができるのか、
私自身も楽しみです。

私は、大川にて家具の製造・販売を営んでいる
(有)ホームファニシングナカムラで、経理を担当しております。

「自社オリジナル家具を直接お客様にお届けしたい」
そんな想いからインターネットを通じて販売も行っております。

◇家具インテリアDoors: http://doors2007.com/
◇イーノスタイル: http://www.rakuten.co.jp/e-nostyle/

“家具のまち大川”から、そして、“酒どころ城島町”から、
楽しい情報を、たくさんお届けしたいと思っています!

どうぞよろしくお願い致します♪

中村 美穂子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

先日、会社勤めをしていた頃に、大変お世話になった元上司が
昨年の夏に亡くなっていたことを知りました。

東京にお住まいだったこともあり、
もう何年も、年賀状だけのお付き合いとなっていました。

無沙汰を悔やみ、なんとかここ数年の様子を知ることはできないかと、
その上司の名前をインターネットで検索してみたところ、
ある同好会が配信しているメルマガに、たどり着きました。

そして、定年退職後に、趣味の世界でイキイキとご活躍していた様子や、
急逝する直前まで、仲間に憎まれ口をたたき、
にぎやかに笑いあっていた様子などを、知ることができました。

まさに「生きた証」を読ませていただいたのです。

Web上に残されたメルマガが、
あの頃の上司の笑い声や叱咤する声をも、 思い起こさせてくれました。

「よぉ!難しく考えるな」

豪放磊落(らいらく)だった故人が、迷うことの多かった私に、
いつもかけてくださった言葉です。
今、その言葉を思い出しながら、このメルマガの編集後記を書いています。

新メンバー、中村美穂子さんも加わった【筑後川メールマガジン】は
これからどんな情報を、みなさんの心にお届けすることができるのか・・・

気持ちも新たに、6人で力を合わせて頑張ります!

次回の発行は、2月17日(木)です。
どうぞ、お楽しみに♪

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.89 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美 中村美穂子
ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


banner_02.gif

人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2009/ 2/18号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『子ども達との時間』by 深川
◆ 筑後川流域情報 Vol.135  筑後川発見館「くるめウス」で春を楽しもう♪
◆ 『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ』 Vol.10
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『子ども達との時間』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

2月も半ばになり、我が家では、長女が修学旅行、次女は、卒業式の練習、
お別れ会と何かと慌しい時間を過ごしています。

小さかった子ども達が、だんだん成長していくのは、嬉しいような寂しいような。
一緒に過ごす時間もだんだん短くなっていくのでしょうね。

先日、1月22日号(http://fcm-design.jp/mag/cat18/1/in/)で、
お知らせした「クジラとぼくらの物語」in 久留米一番街多目的ギャラリー
へ、子ども達を連れて行ってきました。

沖縄の美しい海で泳ぐ、クジラの写真を見たり、茶箱に入った展示物で、
くじらについて学習したり、中央には、懐かしい蚊帳もありました。

その中には、毛糸で作った珊瑚の海が!

蚊帳も子ども達には、初めて見るものでしたが、触れる毛糸の珊瑚礁も
興味シンシンで、ついつい会場に長居してしまいました。

「クジラとぼくらの物語」in 久留米一番街多目的ギャラリーは、
2月21日まで、開催されています。

毛糸で作った珊瑚には、『編みものとサンゴたちの不思議な関係』が
あるそうです。そのエピソードは、ぜひ会場に足を運んでコミュニケーターの
方に教えてもらってくださいね。


★フライヤー
http://www.museum-lab.net/kujira/pdf/kurumechabako.pdf

★NPO法人ミュージアム研究会
http://www.museum-lab.net/index.html

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 筑後川流域情報 Vol.135 筑後川発見館「くるめウス」で春を楽しもう♪
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
皆さんは、筑後川発見館「くるめウス」へ行った事が、ありますか?
http://www.kurumeus.org/

「くるめウス」には、筑後川に住む魚などが泳ぐ水槽があり、筑後川流域の歴史・
文化・自然環境 をパソコンやパネル展示で学ぶ事ができます。
また、毎月楽しい催しが、開催されています。
今後2月、3月に、開催予定の催しをお知らせします。

★2月  http://bit.ly/bExIQP
【日時】 2月21(日)14:00~15:30 
【内容】 ぼうさいキャンドル作り 定員15名 参加費100円

【日時】 2月28(日)14:00~15:30
【内容】 紙コップでおひな様作り 定員15名 参加費100円

★3月  http://bit.ly/bgpO9k
【日時】 3月7(日)14:00~16:00 
【内容】 ぼうさいスクール 定員20名 参加費 無料

【日時】 3月14(日)14:00~15:30 
【内容】 筑後川大学「筑後川と有明海」 参加費 無料

【日時】 3月20(日)13:00~15:00 
【内容】 菜の花ティッシュケース作り 牛乳パックで作ります。 
定員当日先着50名(直接会場にお越しください)
参加費100円

【日時】 3月20(土)14:00~15:00 
【内容】 紙しばいで筑後川の民話を語る 観覧無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 3月21(日)14:00~16:00 
【内容】 春のしおり作り 定員当日先着50名(直接会場にお越しください)
参加費50円

【日時】 3月28(日)9:30~15:00 
【内容】 筑後川、春の野草を愉しむ会 
河川敷の自然観察と、野草料理を作ります。
(直接会場にお越しください) 400円

【申し込み】 TEL 0942-45-5042へ
(3月分申し込みは、2月25日(木)9時30分から)
定員になり次第、締め切ります。

★筑後川発見館「くるめウス」 TEL 0942-45-5042
〒839-0865  久留米市新合川1-1-3 
アクセス→ http://www.kurumeus.org/modules/access/

★筑後川の情報は→ 筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館へ
http://chikugogawa-marugoto.net/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2月も半ばを過ぎ、筑後川の土手にも菜の花が咲き始めました。
もう少し、暖かくなると土手一面に菜の花の黄色い絨毯が
広がる事でしょう。

まだまだ、寒い日が続きますが、春は、もうそこまで訪れていますね。
一年に一度の美しい季節を工作や自然観察で、お子さまと一緒に
楽しみませんか?

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『香りのごちそう~ふわっと拡がる幸せ 』 ■
°。°~°。 Vol.10 春はピンクの香りから °。°~°。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

前号の『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』では、
ピンクのお話でした。
http://fcm-design.jp/mag/2010/02/

ピンクは、うきうきと心浮き立つ色ですね♪
では、ピンクの香りはどうでしょう?

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

ピンクのボックスが、可愛らしい香水『ピンクトニック』は、
フランスの、ファッションブランド「アザロ」の香水です。

楽しく、ポップなイメージを、表現した香水です。

ピンクグレープフルーツや、ユズのフレッシュな香り、
ベリー系の甘酸っぱい香りが、明るく香ります。

それでいて、大人っぽいしとやかさも、
少しだけ感じられる香水です。

○。○。○。○。○。○~

私は、午前中の掃除タイムに、
よくこの香水を使います。

「ピンクトニック」の、はじけるような明るい香りは、
キレイになっていく部屋にも、
元気を与えてくれるようです。

まるで、ピンクのガーベラの花束のように。

ピンクの香りのマジックで、
のびやかな春を迎えましょう♪

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○

あなたにとっての、ピンクをイメージする香りは何ですか?
教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp
財津園美

・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・

『香り マロウブルー』では、
5月9日(日)に行われる、
社団法人日本アロマ環境協会実施の、
アロマテラピー検定試験、1級・2級対策講座を実施します。

2級試験では、アロマテラピーを自分で楽しみ、
健康維持のために用いる知識が問われます。

家庭で楽しむために、2級検定試験合格のために、
「土日2日間・2級検定試験集中対策講座」を、
下記の日程で開催します。

時間、受講料など詳細は、メールフォームよりお問い合わせください。

◇日時: 3月27日(土)、28日(日)
◇会場 : 久留米市 高牟礼会館
◇お問い合わせ先:「香り マロウブルー」財津園美
メールフォームよりお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=429689

:::::::::::::::::::

3月に久留米市で開かれる
「国際ツバキ会議久留米大会・全国椿サミット久留米大会」。

大会を記念して、椿の香水「くるめ椿オードパルファム」が、
資生堂と共同開発されました。
3月6日より、地場産くるめ、道の駅、岩田屋久留米店などで、
一斉発売されます。

赤と白が混じった、椿の品種「正義(まさよし)」の香りを
元に生まれた香水は、50 mlで2500円。

「正義(まさよし)」は、1830年頃シーボルトがヨーロッパへと持ち帰り、
「ドンケラリー」の名前で世界中に広まったといわれているそうです。

歴史を感じる香りですね。

◇問合せ先 地場産くるめ 0942-44-3700

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

先月ご案内しました「ちくごの子どもディレクター写真展」に、
たくさんのご来場、ありがとうございました。
<※1月21日号:http://fcm-design.jp/mag/cat18/1/in/

「子どもの柔らかな感性に心を打たれました。」
「筑後の素晴らしい風景に、あらためて感動しました。」

など、ご来場者から、心温まるご感想もたくさんいただきました。

久留米での開催が大好評だったため、今月末より、
福岡市でも2つの会場で写真展が開催されることとなりました。

■========================
ちくごの子どもディレクター写真展
~子どもたちが撮る筑後の宝物~ at 福岡
■========================

★パナソニックリビングショウルーム福岡 1階ギャラリー★
福岡市中央区薬院(西鉄薬院駅、地下鉄・薬院駅より徒歩1分)
http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/top.jsp?srcd=67
【期間】2月25日(木)~3月2日(火)10:00~17:00

★福岡県庁 1階ロビー★
福岡市博多区東公園(地下鉄・馬出九大病院前駅より徒歩5分)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/f01/koutuu-kenntyousha.html
【期間】3月3日(水)~3月17日(水)9:00~17:00 ※土日は閉庁

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私は、このプログラムに、メルマガスタッフでもある東堂さんと一緒に、
関わってきました。

子ども達が撮った“筑後の宝物”が、多くのみなさんの目に触れることを
心から嬉しく思います。

まだご覧になっていない方、お時間ございましたら、ぜひ!
柔らかな子ども達の作品が、筑後再発見の旅へと誘(いざな)います♪

次回の発行は、3月4日(木)です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.66 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美
ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2009/ 2/ 4号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『久留米大学ベンチャー育成講座2009』by 深川
◆ 筑後川流域情報 Vol.134  『~新八女市誕生記念~ 
第21回 招竹梅 夢たちばな観梅会』 のご案内♪
◆ 『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪  』 Vol.10
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『久留米大学ベンチャー育成講座2009』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

今年も、久留米大学ベンチャー育成講座が、開催されます。
テーマは、“ホスピタリティとビジネス”

“ホスピタリティ”って何?どうして、ビジネスで、“ホスピタリティ”を
重視するの?という疑問から、ビジネスモデルの制作について
までも学べる講座となっています。

ぜひ、何か新しいビジネスを始めたいという方、
ネットワーク作りに、ビジネスの勉強にぜひ、受講ください!

■□■ 『久留米大学ベンチャー育成講座2009』 ■□■
■□■     ホスピタリティとビジネス   ■□■

都市はサービスの提供を中心とした産業で成り立っている。
サービス業は基本的には顧客と対面することで成立する。

店自体が繁栄するためには、店も魅力を持たなければならないのは
もちろん、都市全体で人をひきつける魅力を持たなければならない。

しかも、顧客には一度だけでなく何回も繰り返して訪れて
もらわなければならない。

顧客と長続きする関係を築かなければならない。
ここにホスピタリティが求められることになる。

この講座では、ホスピタリティとは何か、
なぜホスピタリティが大切か、
そしてホスピタリティを重視するビジネスを
どう展開するかを学び、ビジネスモデルを考える。

【場所】  久留米ビジネスプラザ
久留米市宮の陣四丁目29番11号 TEL 0942-31-3104

【実施期日】
1. 2010年2月13日(土) 10:00-12:00
オリエンテーションと講義
講座:「ビジネスモデルの作成について」
講師:飯盛 敦博 
(ていすとビジネスサービス・財団法人日本SOHO協会理事)

2.2010年2月17日(水) 18:30-20:00
講座:「ホスピタリティとは何か」
講師:山本 哲士 
(東京芸術大学客員教授・季刊iichiko編集者)

3.2010年2月20日(土) 10:30-12:00
講座:「地域の活性化とホスピタリティ」
講師:駄田井 正 (久留米大学経済学部教授)

4.2010年2月24日(水) 18:30-20:00
講座:「ビジネスの国際展開とホスピタリティ」
講師:永池 克明 (久留米大学商学部教授)

5.2010年2月27日(土) 14:00-17:00
ビジネスモデルの発表と評価

◆ コメンテーター:
岩原 彰    
(財団法人久留米観光コンベンション・国際交流協会参与)
吉永 美佐子
(特別医療法人 楠病院理事長)

◆ コーディネーター:
駄田井 正 (久留米大学経済学部教授)

終了後 交流会(かっぱ洞・当日ご案内します)

【主催】久留米大学経済学部  共催 久留米市

【問い合せ先】久留米大学御井学舎
TEL 0942-43-4411 内線 260

【申し込み先】
メールフォーム・郵送・FAX・Eメール いずれでも結構です。

◆メールフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=510826

◆〒838-8502 久留米市御井町1635
久留米大学経済学部  駄田井 研究室
◆電話 0942-43-4845 FAX 0942-43-4797
◆E-mail: datai_tadashi@kurume-u.ac.jp

----------------------------------------------------------

最終日には、筑後川メールマガジンの下西由紀子編集長が、司会をします。
どうぞ、皆さまふるってご参加くださいね。


深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 筑後川流域情報 Vol.134 『~新八女市誕生記念~ 
第21回 招竹梅 夢たちばな観梅会』 のご案内♪
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

新年早々の大雪かと思えば、暖かい日が続いたり・・・
体調管理も大変な日が続きますね。
でも、暖かくなれば春日和!
お出かけしたくなる季節になってきました♪

今回は、立花町で行われる「夢たちばな観梅会」をご紹介します!
毎年行われている観梅会ですが、今年は立花町と八女市との
合併記念ということで、大々的に催されます。

梅を楽しむだけでなく、色々なイベントも共催されますので
楽しめること間違いなし!!!
オススメのイベントです。
-----------------------------------------------------------
『新八女市誕生記念 第21回 招竹梅 夢たちばな観梅会』
http://tachibana-kankou.jp/event/kanbaikai.html

【期   間】 2月20日(土)~2月28日(日)
【会   場】 立花町谷川梅林

【イベント内容】~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

■谷川梅林■
梅林散策・バンブー商品販売・ワイン試飲販売
特産品・農産物販売・食事処

■ワインセラー・田崎廣助画伯記念ギャラリー内イベント■
【期   間】 2月20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)
【開場時間】 午前10時~午後4時
【内   容】
・竹あかり幻想の世界・田崎廣助画伯作品展
・トンネルの中の小さな音楽会・野点
※ワインセラー内イベントは土日限定です!
※昼間の時間帯ですので、夜間はありません。

■第3回立花町写真コンテスト■

■合同開催■
◇第4回立花町農業まつり
【期  間】 2月20日(土)・21日(日)

◇ぼんぼりまつり
【会  場】 八女市福島地区一帯
【期  間】 2月14日(日)~3月22日(月)

【交通案内】~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◇無料駐車場500台
【場  所】立花町役場
高速八女インター・高速広川インターより熊本方面へ約8キロ。
まつり会場には駐車場はありませんので、指定駐車場に駐車して、
臨時バス等をご利用ください。

◇観梅会臨時バス運行のお知らせ
2月20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)
立花町役場~会場付近まで、10~15分間隔でバスを運行します。
【料  金】 片道100円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
【主  催】 新八女市誕生記念第21回 夢たちばな観梅会実行委員会
【問合せ先】
立花町観光協会 TEL:0943-37-1055(道の駅たちばな内)
八女市立花支所 産業経済課商工観光係 TEL:0943-23-5141 
------------------------------------------------------------

見どころの一つ、ワインセラーはトンネルの中にあるそうですよ!
不思議な空間になっていることでしょうね♪
その他にも、楽しそうなイベントが目白押しです。
ぜひとも、ご家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか?

東堂 めぐみ
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.10 2月のピンク ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
節分も終わりましたね。
福の神は、しっかり招き入れましたか?
今日は、立春です♪

春を感じるイベントも増えてきます!
女の子のお子さまがいらっしゃるお宅では、
そろそろ、お雛飾りがお部屋を華やかにしてくれる季節でもありますね。

☆.。.:*・≪2月は 若返りのピンク(桃色) ≫ ☆.。.:*・

若返りの色といわれるピンク!
ピンクは、女性ホルモンの分泌を促すカラーだと言われています。
女性にとっては、とってもうれしい色ですね♪

ドーパミンなどの脳内麻薬ホルモンも分泌されるようです。
パーキンソンの治療にも使われるドーパミン。
マイケル・J・フォックスさんの本の中でもでてきていました。
気分も良くなるようです。

カラーセラピーの『ピンク』は、
ハート、女性、子供などの色とされています。

【やさしさ】【無条件の愛】【包容力】
などのキーワードがあります。

☆.。.:*・°☆

ピンク♪パワーで素敵に輝く春に備えませんか?

※ キーワードは一部ですし、もちろん反対の意味もあります。
(ちなみに…「ピンク」には 【拒否】【無責任】【ジェラシー】 など)
色の意味をポジティブにとらえ、上手にカラーを使ってくださいね♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆.。.:*・ ☆.。.:*・°☆

皆さんのピンクのイメージも教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子
:::::::::::::::::::

~・~ ミニ情報 ~・~

就職してからも役立つ「働き方や仕事のルール」
また「色(カラー)」に触れてみて、就職力をアップしましょう。

===.:.==.:.==.:.==.:.===
就職力アップセミナー
===.:.==.:.==.:.==.:.===

◇講座内容 1.いろいろな働き方と職場のルール 10:00~12:00
2.即実践!色の力でスキルアップ  13:00~15:00
◇日 時  2月18日(木)10時~15時
◇場 所  久留米市男女平等推進センター
210・211研修室(え~るピア久留米内)
★詳しくはこちらへ ⇒ http://qrl.jp/?309358
(一旦、他のサイトに移動しますので、再度クリックしてください。)

---------------------

『カラーリラクゼーションスペース ティア』(大濠サロン)では、
毎月16日に『イロの日』のイベントを行っています。
2月は、「アートワークセラピー」です♪♪

時間:第1部 10:30~12:00/第2部 19:00~20:30
講師:副島れい子
参加費:¥2,000(材料費込)

★詳細は、こちらをご覧ください。
ティアブログ:http://tia-blog.jugem.jp/?eid=39

「IRIS(アイリス)」 永吉ちか子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

先月、このメルマガでご紹介した『読書フォーラム in おごおり』に
ご家族で参加された男性から、嬉しいメッセージをいただきました。
<※1月7日号http://fcm-design.jp/mag/2010/01/> 

「先日のメルマガでおススメされた内容に興味がわき、
妻と7ヶ月の息子と共に、参加してきました。

『絵本は教育ツールというだけでなく、コミュニケーションツールである』
講師の安藤哲也さんは、そうおっしゃいました。

確かに絵本を読んであげると、7ヶ月の赤ちゃんでも、
きゃっきゃ言って喜びます。
(中略)
講演を最後まで聞いて、確かに日本の父親は変わらないといけないなと、
思い知らされました。

『父親が変わることで家庭が変わる。
地域が変わる。行政・企業が変わる。社会が変わる。』

今日は父親の意識という面で刺激を受け、
絵本の読み聞かせの実演で心弾み、有意義な時間をいただきました。

帰って、寝る前に早速、息子に
【がたんごとん がたんごとん】を読み聞かせました。

きっかけをくださった、筑後川メールマガジンの東堂さんはじめ、
スタッフの皆様、どうもありがとうございました。」
(柳川市 30代 Y様)

なんとも嬉しいコメントです。
パパが息子さんに読み聞かせをしているその声を、
嬉しそうに聞いている、ママのおだやかな笑顔が目に浮かぶようです。

筑後川メールマガジンの情報で、催しにご参加くださり、
父親の育児参加や絵本の読み聞かせについて、思いを深められたこと・・・
発行者である私共にとっては、これ以上の喜びはありません。

このようなメッセージをいただきましたY様に、心よりお礼を申し上げます。
どうぞ、今度とも「筑後川メールマガジン」を、よろしくお願いいたします。

今日は立春!
さぁ 気持ちも新たに頑張りましょう♪

次回の発行は、2月18日(木)です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.65 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ 財津 園美
ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/2/19号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】──────────────────────────
◇ 『春の香 』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.104 久留米一番街『一番街プラザ』オープン!!!
◇ 特別寄稿Vol.2     『目指そう、ワーキングビューティー!』
◇ 筑後川流域情報 Vol.105 デジカメや携帯電話で撮った動画を簡単にアップ!
~ MicKey web(ミッキーウェブ)ふくおか ~
◇ 編集後記 by 下西
─────────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『春の香』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。


このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

2月も半ばが過ぎ、春めいて暖かだったり、急に寒くなったりと三寒四温を
繰り返し、だんだんと春に近づいているようです。

先日、仕事の打ち合わせで、いちごを頂きました。
いちごの甘酸っぱい匂いが 部屋中に広がって、何だか幸せになりました。

春が近くなると、一斉に緑が芽吹き、花の蕾も膨らみます。
その中でも、私は、沈丁花の香りに魅了されます。
以前は、実家の庭の沈丁花が香ると春が来たのだと浮き浮きしました。
今は、お隣のお庭から香ってきます。

春を感じる香り、皆さんは、どんな香りを思い出しますか?

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.104 久留米一番街『一番街プラザ』オープン!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月1日、久留米一番街に『一番街プラザ』がオープンしました!
ここは、フリースペース(無料休憩所)で、
聖マリア大学の看護士免許を持った先生方が無料健康相談を行う
「ほっとステーションマリア」を併設しています。

病院に行ってまで聞くことではないかも?!といった相談に
気軽に乗って下さるそうです。
ただし、日によって相談内容が異なりますので、
2月度は下記日程表を参考にしてください。
今月は子育て相談は終わっていますが、来月も開催されます。

フリースペースですが、立派なテーブルにイス(飲食可)、
広々とした多目的トイレ2箇所・授乳室・相談室も完備され
ゆっくりと過ごす事が出来ますよ♪

キッズスペースもあり、ボールハウスやおもちゃ、
たくさんの絵本もあり、子供たちも楽しめるスペースになっています。

下記のURLにて『一番街プラザ』の様子を詳しく見ることが出来ますので
ご覧ください!!!

『一番街プラザ』→http://mickey-web.net/watch/?vid=542

<今後の「ほっとステーションマリア」無料相談日程>
2月21日 高次脳機能障害相談
※高次脳機能障害とは、脳卒中・交通事故後遺症のことをいいます。
2月22日 心の悩み相談
2月24日 高齢者健康相談
2月27日 生活週間予防
2月28日 循環機能障害相談
各相談日とも、13:00~17:00(受付:13:00~16:00)まで開催。

『一番街プラザ』
【お問合せ先】(0942)32-0039
【休館日】水曜日

聖マリアの先生方が無料相談をしてくれるという、大変魅力的なところ
というだけではなく、飲食も出来る立派なテーブルセットがあるなんて、
- 元のメッセージを隠す -
小さいお子様連れのご家族にはとても親切なスペースですね!
私も折をみて、ぜひ健康相談に行ってみたいと思います。
皆さまもぜひ足を運んでみてください♪

東堂 めぐみ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 特別寄稿Vol.2 『目指そう、ワーキングビューティー!』
~WWB(女性のための世界銀行日本支部)/ジャパン 代表 奥谷 京子    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の1月29日、筑後川メールマガジンでも告知しましたが、
WWB(女性のための世界銀行日本支部)/ジャパンの奥谷さんが、小郡市の
女性の再チャレンジ支援事業第4弾「私の仕事講座」で、講演及び交流会に
参加されました。

奥谷さんは、全国各地を回り、女性の起業支援に力を入れていらっしゃいます。
今回は特別寄稿として、筑後の女性の印象を語ってもらうと共に、
起業を目指す女性の皆さんに温かいエールを送って頂いています。

---------------------------------------------------------------------
「目指そう、ワーキングビューティー!」

小郡市の「私の仕事講座」にて、
午前はカフェを立ち上げた自らの経験に基づいて起業の要素をお話し、
午後は自分の好きなこと(陶芸、ビーズ)で起業した女性起業家二人を
お招きして、交流を深めました。

「こんな小さな町まですみません…」と恐縮されていましたが、
私はむしろ自発的に30名以上のやる気のある女性が目を輝かせていることに
とても共感を覚えました。

福岡の中心街に行けば、起業セミナー花盛り。
スーツを着てヒールを履いて男性と肩を並べて頑張る女性も多いことでしょう。
しかし、田畑いっぱいの風景で(失礼かな?)事業を立ち上げようというのは
なかなかの勇気です。

しかし、お隣の山口県ではこの18年で200人以上の女性がお店・事業を
立ち上げています。
脱輪しそうな細いあぜ道を通るとピンクの壁のケーキ屋さんという辺鄙な
場所で開業した人もいます。
それが目立ち、わざわざ車で30分かけて来たら美味しかったのでリピートに、
これが地域流の仕掛け方なのです。

値段の安さ以外に、自分の自慢できること、よそ者の目線で
「この地域の財」は何か、改めて見つけて下さい。
内面も輝く働く女性、ワーキングビューティーを目指しましょう!
---------------------------------------------------------------------
奥谷 京子(おくたに きょうこ)さん

WWB(女性のための世界銀行日本支部)/ジャパン 代表 
http://www.p-alt.co.jp/wwb/

産業能率大学非常勤講師、松山大学非常勤講師、北九州市
「生涯現役夢追塾」評価委員等兼任。
起業に対して熱い情熱をもち全国で講演・起業スクール講師として活躍中。
その親しみやすい人柄で起業家から相談を受ける事も多く、
問題を見つめる視点は厳しく具体的。
著書「ひろう・もらう・つくる お金をかけない起業法」
---------------------------------------------------------------------

奥谷さんに、初めてお会いした時に、暖かい太陽のような方だなと印象を
受けました。

全国の沢山の方々に勇気とアドバイスを送り続けていらっしゃる
奥谷さんのお人柄は、『ちっごねっと』http://www.chiggo.jp/
でもご覧いただけますよ~♪

全国各地から筑後のSNSである『ちっごねっと』にアクセス頂いてます。
まだ参加されていない方は、皆さんも参加されて見ませんか?

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.105 デジカメや携帯電話で撮った動画を簡単にアップ!
~ MicKey web(ミッキーウェブ)ふくおか ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デジカメや携帯で動画が撮影できること、ご存知ですか?
しかも、その動画が簡単にアップできる!
このたび、そんなサイトが本格始動いたしました。

動画でつながるコミュニティ「MicKey Web(ミッキーウェブ)ふくおか」です。
http://mickey-web.net/

「ミッキー」というネーミングは、地域の情報を「見る!聞く!」から
付けられたもの。
一般会員の登録は無料で、個人やグル―プでマイページを持つことができ、
文章、画像、動画の発信ができます。

もちろん、テーマも自由。
身の回りの出来事や、趣味、おススメの商品やお気に入りの場所など、
自由に投稿していただけます。
イベント掲載や、お店、施設等のクチコミ書き込みも無料です。

動画のアップも面倒な画像変換は必要ありません。
動画には文章や画像だけでは伝えられないリアル感があります☆
みなさんの情報発信のツールとして、「MicKey web ふくおか」を
どんどん、ご活用ください。

無料会員登録は▼こちらから▼
http://mickey-web.net/regist.aspx

また、「MicKey web ふくおか」に誕生した『ママレポ隊』も活躍中です。
『ママレポ隊』とは、女性を中心とした24名のレポートプロジェクト。
ママ、主婦、女性の目線でいろんな情報を発信しています。
実は私、下西も『ママレポ隊』のリーダーの一人として、動画投稿をしています。

まずはお気軽にサイトへ遊びにいらっしゃってください。
登録していただくと、投稿された動画へのコメントも書き込めます。
もちろん、動画投稿も!
一度投稿されると、ご自分が撮影した動画が
簡単にアップできることに、感動されると思います。
---------------------------------------------------------------------

MicKey web ふくおかに関するお問い合わせは、下記まで。
『有限会社 YSYエンタープライズ』
【住 所】福岡県久留米市津福本町1970-5
【T E L】0942-39-3937  E‐Mail:info@mickey-web.net
---------------------------------------------------------------------

デジカメや携帯ひとつで撮影やレポート、そしてwebでの公開ができる、
便利な時代になりました。
みなさんも動画での情報発信、是非、チャレンジしてみてください。

下西 由紀子

■□---------------------------------------------------------------□■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここまで読んでくださってありがとうございます。

今月は、小郡市と宗像市で講座を担当させていただきました。
タイトルは「ブログでファン作り♪」
ブログを始めて2年も経たない私ですが、このような機会を与えていただき、
あらためて“情報発信の力”を見直すことができました。

ブログ、SNS、メールマガジン、ML(メーリングリスト)など、
今や、お金をかけずに、ネットで情報発信できる方法がたくさんあります。
ブログとメールマガジンをリンクさせるなど、
複数のツールを使いこなすことで、情報発信力はさらにアップしますし、
工夫次第でいろんな可能性が拡がりますよね。

私も上に挙げた4つは、全て利用しています。
わずか2年前は、その言葉の意味すら知らず、
インターネットの検索も、ままならなかったのに・・・

情報発信ひとつにしても、まずは行動に踏み出すこと!
そのことが、自分自身に考える力を与え、新たな可能性を拡げたり、
思わぬ成果をもたらしたりしますよね。

また、一番大切なことは、続けること。
まさに「継続は力なり」だと感じます。
私も、これからも自分なりに情報発信を続けていきたいと思っています。
さらなる可能性を求めて・・・

次回の配信は3月5日です。どうぞお楽しみに。

下西由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.42 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆ご意見ご感想など メールアドレス:meru@fcm-design.jp
◆購読申し込み/解除【アドレス変更&解除はご自分でお願いします】
http://www.mag2.com/m/0000235479.html

◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
◆バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000235479/
--------------------------------------------------------------------
掲載された記事の無断転載や無断引用は禁止です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの「まるごと転送」は大歓迎です!

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/2/5号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】──────────────────────────
◇ 『メルマガ会議』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.101 ENJOY 男の子育て
◇ 筑後川流域情報 Vol.102 久留米大学ベンチャー育成講座 2008
◇ 筑後川流域情報 Vol.103 ひなまつり情報
◇ 編集後記 by 下西
──────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『メルマガ会議』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

2月に入りだんだん春めいたお天気になってきました。
インフルエンザが流行っていますが、皆さんお元気でいらっしゃいますか?

さて、先週、第一回メールマガジン会議を行いました。
スタッフメンバーから意欲的な提案が沢山出てきました。
今後ますます充実した内容を発信できるよう今後も会議を重ねて、
スタッフ共々、力を合わせてを合わせて頑張っていきたいと思います。

今回のメールマガジンも、『男の子育て』『農業』『ひなまつり情報』と
私達の世代に最後まで、見逃せない情報になっています。
どうぞ、お楽しみに!

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.101 【ENJOY 男の子育て】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さんの周りの男性は、育児参加していますか?
国も支援に乗り出している、男性の育児参加。
現状はどうなのでしょうか?
男女平等推進センターより、男性の子育てセミナーのご案内です。

◆------------------------------◆

子育ては母親の仕事なんて、思ってはいないけど、男の子育てって、
いつどうやったらできるのかな!? 

帰った時には子どもは寝ているし、この前の休みは、キャッチボールの
約束をドタキャンしてしまったし。
すっかり信用をなくして、しょげてるのはコッチだって・・・
父親の仕事のツラさを分かってくれっていうのは、ムリかな。

このセミナーでは仕事も育児も楽しむコツについて提案します。
子育て期のお父さん、また男性の子育てに関心がある方、どうぞお気軽に
ご参加ください。

◇::::::::::::::◇

【テーマ】
「ワーク・ライフ・バランスと男性の育児参加 ~自分流の父親モデル~」

【日 時】平成21年2月15日(日)14:00~16:00
【講 師】長阿彌(ちょうあみ)幹生(みきお)さん
(教育文化研究所代表)
【対象者】テーマに関心がある方
【定 員】30名(先着順)
【会 場】男女平等推進センター 210・211研修室
【申込み】1月22日(木)よりセンター窓口、電話、FAX、Eメールで
電子申請も可 
※一時保育・手話通訳あり 〔無料・要予約 2/10(金)までに〕

◇:::::::::::::::◇

★講師プロフィール★
1949年、北九州市生まれ。同志社大学を卒業後、大手流通企業で主に
商品開発、新規プロジェクトなどを担当。
娘の不登校、家族の病気を機に会社を退職。
2000年に「なかよし」をキーワードに仲間と共に「教育文化研究所」を設立。
現在、代表として研究所に「お父さん研究会」など5研究会を設け、各種
講座等を年100回以上開催して、人間関係の実践的研究を行っている。
また、NPO法人「子どもNPOセンター福岡」の理事として、子ども関係
のNPOのネットワーク化、行政やNPOとの協働の推進を行っている。

◇::::::::::::::::◇

〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町1830-6
えーるピア久留米内 久留米市男女平等推進センター
TEL:0942-30-7801
FAX:0942-30-7811
E-mail:danjo-c@city.kurume.fukuoka.jp
URL:http://www.city.kurume.fukuoka.jp

◆------------------------------◆

いろんな子育てがあっていいと思います。
子育ては、周りの人が理解し、関わることが大切ではないでしょうか?
ぜひ、育児を楽しむコツをつかみ、自分流の育児を楽しみましょう♪

永吉近子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.102 久留米大学ベンチャー育成講座 2008
「農」とビジネス―食の安全・自給率・食育・健康・環境・趣味としての農業    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毒入り餃子、食材の生産地偽装、若者の食のみだれなど、食をめぐる
社会環境が問題になっています。

これは「農」に密接に関係しています。
そして「農」は単に食料の生産にとどまらず、
人々の健康・癒し・教育、自然環境保全など多様な機能を持っています。

いま「農」のあり方が問われていますが、「農」の持つ多様な機能に
着目することで、多くのビジネスチャンスが生まれます。
2008年度の久留米大学ベンチャー育成講座は、
「農」にまつわるビジネスについて、
専門家や実践者の講座と助言のもとに、ビジネスプランを考えていきます。

【会場】  久留米ビジネスプラザ 
久留米市宮の陣四丁目29番11号 TEL 0942-31-3104

【実施期日】
1. 2009年2月28日(土)10:00-12:00
オリエンテーション
講座:「農をめぐる環境と可能性」 
甲斐 諭(中村学園大学教授)

2. 2009年3月4日(水)18:30-20:00
講座:「教育・観光産業としての農」 
浅見良露(久留米大学教授)

3. 2009年3月7日(土)10:30-12:00
講座:「農業における連携の可能性」 
飯盛淳博(ていすとビジネスサービス)

4. 2009年3月11日(水)18:30-20:00
講座:「地域づくりと農」 
須川一幸(株式会社地域振興研究所社長)

5. 2009年3月14日(土)14:00-17:00
ビジネスプランの発表
(シンポジウム):「ベンチャーとしての農」

(パネラー)
入江俊朗(入江茶園社長) 林田武(若竹醤油社長 )
緒方英雄(ひびきの郷総支配人)  野村勝浩(JAくるめ)

(コーディネーター) 久留米大学―駄田井 正
終了後:交流会

【主 催】 久留米大学経済学部  共催 久留米市
【問い合わせ先】久留米大学御井学舎 
TEL 0942-43-4411 内線 260

--------------------
ここ数年、『農』は、各分野で関心が高まっています。
職業としての農業はもちろんですが、地域を活性化する手段としての『農』、
観光としての『農』、環境としての『農』など、
農業の可能性が注目を浴びているようです。

今年のベンチャー育成講座では、
『農』に関する取り組みが体系的に学ぶ事ができ、
沢山の事例や実際にビジネスとして携わっている方のシンポジウム、
これから農業に取り組んでいきたい方のビジネスプランなど、
盛りだくさんの内容で、今後の『農』の可能性を探っていきます。
ぜひ、ご参加ください。

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.103 ひなまつり情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、素敵な季語を耳にしました。
それは、「春隣(はるどなり)」。
何だかウキウキするような響きですね。

さて、今年も春へいざなう「おひなさま」の季節が巡ってきました。
今回は、筑後に加え九州各地のひなまつりもご紹介します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

≪福岡県≫
■筑後吉井のおひなさまめぐり■
今年は、ひなこけしの絵付けや、ミニおきあげ作り、
フェルトを使ったひな人形作りなど新しい企画が盛りだくさん。
3月7日は、はぜろうそくの灯とオカリナやフルートの生演奏で
おひなさまと優雅なひとときを。
【期間】2月10日~4月3日
【詳細・問合せ先】
☆ http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/hp/page000000300/hpg000000203.htm

■柳川雛まつり さげもんめぐり■
数々のイベントの一つ「日本三大つるし飾りサミットin柳川」。
「山形県酒田市」「静岡県東伊豆町稲取」「福岡県柳川市」の三大地域に
江戸時代から伝わる「傘福」「雛のつるし飾り」「さげもん」を一同に展示。
歴史の融合・・・会場はとっても華やかでしょうね♪是非見てみたい!
【さげもんめぐり期間】2月11日~4月3日
【詳細・問合せ先】
☆ http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/tour/news/2009yanagawa-hina.html

≪佐賀県≫
■佐賀城下ひなまつり■
「徴古館」では佐賀藩鍋島家のひなまつりが再現されるそう。
また、各会場では鍋島小紋や手織り佐賀錦のおひなさまがお目見えします。
【期間】2月21日~3月31日
【詳細・問合せ先】
☆ http://www.city.saga.lg.jp/kankou_hina/

≪大分県≫
■第8回城下町杵築散策とひいなめぐり■
杵築は、江戸の町並みや武家屋敷、日本一小さなお城といわれる杵築城など
古代ロマン漂う城下町。
どのようなおひなさまがお出迎えしてくれるのでしょう♪♪
【期間】2月7日~3月8日
【詳細・問合せ先】
☆ http://www.city.kitsuki.lg.jp/indexpc.php

≪鹿児島県≫
■篤姫のひなまつり■
肥薩線全線開通100周年に合わせ、一躍ブームとなった「篤姫」にちなんだ
ひなまつりが開催されます。
県内の観光施設やJR肥薩線・日豊本線の各駅におひなさまが飾られるほか、
ホテル・旅館では限定のスイーツやひな御膳が楽しめるそう。
【期間】2月1日~3月31日
【詳細・問合せ先】
☆「篤姫」観光キャンペーン公式ホームページ
http://www.atsuhime.org/

≪他にも!≫
■福岡県 八女ぼんぼりまつり■
☆ http://www.city.yame.fukuoka.jp/kankou/new/hina.html
■大分県 天領ひたのおひなまつり■
☆ http://www.youkanya.co.jp/hina/index.html
■熊本県 人吉・球磨はひなまつり■
☆ http://www.hitoyoshi-city.com/pc/pc_index.html

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

どちらのひなまつりも見どころ満載!

今年は少し足を延ばして、各地のおひなさまから様々な歴史を
垣間見る楽しみ方をされてはいかがでしょうか?

森田 由紀
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

昨日は立春、暦の上では「春」を迎えましたね。
今回は九州各地の「ひなまつり」をご紹介しましたが、
筑後地域では「おひなさまめぐり」や「さげもんめぐり」が盛んですね。
これは、全国的にも珍しい、筑後の“誇れる催し”だと思います。

私は、こちらに越してきて2年経ちますが、
まだ「筑後吉井のおひなさまめぐり」にも「柳川のさげもんめぐり」にも
行ったことはありません。

今年こそは、娘を連れて出かけてみようと思います。

その前に、そろそろ我が家のおひなさまも出さなければ・・・

梅の花もほころんで、
だんだん気分も「春」に向かって走り出してきました♪

次回の配信は2月19日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.41 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆ご意見ご感想など メールアドレス:meru@fcm-design.jp
◆購読申し込み/解除【アドレス変更&解除はご自分でお願いします】
http://www.mag2.com/m/0000235479.html

◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
◆バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000235479/
--------------------------------------------------------------------
掲載された記事の無断転載や無断引用は禁止です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの「まるごと転送」は大歓迎です!

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイテム

  • ha2.png
  • ha1.png
  • ti2.jpg
  • ti.jpg
  • marumaga.jpg