日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

2011年6月アーカイブ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
女性ライターによるリレーエッセイ企画
■ 『私流、ワークスタイルを求めて』■ 第1回「立ちあがったわたし」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

昨年「筑後川メールマガジン」では、
子育てしながら仕事をしている方々や、
自分らしく働きたいという女性を対象に、
【ママたちのハローワーク】私たちのSOHOスタイル
~"好き"を磨いて仕事にしよう!~を開催しました。
http://fcm-design.jp/mag/cat23/3_2/

私共のワークスタイルが、何らかのヒントになればとの思いから、
編集スタッフ4人がパネラーとなり、
それぞれのワーク・ライフ・バランスについて
話をさせていただきました。

そして今回、メルマガの新企画として
「自分らしく働きたい」という女性の声を
全6回の連載でお届けすることにしました。

テーマは【私流、ワークスタイルを求めて】
編集長の下西も参加している、
女性ライター団体「フォーレンシス」のメンバーによる、
リレーエッセイです。

第1回は、昨年秋、福岡市の助成を受けて、
「福岡ママライター養成講座」を開催し、
女性ライター団体「フォーレンシス」を発足させた、
福岡市在住のフリーライター、山下まちかさんです。

▼△▼===================△▼△
【第1回】 「立ちあがったわたし」
△▼△===================▼△▼

はじめまして。フォーレンシス代表の山下まちかです。

一つ年上の夫、小1の息子、2歳の娘の、4人家族です。
夫の転勤で福岡に引っ越してきて6年目、
フリーライターとしてはまだまだ4年目の32歳です。

「個人で動くライターだからこそ、横のつながりは大切だよね」
ライター仲間との何気ない会話から、
ライターのコミュニティというイメージが浮かんだのが始まりです。

「在宅ライターっていいな。どうやったらなれるの?」
ちょうど1年前、息子の幼稚園のママ友達に言われた
この一言がきっかけで、「ママライター養成講座」を企画しました。
女性のスキルアップや再就職支援に深くかかわるということで、
福岡市男女共同参画推進センター・アミカスの
「市民グループ支援事業」として、2010年秋に講座を開催しました。

主催母体として、福岡在住の女性ライター団体という形に整えよう。
自然な流れで、フォーレンシスは誕生しました。
講座を受講された方、くちこみでフォーレンシスに興味を持ってくださった方、
ブログやホームページ経由でお問合わせいただいた方など、
現在50人ほどで活動しています。

自分らしく、好きなことを仕事にしたい!
家庭も育児も大切にしながら、一人の女性としても輝きたい!
自分軸をしっかり持って、社会に関わっていきたい!

ママだって、やれば出来る!
ママだから、やりたいことをやろう!

未経験からライターを目指したわたしは、いくつもの壁にぶつかりました。
一人のママライターの悩みを、社会的に解決しようとしたら、
「交流・育成・制作」機能を合わせ持つコミュニティへ発展していきました。

「書くことが好きで、仕事にしたい」という女性の決意をサポートすること、
心地よいワークライフバランスを目指す女性達のロールモデルとなること、
それが、フォーレンシスのゆるぎない使命だと思っています。

資格のあるなしに関係なく、チャレンジしたい人にはチャンスを。
本気で学びたい人に、良質な講座を良心的な価格で提供しよう。
ライターを目指す人にとって重要な「最初の仕事」をサポートしよう。
奪い合うのではなく、一緒に仕事を生み出せるような人間関係を作ろう。

団体名の「フォーレンシス」は造語ですが、
「視点を変えると、そのものの価値が輝きだす」
そんな意味が込められています。

女性は家族とともにライフスタイルが変化していきます。
「今」がそのライフステージのどこであっても、
一人ひとりが持てる力を発揮できる社会であったら、と思います。

その切り口の一つとして、書く力やライターというお仕事は、
女性の可能性を開く鍵になるのではと感じています。

福岡からたくさんの女性ライターが羽ばたいていくことが、
わたしの、そしてフォーレンシスの願いです。

::::::::::::::::::::::::::::::::

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/ 6/16号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『アマオトー雨音ー』by 深川
◆『「あじさい祭り」「柳川ゆり祭り」のご案内』
◆女性ライターによるリレーエッセイ企画『私流、ワークスタイルを求めて』
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『アマオトー雨音ー』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/
-----------------------------------------------------------
紫陽花が、雨に揺れる6月。
しとしとと、降る雨、ザーザーと降る雨。

もうすぐ現れる暑い夏の日差しの前に、心落ち着く優しいアマオトの
音色のような作品の数々に、心癒されてみませんか?

■ 『アマオトー雨音ー』
【日 時】2011.6.24(fri)~25(sat)am10:00~pm3:00
【場 所】お料理 水の菜 (八女市只見641-1)0943-24-3334
九州自動車道「八女IC」より車で約15分
【内 容】山口修作/創作料理
ばばちほ/アクセサリー
田中亜貴子/イラスト

※創作料理/限定20食(アマオト開催期間中のみ先着順)
-----------------------------------------------------------
昨年に、引き続き『アマオトー雨音ー』の作品展のお知らせです。

昨年は、 「ao cafe」の少しレトロで、品の良いたたずまいの日本家屋に、
ばばちほさんのアクセサリーと田中亜貴子さんの、可愛いイラストが、
とても素敵に馴染んでいました。

サンルームのように広いガラス戸から見える、庭園の緑が、美しく色を
添えていました。

今年も、築150年以上の日本家屋の落ち着いた空間で、作品展が開かれる
そうですので、作品と空間とお料理のシンフォニーを味わうのを今からとても
楽しみにしています。

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『「あじさい祭り」「柳川ゆり祭り」のご案内』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

梅雨に入りましたね。
雨が降ると、お出かけもおっくうになりがちですが、
どうせなら、この時期ならではの景色を楽しんでは、いかがでしょうか?

今が見頃の花菖蒲や紫陽花。
雨の中で咲いている姿は、本当に美しいものですね。
みなさんもお気に入りの傘を持って、お出かけしませんか♪

今回は、『はな祭り』のご案内です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『あじさい祭り』
【期 日】開催中~7月3日
【開催場所】〒839-0827  久留米市山本町豊田2287
      千光寺
【お問合せ】TEL:0942-44-1434
【H P】http://bit.ly/kIeR4L
山間の寺院に約5,000株の紫陽花が咲いています。

『柳川ゆり祭り』
【期 日】開催中~6月中旬
【開催場所】〒832-0053 柳川市大浜町1766-6
      グランドワーク遊帰農園
【お問合せ】TEL:080-5256-4848 FAX:0944-74-0923
【H P】http://bit.ly/kyfwEH
柳川の有明海沿岸の干拓地に、2万本のスカシユリが咲き誇っています。
赤、黄、白、ピンクと、色とりどりに咲いているユリは、
切り売りで購入することができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
紫陽花は、色も形もさまざまで、
ガクアジサイ、ヤマアジサイ、エゾアジサイなど
非常に多くの品種があるそうです。

咲き始めの頃は白っぽく、次第に色が変ってくることから
「七変化」とも呼ばれています。
花色の変化する過程からでしょうか、移り気、心変わり
などの花言葉があります。

また、ユリ全般の花言葉は、威厳、純潔、無垢などです。
花を頂くと仮定して、ついつい、褒め言葉を連想してしまいましたが、
紫陽花のような花言葉もあるんですね・・・

中村美穂子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
女性ライターによるリレーエッセイ企画
■ 『私流、ワークスタイルを求めて』■ 第1回「立ちあがったわたし」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

昨年「筑後川メールマガジン」では、
子育てしながら仕事をしている方々や、
自分らしく働きたいという女性を対象に、
【ママたちのハローワーク】私たちのSOHOスタイル
~“好き”を磨いて仕事にしよう!~を開催しました。
http://fcm-design.jp/mag/cat23/3_2/

私共のワークスタイルが、何らかのヒントになればとの思いから、
編集スタッフ4人がパネラーとなり、
それぞれのワーク・ライフ・バランスについて
話をさせていただきました。

そして今回、メルマガの新企画として
「自分らしく働きたい」という女性の声を
全6回の連載でお届けすることにしました。

テーマは【私流、ワークスタイルを求めて】
編集長の下西も参加している、
女性ライター団体「フォーレンシス」のメンバーによる、
リレーエッセイです。

第1回は、昨年秋、福岡市の助成を受けて、
「福岡ママライター養成講座」を開催し、
女性ライター団体「フォーレンシス」を発足させた、
福岡市在住のフリーライター、山下まちかさんです。

▼△▼===================△▼△
【第1回】 「立ちあがったわたし」
△▼△===================▼△▼

はじめまして。フォーレンシス代表の山下まちかです。

一つ年上の夫、小1の息子、2歳の娘の、4人家族です。
夫の転勤で福岡に引っ越してきて6年目、
フリーライターとしてはまだまだ4年目の32歳です。

「個人で動くライターだからこそ、横のつながりは大切だよね」
ライター仲間との何気ない会話から、
ライターのコミュニティというイメージが浮かんだのが始まりです。

「在宅ライターっていいな。どうやったらなれるの?」
ちょうど1年前、息子の幼稚園のママ友達に言われた
この一言がきっかけで、「ママライター養成講座」を企画しました。
女性のスキルアップや再就職支援に深くかかわるということで、
福岡市男女共同参画推進センター・アミカスの
「市民グループ支援事業」として、2010年秋に講座を開催しました。

主催母体として、福岡在住の女性ライター団体という形に整えよう。
自然な流れで、フォーレンシスは誕生しました。
講座を受講された方、くちこみでフォーレンシスに興味を持ってくださった方、
ブログやホームページ経由でお問合わせいただいた方など、
現在50人ほどで活動しています。

自分らしく、好きなことを仕事にしたい!
家庭も育児も大切にしながら、一人の女性としても輝きたい!
自分軸をしっかり持って、社会に関わっていきたい!

ママだって、やれば出来る!
ママだから、やりたいことをやろう!

未経験からライターを目指したわたしは、いくつもの壁にぶつかりました。
一人のママライターの悩みを、社会的に解決しようとしたら、
「交流・育成・制作」機能を合わせ持つコミュニティへ発展していきました。

「書くことが好きで、仕事にしたい」という女性の決意をサポートすること、
心地よいワークライフバランスを目指す女性達のロールモデルとなること、
それが、フォーレンシスのゆるぎない使命だと思っています。

資格のあるなしに関係なく、チャレンジしたい人にはチャンスを。
本気で学びたい人に、良質な講座を良心的な価格で提供しよう。
ライターを目指す人にとって重要な「最初の仕事」をサポートしよう。
奪い合うのではなく、一緒に仕事を生み出せるような人間関係を作ろう。

団体名の「フォーレンシス」は造語ですが、
「視点を変えると、そのものの価値が輝きだす」
そんな意味が込められています。

女性は家族とともにライフスタイルが変化していきます。
「今」がそのライフステージのどこであっても、
一人ひとりが持てる力を発揮できる社会であったら、と思います。

その切り口の一つとして、書く力やライターというお仕事は、
女性の可能性を開く鍵になるのではと感じています。

福岡からたくさんの女性ライターが羽ばたいていくことが、
わたしの、そしてフォーレンシスの願いです。

::::::::::::::::::::::::::::::::

★福岡ママライターズ・コミュニティ フォーレンシス★
http://www.facebook.com/forrensis
「フォーレンシス」についてのお問い合わせは、forrensis@gmail.comまで。
興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡ください。
毎月第3金曜日に、ライター交流会を開催しています。

:・:・:・:・:・:・:・:・:

【私流、ワークスタイル】第2回は、7月21日(木)号に掲載します。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

今回から、女性ライター団体「フォーレンシス」のメンバーによる
リレーエッセイがスタートしました。

今回寄稿していただいた、フォーレンシス代表の山下まちかさんのことを
私が知ったのは、昨年の9月のこと。
ちょうど私共が「ママたちのハローワーク」というイベントの開催に向けて
準備をしている時期でした。

山下さんのブログで、彼女の熱い思いと努力が実り、
福岡市の支援事業として「福岡ママライター養成講座」が実現することを知り、
http://ameblo.jp/machika/entry-10632112860.html私は、早速、メッセージを送りました。

「ママたちのハローワーク」は、企画からチラシ作成、プレスリリース、
久留米市や福岡県筑後労働事務所などへの協力依頼まで、
編集スタッフ5人で準備を進めていました。
ところが、同じような、いえもっと大変なことを、
たった1人で進めている女性がいるとわかり、衝撃的な共感を覚えたのです。

「福岡ママライター養成講座」が大好評で、現在、フォーレンシスには、
「書くことを仕事にしたい」「ステップアップしたい」
「ママ達のネットワークを生かして、社会と関わりたい」
そんな女性達が集まり、それぞれのワークライフバランスを模索しながら、
活動を続けています。

福岡市内だけでなく、筑後地域の女性も大歓迎とのこと。
興味がお有りの方、一度、交流会に足を運んでみてはいかがでしょう?
もしかしたら、そこで「貴方の可能性を開く鍵」が見つかるかもしれません。

次回の発行は、7月7日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.98 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子
ブログ協力:ミキティ
【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
-----------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/ 6/2号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆ 『金丸和太鼓の会結成3周年記念発表会』by 深川
◆『「子どもと絵本講座」のご案内♪』
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』 Vol.26
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 『金丸和太鼓の会結成3周年記念発表会』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/
-------------------------------------------------------------
久留米市内には、30近くの和太鼓団体があるそうです。

今回はその中から「金丸和太鼓の会」より、お知らせです。

「金丸和太鼓の会」は、2008年6月4日に結成されました。

約40年前、久留米市の金丸校区では、神社で近所の子供たちが太鼓を
打っており、20年ぐらい前までは、
正月の獅子舞演舞をしていたそうです。

その事を聞いた、現会長の最所孝裕さんが、伝統を受け継ぎ、
太鼓を通じて青少年健全育成と、健康増進を目的とした会を興そうと
結成したのが「金丸和太鼓の会」です。

当初は太鼓が無く、小学校から借りた太鼓で体験太鼓会を開催し、
部員を募集したとか。
また、太鼓とバチの代わりに、酒樽や竹を使ったり、
太鼓店から太鼓を借りて稽古したりと、なんとかやりくりしながら、
ようやく4名の子どもたちが集まり、会を発足できたそうです。

設立まで、様々な苦労をしながらも、
今では、子供5名・大人12名の部員で、日々練習に励んでいます。

現在「金丸和太鼓の会」の下部組織として、
子どもたちの「かなまる太鼓クラブ」
55歳~67歳の元気な女性が集まった「金丸花華太鼓」
校区の文化として引き継ぎたいという要望で活動している
「金丸獅子舞」(太鼓クラブのメンバー兼務)の3団体が
活動しています。

慰問活動を行うほか、1月の成人式(獅子舞演舞)をはじめ、
校区運動会・文化祭・餅つき大会、敬老会などの祝い事には
必ず呼ばれ、演奏しているとのこと。

会長さんと会員の皆さんの3年間の沢山の想いと練習の成果を
ぜひご覧ください。

◆「金丸和太鼓の会結成3周年記念発表会」
【日 時】2011年6月4日(土)16時45分から
【場 所】金丸小学校内の金丸コミュニティセンター
福岡県久留米市原古賀町28-2-2

◆部員募集のお知らせ

金丸和太鼓の会では子供の部「かなまる太鼓クラブ」と
大人女性(50歳以上)の部「金丸花華太鼓」
小学生高学年以上から大人までの「金丸獅子舞」に加え
今年度から高校生から40代の男女を対象とした
「炎~HOMURA」の結成にむけて、部員を募集しています。

練習は毎週土曜日の15時30分からです。
興味がある方は最所会長のメール brasstuba1965@yahoo.co.jp
もしくは、電話090-5480-2990までお問い合わせください。
------------------------------------------------------------
この記事は、「金丸和太鼓の会」の会長さんである、最所孝裕さんに
お知らせいただきました。最所さんは、筑後川メールマガジンをいつも
楽しく読んでいただいているそうです!有難うございます。

◆「金丸和太鼓の会」ブログ
http://kanamaru-taiko.cocolog-nifty.com/blog/

ぜひ、皆さんもお知らせして欲しい筑後川流域のイベントなどが
ありましたら、meru@fcm-design.jpまで、お知らせくださいね!

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『「子どもと絵本講座」のご案内♪』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
先週末の台風、被害などありませんでしたか?
久しぶりに台風の直撃を受けるかと思い、ヒヤヒヤしましたが
実際には、被害が少なくて済んだようです。

運動会を予定していた小・中学校では、雨天延期になったことでしょう。
小郡市内でも小学校数校が運動会を予定していましたが、
月曜日に開催されたようです。

さて、今回は参加費無料の絵本の講座のご案内です♪
◆----------------------------------------◆
『子どもと絵本講座』<全3回:託児あり>

絵本やわらべうたは、大人と子どもが”一緒に楽しむ”ことが大切。
すてきな言葉や絵本がいっぱいの”絵本”、心地よいメロディーとともに、
お互いがふれ合うことができる”わらべうた”。
そんな世界を3人の先生がご紹介します。

《第1回》 6月9日(木) *託児あり
「絵本が育てる子どものこころ」
講師:佐賀女子短期大学 准教授  白根 恵子 さん

《第2回》 6月16日(木) *託児あり
「子どもたちは 絵本が大好き」
講師:久留米市立中央図書館ブックトーク研究会代表
    久留米子どもの本の学校世話人   末宗 嘉子 さん

《第3回》 6月30日(木)
*託児なし。親子でわらべうたを楽しみましょう♪
「親子でわらべうたで遊びましょう」
講師:福岡コダーイセンター   児玉 敦子 さん

【参加費】無料
【時間】いずれも、10:00~12:00
【会場】小郡市文化会館 和室  住所:小郡市大板井136-1
【対象】乳幼児の親、祖父母、絵本などに興味にある方
【定員】20名(できるだけ全日程参加可能な方)
【託児】あり(4ヶ月から。定員あり)
(第1回・第2回託児あり。第3回のみ託児はありません。)
【ホームページ】
http://www.library-ogori.jp/event.html#02

【申込・問合せ先】小郡市立図書館
TEL:(0942)72-4319  住所:小郡市大板井136-1
*申込は電話、図書館カンウターにて受付けます。

◆----------------------------------------◆
梅雨に入ると、なかなか外遊びが出来ませんよね。
この機会にお子様と一緒に、
絵本やわらべうたを楽しんでみてはいかがでしょうか?

東堂 めぐみ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』■
☆.。.:*・Vol.26  6月の爽やかカラー☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

雨の多い季節になってきました。
降り続く雨を見ていると、憂うつな気持ちになりますが、
雨上がりの空は、とてもスッキリして爽やかです。

カラーセラピーのターコイズは水の流れをイメージし、
雨上がりの空のように心を浄化し、新たに成長する意味があります。

皆さんはターコイズというと、アクセサリーなどに使われる
トルコ石を思いだされるのではないでしょうか。
ちなみにトルコ石は、トルコで産出されているわけではなく、
トルコの隊商によりヨーロッパへと広まったため、
トルコ石と呼ばれるようになったそうです。

☆.。.:*・°☆

雨の日は、ターコイズなどのカラーを取り入れて、
気持ちをスッキリ爽やかにしてみませんか?

アクセサリーはもちろん、グラスやレイングッズなど
探してみるのも楽しそうです♪
また、アイメークをブルーやターコイズで涼しげにしても素敵ですね。
チークやリップにはレッドやオレンジを使い、バランスをとりましょう。

雨の日が楽しくなるよう、素敵なアイデアを考えてみませんか?
ターコイズは柔軟でユニークな感性をもつと言われています♪

☆.。.:*・°☆

皆さんの色を取り入れたアイデアなど教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子
★--------★--------★--------★

~ イベントのご案内 ~

美と癒しのコラボイベントです。

『♪美と癒しのイベント開催♪』

【日 時】6/25(土)・26(日)
     10:00~18:00
【場 所】R's Cafe
     筑紫野市原田6-5-5

詳しくは、こちらをご覧ください。
→ http://ameblo.jp/iris09/entry-10910112145.html

◆お問い合わせ◆
こちらのメールフォームからお願いいたします。
→ http://form1.fc2.com/form/?id=463049

Iris Color(アイリスカラー)
★--------★--------★--------★
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

我が家の双子も小学4年生になり、
私自身も自由に使える時間が増えてきました。

同じくらいの子どもを持つ女性達と会うと、
「何かやりたいんだけど、自分に何ができるかわからない」
という言葉を、よく耳にします。

今まで子育てに費やしていた時間とエネルギーを
少しずつ仕事へとシフトしていけたら・・・
そんな思いを抱いている方々は、多いのではないでしょうか?

さて【九州ちくご元気計画】(厚生労働省 地域雇用創造推進事業)では、
ビジネス基本スキル研修事業として、以下の講座を開催します。

◎デザインワーク基礎講座
◎ネットショップ経営基礎講座
◎ビジネスブログ講座
◎ビジネスマネジメント講座
◎プロデューサー養成講座
◎文章力アップ講座
◎農業経営講座

ただいま、申し込み受付中。いずれも受講料は無料です。
ビジネスに役立つ実用的な講座ばかり!
それぞれの道のプロに、基本をみっちり学べるのが嬉しいですね。

筑後地域にお住まいの方、
筑後地域で仕事をしている、あるいはこれから始めようと思っている方なら、
お申し込み可能です。

詳しい内容やお申し込みについては、下記のページからご覧ください。
http://kyushu-chikugo.net/program/
【九州ちくご元気計画】HP:http://kyushu-chikugo.net/

自分らしく働きたい、働くためのスキルを身に付けたい、
ステップアップするために自分を磨きたい!
そんな気持ちを満たしてくれる、
あなたにピッタリの講座に出会えるかもしれません。

:・:・:・:・:

次回の発行は、6月16日(木)です。

どうぞ、お楽しみに♪

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.97 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子
ブログ協力:ミキティ
【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』■
☆.。.:*・Vol.26  6月の爽やかカラー☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

雨の多い季節になってきました。
降り続く雨を見ていると、憂うつな気持ちになりますが、
雨上がりの空は、とてもスッキリして爽やかです。

カラーセラピーのターコイズは水の流れをイメージし、
雨上がりの空のように心を浄化し、新たに成長する意味があります。

皆さんはターコイズというと、アクセサリーなどに使われる
トルコ石を思いだされるのではないでしょうか。
ちなみにトルコ石は、トルコで産出されているわけではなく、
トルコの隊商によりヨーロッパへと広まったため、
トルコ石と呼ばれるようになったそうです。

☆.。.:*・°☆

雨の日は、ターコイズなどのカラーを取り入れて、
気持ちをスッキリ爽やかにしてみませんか?

アクセサリーはもちろん、グラスやレイングッズなど
探してみるのも楽しそうです♪
また、アイメークをブルーやターコイズで涼しげにしても素敵ですね。
チークやリップにはレッドやオレンジを使い、バランスをとりましょう。

雨の日が楽しくなるよう、素敵なアイデアを考えてみませんか?
ターコイズは柔軟でユニークな感性をもつと言われています♪

☆.。.:*・°☆

皆さんの色を取り入れたアイデアなど教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31