日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

2008年11月アーカイブ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/11/20号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】─────────────────────────
◇ 『もうすぐ10年!』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.86 『ちっごねっと』オフ会のお知らせ
◇ 筑後川流域情報 Vol.87 『耳納北麓里まつり』のご案内
◇ スローフード・レシピ(地産農産物レシピ) 5
◇ 編集後記 by 下西
──────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『もうすぐ10年!』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

11月にも後半に入り、私にとっては、苦手なさむ~い時期になってきました。
早速、風邪をひいてしまったようで、体の関節が痛くなったり、
喉がイガイガしたり・・・。

皆さんも体調には、お気をつけ下さいね。

さて、私事ながら先日西日本新聞の方に取材いただきまして
夕刊に掲載いただきました。

FCMデザインを立ち上げて、来年で10年!
早いものです。短かったような長かったような。
いろいろな事がありましたね・・・。

ただ今、来年に向けて、いろいろとアクションを起こしていこうと
計画しております。

また、筑後川メールマガジンでもお知らせ、ご報告できればと
思っていますので、今後とも筑後川メールマガジン共々
応援、宜しくお願い致します。

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.86 『ちっごねっと』オフ会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんは『ちっごねっと』をご存知でしょうか?
http://www.chiggo.jp/

『ちっごねっと』は、福岡県と筑後地域16市町村で構成された
「筑後田園都市推進評議会」の運営による地域SNSです。

ここでは、県の事業や政策、各市町村のイベントなど、
筑後地域のいろいろな情報が日記やコミュニティで、発信されています。

また、参加している会員も、それぞれの日常や仕事の事、
日々考えている事などを日記で発信したり、他の会員の日記に
自由に書き込みをしたりして、コミュニケーションを楽しんでいます。

実は「筑後川メールマガジン」の編集スタッフも全員、
『ちっごねっと』の会員です。
『ちっごねっと』でいろんな方とやりとりすることで、
様々なつながりが生まれ、たくさんの情報も得ることができて、
私自身も、毎日の生活を楽しんでいます。

このたび、『ちっごねっと』のオフ会が開催されますので、ご案内いたします。

★☆★☆★== 第3回『ちっごねっと』オフ会&忘年会 ==★☆★☆★

==========================
会員の方もそうでない方も大歓迎です♪
『ちっごねっと』で新しい仲間づくりをしませんか?
==========================

【日 時】 12月7日(日)
昼の部:13:30~15:30
夜の部:16:00~19:00
※昼の部・夜の部、どちらか片方だけでの参加もOKです。

★プログラム
【昼の部】13:30~15:30

場所:カラオケボックス(西鉄小郡駅周辺)
内容:軽食でもつまみながらの大カラオケ大会
※経費については事務局より別途ご連絡差し上げます。

15:30に西鉄小郡駅前に送迎バスが来ます。
夜の部のみご参加の方は、この時間までに
西鉄小郡駅前に集合してください。

【夜の部】16:00~19:00

場所:カルナパーク花立山温泉
(先日KBCのアサデスでも特集が放送されました。)
福岡県朝倉郡筑前町上高場795
TEL:0946-23-0001 FAX:0946-23-0011
http://www.hanatateyama.jp/net/modules/main02/

会費:4,500円
※温泉のご利用については、お申し込みのあった方に
事務局より、別途ご連絡差し上げます。

内容:16:00~17:00 入浴 or 休憩 or 名刺・情報交換
17:00 オフ会開会
17:15~17:45 1分間自己紹介
18:15~18:45 賞品たっぷり大ビンゴゲーム
19:00     オフ会閉会

★☆★☆★アットホームな雰囲気です。どうぞお気軽に★☆★☆★

まだ『ちっごねっと』に参加されていない方のお申し込みや、
『ちっごねっと』に参加ご希望の方は、以下のアドレスまで、
メールをお送りください。
こちらからご連絡を差し上げます。
shimonishi@chikugogawa-mag.net

※件名に「ちっごねっとオフ会」とご記入いただき、
本文に、名前・住所・電話番号・職業(学生も可)を明記してください。

すでに『ちっごねっと』に参加されている方の、オフ会へのお申し込みは
こちらからどうぞ。
http://www.chiggo.jp/bbs_list01.php?comid=203&bbstid=10718

何かと慌ただしい年の瀬ですが、オフ会で新たな仲間づくりをして、
来年への“やる気”へつなげませんか?

メルマガスタッフも参加予定です。
会場でたくさんのみなさまとお会いできることを、楽しみにしております。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.87 『耳納北麓里まつり』のご案内 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紅葉が美しい季節になりました。
皆さんは、もう紅葉狩りに出かけられましたか?
さて、私が思い描く筑後の紅葉と言えば、
柳坂のハゼ並木(県指定天然記念物)。
空から見ると、大地のキャンバスに赤い絵の具を落としたような
鮮やかさなのでしょうね。
そろそろ見ごろを迎えそうですよ♪

今回は、こちらのハゼ並木周辺で行われる
『耳納北麓(みのうほくろく)里まつり』をご紹介します。

≪耳納北麓里まつり≫
【日 時】11月22日(土)・23日(祝) 10:00~16:00
【会 場】以下、3会場にて
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00314.htm

◆柳坂ハゼ祭り◆
耳納連山を背景に約1キロに渡って、200本のハゼが見事に紅葉します。
11月30日までの土・日曜日、並木通りは歩行者天国となり、
地元野菜や特産品を販売する出店が並びます。

【会 場】 久留米市山本町豊田 柳坂曽根のハゼ並木周辺
【問い合わせ先】 柳坂ハゼまつり実行委員会
(TEL) 0942-43-0260  (FAX) 0942-43-0265
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00248.htm

◆草野まちかど博物館◆
歴史を感じさせる町並みが魅力の草野町。
江戸時代から大正時代に建築された家屋が一般開放されるなど
まち全体が博物館になるそうです。
この機会に散策してみませんか?
スタンプラリーも開催されます♪

【会 場】 久留米市草野町 伝統的町並み保存地区を中心に各所
【問い合わせ先】 草野まちかど博物館実行委員会
(TEL・FAX) 0942-47-0002
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00150.htm

◆道の駅くるめまつり◆
地元農家による新米の試食・販売、人参のつかみ取り大会、
ミカンやジャガイモの詰め放題などのイベントを開催。
なんと「柿の種プーット飛ばし大会」も開催されるとのこと!
想像するだけでプーッと吹き出しそうです(笑)
様々なイベントで大いに盛り上がりそうですよ~。

【会 場】 久留米市善導寺町木塚 道の駅くるめ
【問い合わせ先】 道の駅くるめ
(TEL) 0942-47-4111  (FAX) 0942-47-4220
http://www.kttnet.co.jp/kurume-convention/category/00312.htm

■■■ 無料巡回バスを運行!■■■
11月22日(土)23日(祝)の9:30~16:30まで
道の駅くるめ~JR筑後草野駅の間を30分間隔で無料巡回バスが
運行します。

『耳納北麓(みのうほくろく)里まつり』に参加して、
過ぎ行く秋の風情を存分に味わいましょう♪

ところで、皆さんは、今年の新米をお召し上がりになりましたか?
筑後の肥沃な大地で育ったお米は、ツヤツヤもちもちで最高ですよね!
先日、他県から見えたお客様に「こちらのお米は甘くて美味しい!」との
お言葉をいただき、大変嬉しく思いました(^^)
筑後の秋の恵みに感謝、感謝です♪

森田由紀
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ スローフード・レシピ(地産農産物レシピ) 5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【具だくさんぽとふ】

◆材料 (一人分)
・ウインナー      15g
・人参         40g
・じゃが芋       50g
・たまねぎ       40g
・パセリみじん     少々
・オリーブオイル    1g
・コンソメ       1/2個
・塩          少々
・こしょう       少々
・水          200cc

◆作り方

1. ウインナーは斜めに3等分する。
2. 人参は5ミリ幅、キャベツはざく切り、じゃが芋は一口大、たまねぎは
1cm幅に切る。パセリもみじん切りにしておく。
3. 切った材料をオリーブオイルで軽く炒める。
4. 鍋に炒めた材料と水を入れて、沸騰したらあくをすくう。
5. コンソメを入れてひと煮立ちさせ、塩・こしょうで味をととのえる。
6. 器に盛り、パセリをかける。

【雑穀の鳥雑炊】

◆材料 (一人分)

・精白米 60g      ・卵   30g 
・雑穀  6g      ・水菜  5g
・だし汁 250g     ・海苔 1g
・鶏肉  20g   
・しめじ 5g   
・塩   少々
・酒   2g    

◆作り方

1. 雑穀ご飯を炊く。
2. 炊けた雑穀ご飯をざるに入れて水洗いをし、ぬめりをとる。
3. 鶏肉は細かく刻み、水菜は3cm長さに切っておく。
4. だし汁を沸かし、2.の鶏肉としめじを加えて、煮て、1.の雑穀ご飯を加える。
5. コトコトと混ぜないように煮込み、塩、酒で味をととのえる。
6. 卵を溶き、流し入れ、水菜を加える。
7. 苔をそえる。

---------------------------------------------------------------
久留米市は、農業産出額九州第一位、全国第4位(平成15年)の農業生産都市
であるにもかかわらず、私たちをはじめ市民のみなさんは、
そのことをあまり知りません。

私たちは、地産農産物を調べ、それらを使ったレシピを考案することにしました。

調べてみると、身近にある農産物は、どれも久留米市および筑後地域の農産物
ばかりであることを改めて学びました。

そこで、『地産農産物レシピ』は、日常の食事作りに使いやすい
「簡単でおいしい料理」を目標にしました。
考案にあたっては、試作を重ね、家族または年配の親戚に試食
してもらい、アドバイスをもらいました。
考案レシピは、クラス内でコンテスト形式に発表しました。

ここに掲載している料理は、コンテストの結果、上位であったレシピです。

※考案した時期は、2006年5~7月です。よって、夏野菜中心のレシピと
なりました。

久留米信愛女学院短期大学
健康栄養学科 一同
---------------------------------------------------------------

11月も後半に入りすっかり、寒くなりました。こんな時は、暖かい我が家で
温かい食事を頂くのが、何よりも幸せになりますね。

今回は、スローフード・レシピの中でも、体が温まりそうなメニューを
選んでみました。
寒い日は、早くお家に帰って、風邪をひかないように、
“あったかメニュー”を頂きましょう!

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

最近では、柿をむいて食べる、という家庭が減ってきている…と
耳にしたことがあります。
筑後地域では、せっかく収穫しても食べられることなく、
捨てられていく柿も多いのだそうです。

実は、私もとりたてて「柿が好き」という方ではありませんでした。
ところが先日、ご近所に柿をいただいて食べたところ、まぁおいしいこと。

早速そのことを、今日ご紹介した『ちっごねっと』で日記に書いたところ、
「白和えにしたらおいしい」とか
「キュウリやマカロニと一緒にマヨネーズで和えてサラダにしてもおいしい」
といった書き込みをいただきました。

うきは市では、(株)栗木商店が未利用柿を使ったサイダーやドレッシングを
販売し始めましたね。こちらの評判は上々のようです。

また、最近、あるイベントで、筑後の会社が未利用柿を使った食品シリーズを
出展していました。
柿のエキスなどを入れたお醤油やジュース、リキュールなど、
数種類のボトルがグラデーションを成して並んでいて
見た目にもお洒落な印象でした。

まだ試作の段階ということでしたが、味も柿の風味を漂わせた
オリジナリティがあり、話題を呼びそうな予感…

「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれるほど、栄養たっぷりの柿♪
今後、しばらく私は「柿」に注目していくことになりそうです。
「食」の楽しみがまたひとつ、増えました(笑)

次回の配信は12月4日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.36 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/11/6号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】──────────────────────────
◇ 『新しい扉』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.84 『サイエンスデイin星野村』
◇ 筑後川流域情報 Vol.85
『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
『因幡 晃 アコースティックナイト2008』
◇ おしゃべり情報BOX No.9 おすすめのお店 『タカムラ家具』
◇ 編集後記 by 下西
─────────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『新しい扉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

11月に入り、少しずつ冬の気配を感じるようになりました。
先日早朝、車で子どもを送っていったのですが、まだ薄暗い中に朝靄が、
立ち込めて、遠くの山がうっすらと見え、薄墨色の静寂の中に田園風景が
広がって、その幻想的な風景になんだか心打たれました。

さて、気がつくと今年もあと2ヶ月。
今年も、沢山のイベントで、沢山の方に出会いました。
イベントで、人に出会うことで、様々な考え方を知り、新しい価値を目にし
自分を振り返る機会になる事が私には多々あります。

沢山の出会いが、次の出会いや出来事につながって、新しい扉を開いて
行きます。
子どもさんとご一緒に・・・、自分だけの、とっておきの楽しみに為に・・・
この秋、イベントに出かけて、新しい出会いと新しい機会を沢山見つけて
みませんか?

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.84 『サイエンスデイin星野村』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡の秋は、「科学の秋」!!

「フクオカ・サイエンスマンス」って、ご存知ですか?
平成8年より毎年11月に科学に親しもうと福岡県が始めたそうです。
期間中は県内各地で科学イベントが行なわれています。

その一つ、福岡県の南部、八女郡の星野村で開催される、
『サイエンスデイin星野村』のご案内です!
★:::::::::::::::::::::::::::::::::::::★
~ 『サイエンスデイ in 星野村』 ~
☆-----------------------------☆
【内容】
・11:00~18:30 NHKふれあい放送局 (池の山荘:無料)
[NHK福岡放送局 同時開催]
-------------------------

【森の工作館:有料】
・11:00~12:30 望遠鏡つくり体験
・14:00~16:30 ランプシェードつくり体験

【池の山キャンプ場:無料】
・13:00~15:00 「初源の響きの演奏会」
藤枝守先生(九州大学大学院芸術工学院教授)
※エオリアンハープと土笛の演奏会も行います。

・15:30~16:30 「僕らは星の子-物質はどうやって出来た?」
山岡 均先生(九州大学理学部助教) 

・17:00~18:00 「地球大気と極低温」
秋永正廣先生(福岡教育大学教授)

【茶の文化館ホール:有料】(だご汁、お土産付)
・19:00~21:00 科学出前実験

【平和の広場:無料】(雨天中止)
・21:30~23:30 星空観望会

☆-----------------------------☆

【日時】平成20年11月15日(土)
【会場】星のふるさと公園各施設
【主催】財団法人 星のふるさと
福岡県八女郡星野村10816-5
(T E L) 0943-31-5588
(F A X) 0943-52-3002
(E-mail) info@hoshinofurusato.com
(U R L) http://www.hoshinofurusato.com/
【共催】 星野村教育委員会
【協力】 NPO法人「科学の公園」
http://www.kagakukouen.com/
星のソムリエ

★:::::::::::::::::::::::::::::::::::::★

星野村は、夜空を彩る満天の星や清流「星野川」、優美な棚田など、
素晴らしい自然があふれています。その中で体験する科学、きっと
子供達にとっても、ステキな時間になるでしょう。
将来、ノーベル賞受賞者が出てくるかも・・・。

家族で楽しめるイベントですね!
ぜひ、11月15日は星野村へ足をお運びください。

永吉近子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.85
『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
『因幡 晃 アコースティックナイト2008』 のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
急に朝晩が寒くなり、ようやく秋を感じる気候になりましたね。
皆さんは秋と言えば何を連想しますか?

「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」と様々ですね。
秋といえば、忘れてならないイベント・・・そうです!!!
11月の第3木曜日は、ワイン「ボージョレヌーボー」の解禁日でもあります♪
その解禁日に合わせて、久留米六角堂にてワインを愉しむ会が
行われます。

「自然派ワイン最高峰の創り手」のボージョレ・プリムールと
ローヌ・ ロワール、日本の山梨の「フランス・日本の極上プリムール」を
1度に味わうことが出来るチャンスです。ぜひご堪能ください!!!

さらに、日程は異なりますが、シックなコンサートも行われます。
この秋にアコースティックな音楽に耳を傾けてみませんか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
http://www.izumiya-sake.co.jp/?category=387

【日時】11月20日(木) 開場18:00  終了21:00

【料金】お一人様 前売 3,200円(税込)
当日 3,500円(税込)
*定員になり次第締め切らせていただきます。
*グルメ屋台(お食事)は別途料金となります。

【会場】久留米 六角堂
(久留米市六ツ門町9-1(久留米井筒屋東側))
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF-8&tab=wl

【お問合せ】 ハイマート久留米内
「世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会」事務局
TEL:0942-37-7111
~ご注意~
●チケット1枚でお一人様、当日のみ有効です。
●検印がないチケットは無効です。
●ご購入後の払い戻しはいたしません。
●雨天決行です。
●お車でのご来場は硬くお断りいたします。
お車を運転される方には、お酒をご提供することが出来ません。
ご理解とご協力をお願いいたします。

『因幡 晃 アコースティックナイト2008』
~トワイライト・セレナーデ~
http://www.izumiya-sake.co.jp/?category=387

【日時】11月22日(土) 18:00会場  18:30開始

【会場】 久留米イズミホール
福岡県久留米市六つ門6-38 泉屋酒販本社ビル3F
TEL:0942-32-7111
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF-8&tab=wl

【料金】 前売 4,000円(税込) ローソンチケット・チケットぴあ
当日 4,500円(税込) 当日会場にて発売予定
(前売りで完売の場合は当日券は無し)

【主催】 SLOW DOWNで行こう会
【制作】 サイキ
【協力】 エンタ

【お問合せ】国武   携帯:090-3326-0891
さいき  TEL:092-736-2888

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

久留米発の自然派ボージョレーワインの日本最大級の
ワインフェスティバルです。

3種類の自然派最高峰のボージョレ・プリムールと3種類の極上プリムール、
さらに、この日限りのグルメ屋台をお楽しみいただけるイベントです。
食欲の秋と言いますが、今回は秋の夜長にワインをたしなんで過ごす・・・・・
なんていかがでしょうか?
そして、素敵なライヴで芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

東堂 めぐみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ おしゃべり情報BOX No.9 おすすめのお店 『タカムラ家具』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さんには、お気に入り♪や行きつけのお店、ありますか?
今回は、私のおすすめ!の店、『タカムラ家具』をご紹介します。

久留米市通町にあるタカムラ家具。
入店と同時にヨーロッパの木のおもちゃや素敵な雑貨が出迎えてくれます。
奥には、おもちゃの体験コーナーがあり、大人も子供も時間を忘れて
ついつい夢中に・・・(^^ヾ
どの品も木の質感や音色が温かみとなり、心と体に伝わってきます。
また、ヨーロッパならではの洗練されたデザインは、さりげないお部屋の
アクセントにも♪

私のおススメのひとつ、Ekelund(エーケルンド)製品をご紹介しますね。
エーケルンドは、スウェーデン王室御用達のリネン製品ブランド。
繊細な織り、多様な色やデザイン、そして肌触り、たくさんの魅力が
ひとつひとつにギュッと詰まっています!
我が家では、タペストリーとして子供部屋を明るく演出してくれてますよ。
☆Ekelund
http://www.ekelundweavers-jp.com/frame.html

そして、ご存知の方も多いMulti balans(マルチバランス)チェア。
正座するように座り、膝へ重心をかけると背筋が伸びる仕組み。
子供の勉強用のみならず、大人の私もマイチェアに!と思うほど
気持ちの良い姿勢が保てます。
同ブランドの椅子は、個性的でユニークな形のものが多いのですが
実際に座ってみると、身体にピタッとフィットし、とても心地良いのです。
是非お店でその座り心地を試してみてくださいね♪
☆Multi balans (Varier ヴァリエール)
http://www.varierfurniture.com/default.aspx?menu=688

さあ、いよいよクリスマスシーズンがやって来ます♪
1階は、クリスマスカラーに模様替えです。
中央を飾るドイツ製のクリスマスツリーは、本物さながら。
他にもオーナメントやカード等、可愛いアイテムが溢れています。

上記にご紹介したお品は、1階展示のごく一部。
2階はダイニングセットや食器棚、3階はソファ、4階はベットのフロアに
なっています。
どの家具も“長く愛用出来る”というこだわりが見えるものばかり。
いつもため息をつきながら見て回っています(笑)

そして、ついつい長居してしまうお店の魅力が、
スタッフの方の心温まる対応やアットホームな雰囲気。
製品についても、手にとってしっかり説明してくださるので
安心してお買い物が出来るのも嬉しいですね。

皆さんのお気に入りのお店に追加されてはいかがでしょう(^^)

★★★★★★★★★★★
タカムラ家具
久留米市通町103-10
TEL 0942-38-6439
営業時間 9:30~19:30
定休日なし・駐車場あり
★★★★★★★★★★★

森田由紀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

先日の3連休、みなさんはどのように過ごされましたか?
我が家は、11月1日(土)は小郡市で開催されたスローフードフェスタに、
2日(日)は太宰府の九州国立博物館の「国宝天神さま」を観に、
3日(祝)は福岡市香椎浜の福岡フットボールセンターで行われた
アビスパ福岡主催の「サッカーフェスティバル」に家族で出かけました。

まさに「食欲の秋」「芸術の秋」「スポーツの秋」を順番に楽しんだ
感じです。(笑)

筑後の良さの一つは、自然豊かな土地で生活をしながら、
ちょっと足を伸ばせばクオリティの高い文化施設や、
スポーツ施設もあり、いろんな楽しみ方ができるところ…
と思っています。

筑後川メールマガジンでは、今週『サイエンスデイin星野村』や
『第6回 世界最高峰のボージョレ・プリムールを愉しむ会』
『因幡 晃 アコースティックナイト2008』などをご紹介しました。

みなさんの“素敵な秋”の予定に加えていただければ幸いです。

次回の配信は11月20日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.35 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/10/23 臨時号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】────────────────────────
◇ 『内と外の視点』 by 深川
◇ 特別寄稿 『うきはの風と空気を売れ!』 八戸市産業政策課 日山克之
◇ 筑後川流域情報 Vol.82 女性学セミナー2008
◇ 筑後川流域情報 Vol.83 祝!『松崎歴史文化遺産保存会』NPO認可
◇ 編集後記 by 下西
───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『内と外の視点』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

10月も終盤となり、街路樹も少しずつ色付いてきています。
今年紅葉は、朝夕と昼間の寒暖の差が大きい為、より美しいのではないかと
楽しみにしています。

今回は、青森県八戸市の日山さんに、特別寄稿いただきました。
私たちにとっては、馴染みの地域を全く新たな視点で見ると筑後平野の
豊かな自然は、歴史のある町並みは、どのように映るのでしょうか?

また、『松崎歴史文化遺産保存会』に地元からの情報もいただいています。
内の視点と外からの視点。
私たちは、両方の視点を活かして多くのことに気づいていきたいですね。

その為には、お互いのコミュニケーションは、不可欠になります。
お互いが活きるコミュニケーションとは?上手なコミュニケーションを
学んでいきたいものです。『アサーション・入門セミナー』も見逃せません。

このメールマガジンでも、読者の皆さんからの感想をお待ちしています!
mailto:meru@fcm-design.jp
まで、お気軽にメール下さい。

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特別寄稿 『うきはの風と空気を売れ!』
~うきは小紀行~   青森県八戸市産業政策課 日山克之
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「うきは」といえば、みなさんは何をイメージしますか?
フルーツの里、彼岸花が咲き並ぶ棚田、白壁の町並み、それから・・・?

10月4日(土)に開催された「SOHOリレーフォーラム in 筑後」には、
県外からたくさんのゲストをお招きしました。
そのおひとり、青森県八戸市の日山克之さんには、リレーフォーラム第1部の
トークセッション『地域の食材・食文化、地域PRにSOHOの力』に
パネラーとしてご出演いただきました。
まちづくりについて熱く語った後、今回、初めて「うきは」を訪れたという
日山さんに“筑後川メールマガジン”への特別寄稿をお願いしました。

八戸の日山さんが五感で捉えた「うきは」とは・・・
みなさんもしばし、“うきはの風”に吹かれてみてください。

::::::::::: ~うきは小紀行~ 青森県八戸市産業政策課 日山克之:::::::::::

先日、ひょんなご縁で久留米にお邪魔した。
SOHOを活用してうきは市の「うきはサンド」をプロデュースするという
お題でのフォーラムに参加させていただいた。
北海道で学生をしていたが、ふらりと北九州に住んだことがあり、
車の免許もそこでとったが、うきはのことは、知らなかった。

今回、うきはという妙にほんわかした名前の街を知り、
この名前の響きだけで、都市ブランドは高いのだろうな。と想像した。
また、「うきはサンド」とうかがって、うきはの砂、うきはの鳴き砂を
売り出す企画なのか?とも、早合点した。
それほど、うきはという響きは、 “うきはサウンド”であった。

フォーラムを前に、少しの時間、うきは市のみなさまから
「うきはサンド」を世に出すことになった経緯やうきはの街について
お話いただいた。
森や川面、静かな田園を渡るいい風が吹き、滝の音、星の流れる音が
聞こえる。
素材の小麦や野菜、果物、豚肉などは、全てうきはで賄えるという。
でき過ぎの素材とストーリーではないか!壇上で、思わず本音が出て、
「なんでもそろっている街が、その良さに気づかない不幸」と。
大変失礼な発言をしてしまった。

少ない情報で、うきはを語るうちに、心の中で、うきはが熟成してきて、
うきはに酔う自分がいた。
「うきはサンドは、うきはの風と空気を売れ!」というのは、
そういうことを豊かに想像させていただいたお礼の言葉と
思ってくだされば幸いである。
アドリブで生きていると言われる小生ではあるが、
こんなにはまったのは、久しぶりかな?

フォーラムが無事終了し、
コーディネーターのWWBジャパン代表奥谷京子さんと、
昼食にうきはのコロッケバーガーと地サイダーをいただいた。
「ん~。いける♪」、そのとき、二人の腹が決まった。「うきはに行こう」。

タクシーに乗り、JRに乗り、筑後吉井に降り立った。
白壁の街は、類を見ない規模である。吉井は、まさに水の街だった。
上水道普及率0%に驚きつつ、町並み交流館商家で、
1杯200円のコーヒーをいただいた。軽いタッチのいいお味。
ボランティアの女性が、熱く熱くうきはを語ってくださる。
干ばつに備えて筑後川から水を引く大プロジェクト「五庄屋伝説」。

川では、子どもたちが、川魚を追う。子どものころ、川遊びが大好きで、
河童というあだ名を拝命した小生にとって、たまらない光景である。
川の匂いが、遠い記憶を蘇らせてくれる。

居蔵の館では、男性ボランティアが、2本の大黒柱について、
手振りを交えて講釈してくださる。
「ひな祭りのころ、また来て」とこともなげに、お別れを言ってくれもする。
また、来ることが当たり前の気持ちにさせてくれる。

趣のある青花ステンドグラス立丁尾花で、家族への語り草に
土産の携帯ストラップを求め、幸せのおすそ分け。

時間的には、あわただしい小旅行であったが、
なんとも気の休まるいい旅であった。
うきはに導いてくれたファーラムの仕掛け人さん、
携帯でJRの時刻を調べて、同行してくれた奥谷さんには、感謝深謝である。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆日山克之(ひやま かつゆき)さん

青森県八戸市産業政策課職員。
水産技師として就業し、福祉・新エネルギー地場産業を担当する一方、
数々のNPOを設立し、経営戦略に関わっている。
地元では福祉や経営、起業等困りごとの相談が絶えない。
愛車の燃料は天ぷら油。

◆うきは市HP:http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/index.htm
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

日山さんは、「SOHOリレーフォーラム in 筑後」終了後、奥谷京子さんと
共に、筑後地域のSNS「ちっごねっと」に参加されました。

日山さんのハンドルネームは“はちのへ酔狂”さん。

奥谷さんは“DEEP☆FOREST”さんです。

日山さんはこれまでも、地域SNSを活用して、地域づくりや社会貢献を
意識したコミュニティビジネスに関わり、実績を上げていらっしゃいます。
ここ筑後でも、「ちっごねっと」で知恵や元気を持った応援団を募り、
うきは市を応援したいと、おっしゃっています。

全国各地のSNSに参加し、仲間の輪を広げていらっしゃる日山さん、

筑後でも新しい風を巻き起こしそうな・・・そんな期待が膨らみます。

「ちっごねっと」については、あとがきで詳しくご案内いたします。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.82 女性学セミナー2008
  さわやかな自己主張 職場でのアサーション・入門セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上手にコミュニケーション取れていますか?
身近な人だからこそ、ストレスなく気持ちよくお付き合いしたいですよね!
久留米市男女平等推進センターから、上手なコミュニケーションを学ぶ講座
のご案内です。

:::::::::::::::::::::::::::

■自分も相手も大切にした コミュニケーションのために■

職場や家庭、また友人や地域活動の中など、
人間関係のあるところに、言葉でのやり取りは欠かせません。

そこで、自分の思っていることをうまく言えていますか。

相手を大事にしながら、自分の言いたいこともちゃんと伝える、
アサーションという自己主張の方法を学んでみませんか。
そんなやりとりがさわやかにできるようになれば、
職場ももっと快適になるはず。仕事もずっとうまくいくはず・・・。

理論と実技の両面からアサーションを学ぶ、
働く女性のためのセミナーです。
仕事の力を高めたい、あなたのご参加を待っています。

------------------------------------------
【講 師】本多 玲子(フェミニスト・カウンセラー)
【日 時】2008年10月29日・11月5日(いずれも水曜日)
     19時~21時 全2回
【会 場】久留米市男女平等推進センター210・211研修室
【対 象】働いている女性・働く予定の女性
【定 員】30名(先着順申込受付)
【受講料】無料
【申し込み方法】センター窓口・電話・FAX・Eメール・電子申請で
 (※一時保育・手話通訳は、10月24日(金)までに要予約 )
-------------------------------------------
****************************************
〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町1830-6
えーるピア久留米内
久留米市男女平等推進センター
TEL 0942-30-7801 / FAX 0942-30-7811
【e-mail】danjo-c@city.kurume.fukuoka.jp
【ホームページ】http://www.city.kurume.fukuoka.jp
*駐車場(有料)はありますが、駐車台数に限りがありますので
 なるべく公共交通機関をご利用ください。
****************************************
:::::::::::::::::::::::::::

同じ環境で過ごすなら、ストレス無く気持ちよく、
お付き合いができれば楽しいですよね!
特に身近な方々とのコミュニケーションは大切です。
ぜひ、アサーションを学んでさわやかな人間関係を築きませんか。
きっと、あなたの周りの人も変わるでしょう!

永吉近子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.83 祝!『松崎歴史文化遺産保存会』NPO認可
             松崎街道百ねん話第2弾 『狐に貰った赤ん坊』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡県小郡市松崎。昔、松崎は旧薩摩街道の宿場町でした。
その松崎で、着実に活動を積み重ねてきた、『松崎歴史文化遺産保存会』が
NPO法人に認可されました。

NPO法人許可、おめでとうございます!
筑後川メールマガジンスタッフ一同、心よりお喜び申し上げます。

今まで、筑後川メールマガジンでも下記のイベントを御紹介させていただきました。

・歴史と文学の散歩道(宇太郎)
 http://fcm-design.jp/mag/cat18/12/post_17/

・近世のジャパンワックスロード
 http://fcm-design.jp/mag/cat18/4/post_27/

・鶴が来た村(旅籠鶴小屋)    
 http://fcm-design.jp/mag/cat18/10/post_15/

そして、今回、10月26日の野田宇太郎生誕祭の日に
NPO法人認可記念として、紙芝居と展示が行われます。

松崎宿の歴史と松崎歴史文化遺産保存会の歩みを感じながら
秋の一日を、松崎宿で過ごしてみませんか?
(野田宇太郎生誕祭は、AM11:00より野田宇太郎詩碑「水鳥」前
松崎保育園横で行われます。
http://fcm-design.jp/mag/cat34/post_42/ )
ぜひ、皆さまお誘い合わせの上、鶴小屋に足をお運び下さいませ。
----------------------------------

秋もたけなわ、10月26日とNPO法人認可記念して紙芝居と展示を開催します。
松崎歴史文化遺産保存会は、まちづくりNPO法人の小郡第1号です。
野田宇太郎生誕祭が12時には終わるので、次の要領で公開展示します。
展示は前日からの開催になります。

★松崎街道百ねん話の第2弾として「狐に貰った赤ん坊」(紙芝居)を
行います!

【日 時】 10月26日(日)13時から
【会 場】 鶴小屋(福岡県小郡市松崎
【問い合わせ先】 050-3512-2871
【URL】 http://matuzaki.orz.ne.jp/

田熊正子(当保存会代表)
おーたけーこ(ペンネーム:本名 益田敬子)
紙芝居制作 たなばた学遊倶楽部
語り 虹の会 竹中圭子さん(筑前町)

その昔、花立山に城山狐がいました。
この狐おけんぞくさんと呼ばれ、
村人達からたいそう尊敬され大事にされていました。もしかしたら、
花立山のほこら近くから孫次郎の女房と姑さん喧嘩をみていて何とか
助けてやろうと思ったにちがいありません。

今でも、松崎の城近堤の森や花立山に、狐や狸がすんでいます。
ちょっこり出くわすこともあります。自然豊かなふる里がまだ残っています。
このお話は、松崎街道百年ばなしの一話、ふる里の歴史と自然に思いを
はせて見て下さい。

紙芝居の実演・パネル展示を行います。

★展示は、10月25日(土)~26(日)まで
・歴史と文学の散歩道(宇太郎)
・近世のジャパンワックスロード(伊吉櫨、和蝋燭展示販売)
・鶴が来た村(旅籠鶴小屋)    
・紙芝居・狐に貰った赤ん坊 

----------------------------------

松崎歴史文化遺産保存会の活動と松崎宿に残された素晴らしい歴史の数々は、
これからも、沢山の方が、地元を見直すきっかけとなっていくと思います。
松崎歴史文化遺産保存会の益々のご発展をお祈り申し上げます。

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

実り豊かな秋、今回は話題も豊富に、臨時号を配信させていただきました。
八戸市の日山克之さんより寄稿いただきました『うきはの風と空気を売れ!』は
そこに生活していてはなかなか感じることのできない、『風』や『空気』を
思い直させてくれました。
あらためて、私達の周りの『風』の匂いや感触、『空気』の温度や質感を
見つめなおしてみませんか?

それでは、最後に「ちっごねっと」のご案内です。
「ちっごねっと」は福岡県と筑後地域の16市町村が運営する地域SNSです。
SNSとは、mixiに代表されるようなコミュニティ型のWebサイトで、
日記の公開、参加者同士の情報交換、フォトアルバムの登録など、
利用者によって様々な活用が楽しめます。

ただいま「ちっごねっと」の会員数は818名。(平成20年10月23日現在)
毎日バラエティあふれる日記がアップされ、情報交換も盛んに行われています。
私共、筑後川メルマガのスタッフも全員「ちっごねっと」に参加しています。

まだ、参加されていない方、まずは気軽にのぞいてみませんか?
「ちっごねっと」の参加には会員からの招待が必要です。
参加ご希望の方は、以下のアドレスまでメールをお送りください。
こちらから、ご連絡を差し上げます。
shimonishi@chikugogawa-mag.net
※件名に「ちっごねっと招待メール希望」とご記入いただき、
  本文に名前・住所・電話番号・職業(学生も可)を明記してください。

ちっごねっと:http://www.chiggo.jp/
チラシはこちらから→http://www.chiggo.jp/chiggo_chirashi.php

もちろん、筑後地域にお住いの方以外でも、ご参加いただけます。
一緒に「ちっご」を楽しみましょう♪

次回の配信は11月7日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 臨時号 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31