日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

2009年1月アーカイブ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/1/8号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】──────────────────────────
◇ 『新年』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.95 『第二回 矢部川フィールドワーク(地元講座)
in柳川・みやま』
◇ 筑後川流域情報 Vol.96 筑後川発見館「くるめウス」1月の催し
◇ 筑後川流域情報 Vol.97 『風浪宮大祭と筑後川クルーズツアー
モニター募集!』
◇ 編集後記 by 下西
───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『新年』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
昨年は、イベントの多い一年で、イベントの中で、様々な出会いや
刺激をいただきました。

今年は、小郡市内に新しく事務所を開設し、気持ちも新たに仕事や
メールマガジンにも取り組んでいこうと思います。

また、日々取り組んでいる事、考えている事を少しずつ形に、できたらと
考えております。

一歩一歩前進できたらと考えておりますので、今後ともご指導ご鞭撻の程、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.95『地産地消・食と「やべがわ鍋」を考える』
~ 第二回 矢部川フィールドワーク(地元講座)in柳川・みやま
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

矢部川をつなぐ会』からフィールドワークのお知らせを頂きました。
柳川市中島の朝市を訪れ有明海の珍しい生きものを学び、やべがわ鍋を
考案する事により、矢部川流域景観保全を体感するワークになっています。

県NPOとの協働事業・矢部川流域景観プロジェクトを『矢部川をつなぐ会』
が、委託を受け、フィールドワークや地元講座・楽校を開催することになりま
した。
フィールドワーク(地元講座)の第二回目を、柳川市・みやま市で行います。
皆さまの参加をお待ちしています。

【テーマ】
柳川市大和町中島の朝市を訪ね、有明海の幸・地産地消や有明海の生きものに
ついて学び、やべがわ鍋について考え、矢部川流域景観保全に生かす。

【日時】
2009年1月25日(日)9時~15時

【講座内容】
1.中島の朝市:有明海の生きものについて学ぶ
2.地産地消の実践報告を聞き「やべがわ鍋」について考える"菜の花ガルテン"

【集合  フィールド】
A:濃施山公園入口水仙橋横:9時(JR渡瀬駅から北東徒歩10分)

B:西鉄中島駅前:9時30分
◆柳川市大和町・中島の朝市見学(仕入れる):9:30~10:00(仕入れる)
◆みやま市山川町・菜の花ガルテン見学:10:30~11:00
◆みやま市高田町濃施山公園キャンプ場:有明海の幸を調理し、
味わう:11:30~13:00 (日本野鳥の会筑後支部の新年会に参加 会費1千円)

C:濃施山公園管理棟会議室:13時
◆濃施山公園管理棟会議室:講座と「やべがわ鍋」について考える:13:15~15:00

【申込み・連絡・問合せ先】
※申込みの際は、参加人員と集合場所・自家用車かどうかをご連絡下さい。

★フィールドワーク景観プロジェクト
担当・松富士 将和:TEL/FAX 0942-45-1150
【Email】hohoduku@orion.ocn.ne.jp

矢部川をつなぐ会事務局:八女市上陽町北川内589-2
TEL 094... FAX 54-2512 【Email】 info-hotaru@joyo-town.jp

★福岡県都市計画課・江頭 美紀:TEL 092-643-3712(直通)FAX 643-3716
【Email】egashira-m9969@pref.fukuoka.lg.jp

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

矢部川流域は、一昨年『矢部川SOHOキャンプ』で、2ヶ月間立花町に
御世話になりました。
緑豊かな立花町とは、また表情の違った柳川市中島の朝市の風景も
みやま市の農家レストラン&直売所の"菜の花ガルテン"の見学も
楽しみですね。

矢部川流域の新鮮で豊かな食材で、どんなに美味しい「やべがわ鍋」が、
できるのかワクワクします!

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.96 親子で楽しみませんか?
~ 筑後川発見館「くるめウス」1月の催し~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
筑後川発見館「くるめウス」は、今年もいろんなイベントが盛りだくさんです♪
体験型あり!学習型あり!参加費が安いのも魅力のひとつですね。
是非、親子で参加してみませんか?

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

◆凧作り ~凧を作ってみんなで外で揚げよう~
【日  時】1月11日(日) 10:00~12:00
【対  象】小学生以上(低学年は保護者同伴)
【定 員】20名
【参加費】200円

◆筑後川大学 ~福岡市の水と筑後川について学びます。~
【日  時】1月16日(金) 18:30~20:00
【対 象】どなたでも
【定  員】自由参加(直接会場へお越しください)
【参加費】無料(資料代が必要な場合有り)

◆筑後川なんでも発見団・身近な水はどこへ行く 浄化センター探検
~微生物の不思議な力を調べよう!
【日 時】1月17日(土) 13:00~16:00
【対 象】小学3年生以上(低学年は保護者同伴)
【定  員】20名(親子参加歓迎)
【参加費】100円(保険代)

◆筑後川なんでも発見団・流域の歴史を知ろう 「江戸時代」
~スライド映写で当時の様子を語ります。
【日 時】1月25日(日) 14:00~16:00
【対  象】どなたでも
【定  員】自由参加(直接会場へお越しください)
【参加費】無料

■□■ お申し込み方法 ■□■
電話または館内にて受付いたします。
TEL:0942-45-5042
※定員になり次第、受付を終了いたします。

くるめウス:久留米市新合川1-1-3(百年公園東側)
HP:http://www.kurumeus.org/

:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:

くるめウスは、散策型の水槽や、探索シミュレーションなどもあり、
普段でも気軽に立ち寄れる施設・・・
実は、我が家の子供達も大好きな場所です。

冬の筑後川を散策がてら、「くるめウス」のイベントに参加されませんか?

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.97 『風浪宮大祭と筑後川クルーズツアー
モニター募集!』のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日ごろは橋を渡って通ることの多い筑後川をクルーズしてみませんか?
観光船に乗って、筑後川下流域を巡りながら大川の町を満喫 出来る
クルーズツアーのモニターを募集しています。
船の上から、初春の筑後川を楽しんでみるのもいいですね。
http://www.kttnet.co.jp/kurume-koiki/work/bustua/index.htm

【出発日】 2009年2月11日(水・祝日)

【 定 員 】 24人

【コース】
=風浪宮大祭見学(10:00)=大川家具団地(11:10)=昼食(11:50)
=筑後川クルーズ(13:00)=味の素工場見学(14:00)
=蒲鉾直売所(15:00)=古賀政男記念館見学(15:20)

【乗降地】
(1)うきは市役所(吉井庁舎)(8:00)、
(2)西鉄久留米駅前(8:45)、
(3)JR久留米駅前(9:00)、
(4)大川市役所(9:50)のいずれか

【 費 用 】
お一人様2,000円
(昼食代、見学料、乗船料、交通費、保険料を含む。)

【応募方法】
https://www.kttnet.co.jp/kurume-koiki/mform/
↑こちらのURLから応募できます。または、
電話、FAX、はがきのいずれかで、「参加者の人数、
参加者全員の住所・氏名・年齢・性別・ バスの乗降地、
代表者の電話番号」をお知らせ下さい。
応募者多数の場合は、抽選となります。

【応募期間】
1月20日(火)まで(必着)。
電話でのお申込みは、8:30~17:15(土日祝を除く。)

【申込先】
久留米広域市町村圏事務組合
〒830-8520 久留米市城南町15-3(市役所9F)
久留米広域圏「バスツアー」係
TEL 0942-30-9114 FAX 0942-30-9703
koikiken@city.kurume.fukuoka.jp

【 主 催 】久留米広域市町村圏事務組合

【その他】
雨天決行。ツアーを中止する場合は、事前にご連絡いたします。
乗降地までは各自負担でお越しください。
ツアーには添乗員が同行します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ようやく小学校が始まったかと思ったら、すぐに3連休ですね。
そこで、連休に予定のない方にお薦めスポットがあります!

久留米高良大社の『玉替祭(たまかえさい)』です。
毎年成人の日(今年は12日)に行われる、みくじの占紙により
賞品をいただけるお祭です。
9:00からの祭事の後、宝珠みくじを引くことができますよ。
初穂料500円で、ハズレはありません。何かが当たります!
多くの地場企業が協賛されていて、賞品も各種様々!!!
何が当たるかは引いてからのお楽しみ♪

今年の運試しにいかがでしょうか?初詣に行かれてない方、
また、初詣に行かれた方もぜひ高良大社へお出かけください!

今年も精一杯頑張ります。よろしくお願いします♪

東堂 めぐみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

2009年・・・
昨年に引き続き、今年も「育児」と「育自」が私のテーマとなりそうです。
年末を迎える頃には、一年の成果が何らかの形になるよう、
意識しながら日々過ごしたいと考えています。
それともう一つ!
新年早々通院する羽目になってしまい、体力づくりもしっかり行わなければ!
と痛感しております。(苦笑)

さて、寒い不況の今だからこそ、ホットで元気な情報をご提供すべく
邁進してまいりますよ~♪
皆さん、今年も応援の程宜しくお願いしますm(__)m
森田由紀

::::::::::::::::::::::::

「牛の歩みで、ゆっくり、じっくり、
その一歩を大切に、小さな成長を喜びたい。」
今年、大切にしたいと思ったことです。

ぜひ、皆様からの抱負もお待ちしています。
一緒に、筑後川メールマガジンをも~っと
楽しみましょう!

本年も、よろしくお願いします。

永吉近子
::::::::::::::::::::::::

不況といわれるご時世だからこそ、「家族の時間」を大切に感じています。
お金をかけなくても、楽しめる過ごし方があり、心から楽しんだ経験は、
将来、家族にとって、何物にも代えがたい「思い出」になることでしょう。

筑後川メールマガジンでは、今年も、そんな「思い出作り」の
お手伝いができるような情報を、お届けできたら…と思います。

今年の私の目標は「無」
ムダをなくし、迷いを無くして進んでいきたいと思っています。
メルマガ共々、どうぞ、よろしくお願いします。

次回の配信は1月22日です。どうぞお楽しみに。
下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.39 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。


banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31