日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

2011年12月アーカイブ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/12/15号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『地域の宝は、足元にあり』by 深川
◆『もっと知る美術・展 エピソード編」のご案内♪』
◆『私流、ワークスタイルを求める女性たちへ』
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 ■ 『地域の宝は、足元にあり』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザイン深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat5/

★---------------------★

先日、愛知県の安城市からまちづくりに関して視察に来られた
商工会議所の方とまちづくり会社の社長さんを連れて、
小郡の街を七夕にゆかりの物を探して、あちこち回りました。

織姫の祀られる七夕(姫社)神社と、牽牛の祀られている老松神社。
私には見慣れた、季節はずれの神社は、人影もなく寂しいものでしたが、
他の地域から来られた方には、歴史があり趣きのある神社として
映ったようです。

また、西鉄小郡駅前のモニュメント、市の陸上競技場・野球場にある
織姫、牽牛の像、織姫と彦星のイラストの描かれたコミュニティバスと
公共施設にある自動販売機。
橋の欄干の星と七夕のイメージなど、
何気なく目にしていた、様々なモニュメントやイラストが、
他の地域から来られた方には、とても新鮮で、街のシンボルとして、
特色あるものと感じられているようでした。

小郡市の埋蔵文化財調査センターの方や宮総代、そして地元の方にも、
七夕神社の歴史や地元の風習、お祭りのお話をお聞きする事ができ、
昔から地域に根付いて、愛されている「七夕さん」の話を
知ることができました。

ところで、小郡市にあるNPO法人地域インターネットフォーラムさんが
運営する「七夕ぼん」のサイトには、初年度は、なんと数ヶ月で
全国(海外からも)約6,500件の願い事が、寄せられたそうです。
http://t.co/NPPspLQR

それも、ほとんどネットでの告知のみで。
(現在、2011年の「お願い事」の受付は、終了しています。)

また、七夕の時期には、全国の企業やデパートなどから、七夕神社に
沢山の短冊が送られてくるそうです。

それほどまでに、全国から七夕の「お願い事」に関心を寄せられている事を
初めて知り、まさに「地域の宝は、足元にあり」と思いました。


次に、筑後市にある恋木神社にお伺いし、神主さんに、
TVや雑誌に頻繁に取り上げられる恋木神社の人気の秘密に
ついてお聞きしました。

恋木神社は、水田天満宮の末社として建立当初より鎮座し、
全国でも珍しい「恋命」(こいのみこと)を祀る
「良縁成就の神様」「幸福の神様」神社です。
http://www.mizuta-koinoki.jp/koinoki/koinoki.shtml

恋愛にちなんで、ハート型の社紋や奉納されたハート型の恋参道、
恋むすび夫婦雛等が話題を呼び、良縁成就を願う若い女性を中心に
連日参拝客が、訪れています。

お話を聞いていて印象的だったのは、
神主さんは、保育園の副園長も兼任されている事もあり、
「地域の子ども達に魅力的な街を作って地元に残って
もらわなくちゃいけない」
そして、「恋木神社は、(少子化という)今の時代の
ニーズに合っている。」という言葉です。

様々なアイディアで、マスコミに取材される恋木神社、
「どうしてそんなにいろいろアイディアが出てくるのですか?」と
お聞きしたところ、常に「お参りに来られる参拝客が喜んで下さる様に。」と
考えていらっしゃるそうです。

地域活性化だけでなく、自分の仕事にも参考になるお話を沢山
お聞きすることができました。

2月は、バレンタインもありますので、参拝者も増えるそうで、
遠くから来られた方がお食事どころに困らないようにと
近辺の飲食店とコラボレーションした
恋にちなんだ、恋グルメを作っていただいて
2月いっぱい提供されるそうです。

お正月から、その情報を記載した『恋グル』のチラシを
神社に置いていらっしゃるそうです。(無くなるまで)

大切な人の事を思いながら、お参りをして、ちょっと気持ちが
アップしたところで、美味しいグルメを食べに行き、
またHAPPYになるという素敵な企画だと思います。

東日本大震災や原発の問題など様々な事が、あった今年でしたが、
「幸福の神様」にお参りへ行って、来年がより良い一年になりますよう
お祈りしたいものですね。

さて、皆さま、今年一年大変お世話になりました。
来年も筑後川メールマガジン共々、またどうぞよろしくお願い致します。

深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『「もっと知る美術・展 エピソード編」のご案内♪』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
寒さが、急に厳しく感じるようになりました。

街のいろんな場所で、光のイルミネーションが見かけられます。
最近は、公共施設の他、病院や一般の家も、多くなりましたね。

前号で紹介の『第7回 くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー』は、
2012年01月09日迄です。是非、足をお運びください!!
http://fcm-design.jp/mag/2011/12/12-1.html

☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆:/*.☆

さて、今回は、「もっと知る美術・展 エピソード編」ご案内です。

「もっと知る美術・展 エピソード編」
【期 日】 開催中~2012年03月18日
【開催場所】久留米市野中町1015
利用可能時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
【お問合せ】石橋財団 石橋美術館  Tel: 0942-39-1131
【HP】http://www.ishibashi-museum.gr.jp/

作品や作家にまつわるエピソードを紹介することで、
石橋美術館のコレクションをもっと知り、
美術に親しんでもらおうという試み。

一見何の関係もないように見える作品同士が、
実はつながっていたりするなどの楽しい発見があるはずです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石橋美術館は、四季折々の風景も楽しめ、何度訪れても好きな場所です♪
同じ作品をテーマごとに見る企画があったりと、
気付くと、足を運んでいます。

今回は、どんな、エピソードが待っているのでしょうか?
楽しみです。

★。・☆。・★。・☆。・★。★。・☆。・★。・☆。・★。

先日、娘から、サンタさんへのプレゼントを書いた紙をもらいました。
ゲームソフトと思いきや、ネコが欲しいんだとか・・・
それも、白地に黒のブチ、絵まで描いていました(笑)

さてさて、どうしたものか?

そして、私のクリスマスの思い出は、
独身最後にと、友人と、大阪、神戸へ旅行したことです。

夜の目的は、神戸ルミナリエ・・・
光のイルミネーションの数々。なんと、まぁ~、きれいなことでしょう。
思わず、顔がほころび、笑みがこぼれます。
ゆっくり歩きながら、壮大なスケールの光のアートを堪能しました♪

ところで、この神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災の発生を契機に
鎮魂と追悼、街の復興を祈念して、震災で激減した
神戸への観光客を呼び戻す目的で、毎年開催されているそうです。

3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震。
被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

どうか被災地の方々が、
笑顔で、いつも通りの生活に、早く戻れますように・・・

中村美穂子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■「私流、ワークスタイル」を求める女性たちへ
 ~キャリアコンサルタントからのメッセージ~
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

筑後川メールマガジンでは、今年6月から11月にかけて、
【私流、ワークスタイルを求めて】というテーマで、
女性ライター団体「フォーレンシス」のメンバー6人による
リレーエッセイをお届けしました。

http://bit.ly/stagbu

今回は、この企画の締めくくりとして、筑後地域でご活躍中の
キャリアコンサルタント、奥村章子さんに、寄稿をお願いしました。
奥村さんご自身も、家庭の主婦であり、
高2の息子さんと中3の娘さんを持つ、お母さんでもあります。

キャリアコンサルタントとは、就職を希望する人に対して、
様々な相談支援を行う専門職。
就業アドバイザーとして、多くの女性に接してきた奥村さんが、
6人のエッセイを読み、感じたことを記事にしてくださいました。

▼△▼===================△▼△
「私流、ワークスタイル」を求める女性たちへ
△▼△===================▼△▼

私たち女性には、結婚、出産、育児、介護、など、
様々なライフステージがあり、
その中で、母、妻、職業人、一人の女性と
いくつもの顔を同時にこなしていくことになります。

育児も家庭も大切にしながら一人の女性として輝こうと、
いくつもの壁にぶつかっては、乗り越え、またぶつかる。
そんな日々の連続の中で、人は成長していくのかもしれませんね。

なぜこんなに頑張れるのか、それは自分が好きなことだから・・・
好きなことだから眠たい眼をこすって勉強したり、
おもいきってチャレンジしたり、積極的に行動できたりする。

そして続けることで、たくさんの仲間と出会い、
チャンスをもらったり、一緒に仕事をしたりして・・
いつの間にか自分らしいワークスタイルを見つけていくのかもしれません。

自分の"ライフワーク"を見つけ羽ばたこうとしている
6名の女性ライターのエッセイを読ませていただき、
自分の目標だけでなく"誰かのため"の思いを感じました。

彼女たちに勇気と行動を与えたのは、この思いがキーワードかもしれません。
以前、私も同じように一人で悩み苦労した経験があるからこそ、
頑張る人を応援したいとこの道に進みました。

今は仕事に就くことが大変厳しい時代です。
たくさんの女性たちが、迷いや不安の中で、
自分の好きなこと、できること、大切にしたいことを模索し、
自分らしいワークスタイルを見つけようとしています。

ただ好きな仕事"ライフワーク"を見つけることはそう簡単ではありません。
でもすぐ見つけることができなくても、
焦らず今自分ができることをまずやってみることで、
また新しい世界が見えてくることもあります。
まずは、『一歩進む勇気を持つこと』ではないかと思います。

これから羽ばたこうとしている6名のライターの皆さんも、
たくさんのすばらしい仲間と出会い、勇気をもらい、
そして行動力へとつながっているのではと思います。

自分に誠実に生きようとする人に対しては、
いつの間にかみんなが応援するものです。

ライターの皆さんがまた多くの人たちへメッセージを送ることで、
勇気と活力をもらった女性たちが、
可能性の扉へと一歩ずつ近づくことを楽しみにしています。


キャリアコンサルタント  奥村章子

:・:・:・:・:・:・:・:

奥村さんは、今までに数百件もの相談を受けたそうです。

そのほとんどが、就業相談というより人生相談のようなものだったとか。
「仕事は、その人の生き方を大きく左右する」
そう実感していると、おっしゃっていました。

奥村さんは、とても柔らかなお人柄です。
きっと、話しているうちに、相手の特性を見抜かれるのでしょう。
これまでも多くの女性を、その方に合った仕事へと導いてこられました。

ご寄稿いただいたメッセージは、「自分らしく働きたい」と
模索を続ける女性たちに、何度も読み返していただけたらと思います。

奥村さん、お忙しい中、本当にありがとうございました。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださってありがとうございます。

今年もいよいよ最後の配信号となりました。
日本漢字能力検定協会が公募している"今年の漢字"に
2011年は「絆」が選ばれました。

3月11日に起こった東日本大震災により、
私達は、あらためて人と人との絆の大切さを思い知ることとなりました。

「絆」の大切さは、子ども達にもその次の世代にも、
身をもって教えたいことの一つです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

さて、今回は、キャリアコンサルタントで就業アドバイザーとしてご活躍の
奥村章子さんに【私流、ワークスタイルを求める女性たちへ】というテーマで
寄稿していただきました。

私が奥村さんと出会ったのは、5年前。
奥村さんが、ある行政機関で「女性再チャレンジ講座」を企画された
最初の年でした。

当時、鹿児島から越して来たばかりの私は、早速問い合わせて、
その講座に申し込み、受講しました。
講師を務めたのは、当メルマガの発行責任者、深川智恵美さんでした。
さらに、受講者の中には、このメルマガの編集スタッフ、
東堂めぐみさんや、永吉近子さんもいました。

その講座を機に、私はSOHO事業者として、
個人で仕事をスタートすることとなりました。
また、その時の出会いが、今もこうして「絆」となって、
共にメルマガを発行したり、時には仕事でコラボしたりしています。

もとをたどれば、奥村さんの存在あってこその「今」なのだと、
あらためて、ありがたく思っています。

仕事もふだんの生活も、出会いやご縁を大切にしたい、
そして、家族や大切な方々と、絆を深めて、
この時世を乗り越えていかなければならない、
今、強く感じていることです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

未曾有の大災害に見舞われた2011年は、みなさんにとっても、
激動の1年だったのではないでしょうか?

そんな中、筑後川メールマガジンをご愛読くださった皆様、
そして、当メルマガにご寄稿くださった多くの皆様、
本当にありがとうございました。

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

それでは、皆様、よいお年をお迎えください。

:・:・:・:・:

次回の発行は1月12日(木)です。どうぞお楽しみに。

下西由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.110 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 http://fcm-design.jp/
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif

人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■「私流、ワークスタイル」を求める女性たちへ
 ~キャリアコンサルタントからのメッセージ~
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

筑後川メールマガジンでは、今年6月から11月にかけて、
【私流、ワークスタイルを求めて】というテーマで、
女性ライター団体「フォーレンシス」のメンバー6人による
リレーエッセイをお届けしました。

http://bit.ly/stagbu

今回は、この企画の締めくくりとして、筑後地域でご活躍中の
キャリアコンサルタント、奥村章子さんに、寄稿をお願いしました。
奥村さんご自身も、家庭の主婦であり、
高2の息子さんと中3の娘さんを持つ、お母さんでもあります。

キャリアコンサルタントとは、就職を希望する人に対して、
様々な相談支援を行う専門職。
就業アドバイザーとして、多くの女性に接してきた奥村さんが、
6人のエッセイを読み、感じたことを記事にしてくださいました。

▼△▼===================△▼△
「私流、ワークスタイル」を求める女性たちへ
△▼△===================▼△▼

私たち女性には、結婚、出産、育児、介護、など、
様々なライフステージがあり、
その中で、母、妻、職業人、一人の女性と
いくつもの顔を同時にこなしていくことになります。

育児も家庭も大切にしながら一人の女性として輝こうと、
いくつもの壁にぶつかっては、乗り越え、またぶつかる。
そんな日々の連続の中で、人は成長していくのかもしれませんね。

なぜこんなに頑張れるのか、それは自分が好きなことだから・・・
好きなことだから眠たい眼をこすって勉強したり、
おもいきってチャレンジしたり、積極的に行動できたりする。

そして続けることで、たくさんの仲間と出会い、
チャンスをもらったり、一緒に仕事をしたりして・・
いつの間にか自分らしいワークスタイルを見つけていくのかもしれません。

自分の"ライフワーク"を見つけ羽ばたこうとしている
6名の女性ライターのエッセイを読ませていただき、
自分の目標だけでなく"誰かのため"の思いを感じました。

彼女たちに勇気と行動を与えたのは、この思いがキーワードかもしれません。
以前、私も同じように一人で悩み苦労した経験があるからこそ、
頑張る人を応援したいとこの道に進みました。

今は仕事に就くことが大変厳しい時代です。
たくさんの女性たちが、迷いや不安の中で、
自分の好きなこと、できること、大切にしたいことを模索し、
自分らしいワークスタイルを見つけようとしています。

ただ好きな仕事"ライフワーク"を見つけることはそう簡単ではありません。
でもすぐ見つけることができなくても、
焦らず今自分ができることをまずやってみることで、
また新しい世界が見えてくることもあります。
まずは、『一歩進む勇気を持つこと』ではないかと思います。

これから羽ばたこうとしている6名のライターの皆さんも、
たくさんのすばらしい仲間と出会い、勇気をもらい、
そして行動力へとつながっているのではと思います。

自分に誠実に生きようとする人に対しては、
いつの間にかみんなが応援するものです。

ライターの皆さんがまた多くの人たちへメッセージを送ることで、
勇気と活力をもらった女性たちが、
可能性の扉へと一歩ずつ近づくことを楽しみにしています。


キャリアコンサルタント  奥村章子

:・:・:・:・:・:・:・:

奥村さんは、今までに数百件もの相談を受けたそうです。

そのほとんどが、就業相談というより人生相談のようなものだったとか。
「仕事は、その人の生き方を大きく左右する」
そう実感していると、おっしゃっていました。

奥村さんは、とても柔らかなお人柄です。
きっと、話しているうちに、相手の特性を見抜かれるのでしょう。
これまでも多くの女性を、その方に合った仕事へと導いてこられました。

ご寄稿いただいたメッセージは、「自分らしく働きたい」と
模索を続ける女性たちに、何度も読み返していただけたらと思います。

奥村さん、お忙しい中、本当にありがとうございました。


☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/12/1号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『くるめウスの12月のイベント』by 深川
◆『第7回 くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー 他のご案内♪』
◆『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』Vol.32
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 ■ 『くるめウスの12月のイベント』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

★---------------------★
今回は、くるめウスの12月のイベントをお知らせします。
http://kurumeus.net/

【日時】 12月4日(日)14:00~16:00
【内容】 ぼうさいクイズラリー
 クイズで防災について学ぼう!
【定員】 とくになし
【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 12月10日(土)9:30~11:00
【内容】 筑後川クリーンアップ活動
【定員】とくになし
【参加費】 無料(直接会場にお越しください)
※皆で、河川を清掃しましょう!

【日時】 12月11日(日)13:00~16:00
【内容】 ちくご子どもキャンパス・かんきょう学部
「ちくご川子ども学芸員養成講座」
【対象】 小学生~中学生
【定員】 20名
【参加費】2000円
※昆虫と植物について学ぼう!
http://blog.ccrn.jp/?eid=953342

【日時】 12月16日(金)18:30~20:00
【内容】 筑後川大学
※松崎宿を行き交う人々について学びます。
【定員】 とくになし
【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 12月18日(日)14:00~15:00
【内容】 「紙芝居」で筑後川の民話を楽しもう
※昔なつかしの紙芝居をみんなで楽しもう
【定員】 とくになし 【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【日時】 12月23日(祝)14:00~16:00
【内容】 ぼうさいクイズラリー
※緊急救命訓練について学びます。
【定員】 20名
【参加費】 無料
(直接会場にお越しください)

【申し込み】 TEL 0942-45-5042 へ
(12月分申し込みは、11月25日(金)9時30分から)
定員になり次第、締め切ります。
★筑後川発見館「くるめウス」 TEL0942-45-5042
〒839-0865  久留米市新合川1-1-3
アクセス→ http://kurumeus.ccrn.jp/?cid=21

★筑後川の情報は→
筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館へ
http://chikugogawa-marugoto.net/
★---------------------★

9月にお知らせしたちくご子どもキャンパス・かんきょう学部
「ちくご川子ども学芸員養成講座」は、
http://fcm-design.jp/mag/cat18/9/9_1/部分参加ができるように、なりました。
筑後の昆虫博士・植物博士を目指す子ども達!
ぜひご参加下さいね。

16日の筑後川大学でも「松崎宿」について学べますが、
前回お知らせした、松崎宿の「旧旅籠鶴小屋」でのイベント
◆四季の会15周年記念展示会◆は、2月4日の日曜日までです。
http://fcm-design.jp/mag/cat18/11/post_92/

ぜひ、皆さま晩秋の松崎宿にも足をお運び下さいね。

深川 智恵美

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『「第7回 くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー」他のご案内♪』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
今日から12月。年の瀬も見えてきましたね。
その前にクリスマスが・・・。
皆さんの家庭には、サンタクロースはやって来ますか?

我が家は「信じる子のところに来るんだよ!」と言っているので
小6の息子は、信じているフリをしています。。。
小2の娘は信じているようなので、娘の手前、家族でサンタさん
が来るようにお手紙を書いています♪

さて今回は、冬にはかかせない素敵なイルミネーション会場の
ご案内です。

★・・・・・☆・・・・・★・・・・・☆・・・・・★
『第7回 くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー』

心を込めた、光のイルミネーションでおもてなし。
冬の久留米を幻想的に彩りをます。期間中は様々なイベントも行われ、
久留米の街が華やかな光の街へと輝きます。

【開催期間】2011年11月26日(土)~2012年1月9日(月)
【点灯時間】17:00~24:00
【会場】久留米市中心市街地(西鉄久留米駅東口・六角堂広場)
*専用駐車場がございません。公共交通機関をご利用いただくか、
 近隣の民間有料駐車場をご利用ください。

♪♪♪  ハッピーイルミネーションフェスタ  ♪♪♪

【日程】12月10日(土)
【会場】六角堂広場会場・西鉄久留米駅東口・ほとめき通り商店街
【内容】音楽ライブなどのお楽しみステージと
    商品券などが当る抽選会を開催!

[六角堂広場会場]
地元で活躍するアーティストなどのステージ
COOL M.B.のスペシャルライブ
お楽しみ抽選会(19:30頃)
サポーターピンバッジ購入者を対象にした抽選会
3万円の商品券などが当ります!
参加にはバッジについている台紙が必要です。
グルメコーナーあります!

[西鉄久留米駅東口]
音楽ステージや飲食ブースが出現!

[ほとめき通り商店街]
宝探しやパレードなどお子様向けのイベントや出店ブースもあります。

【HP】http://www.highmart-kurume.co.jp/rokkakudo/index.htm
【主催・問合せ先】くるめ光の祭典実行委員会事務局
 (株)ハイマート久留米内  TEL: 0942-37-7111
・------------------------------------------・
もう一つ、ご案内~♪

『長谷川義史 絵本ライブ』

「いいから いいから」(絵本館)、「おへそのあな」(BL出版)
などの絵本でおなじみの、長谷川義史さんをお招きして、
絵本ライブを行います♪
長谷川さんが、たくさんの絵本を読んだり、歌を歌ったりしてくれる、
楽しい絵本ライブです。
子どもから大人までみんなで楽しむことができますよ。
みなさんのご参加をお待ちしています!

【日時】12月3日(土) 14:00~
【会場】小郡市生涯学習センター 七夕ホール
 住所:小郡市大板井1180-1
【定員】100名(申込制・入場無料)
【備考】講演会後にはサイン会が行われます。
    *当日書籍の販売もあります。
【申込・問合せ先】小郡市立図書館 TEL:(0942)72-4319

★・・・・・☆・・・・・★・・・・・☆・・・・・★

先日、六角堂広場前を通りかかりましたら、とてもきれいな
イルミネーションが点灯していました。
子どもたちも「キレイだね~!」と見とれるほど。
久留米駅前だけでなく、六角堂にぜひ足をのばしてください!
オススメの会場です。

また、長谷川さんの絵本ライブもぜひ♪
「大阪うまいもんの歌」を生で聴けるかも知れませんよ。。。

東堂 めぐみ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』 ■
 ☆.。.:*・Vol.32  12月の振り返りカラー☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

12月1日、いよいよ最後の月になりましたね。
今年は、東日本大震災などもあり、特別な一年だったように思います。
皆さんは、一年を振り返ってみて何を思いますか?

☆.。.:*・°☆

皆さんは、今年のスタートカラーに何色を選ばれたのでしょうか?
私は、1月のメルマガ(http://fcm-design.jp/mag/cat18/1/)で、
今年のスタートカラーをゴールドにしました。

ゴールドには、『豊かさ、知識、楽しさ、地位、名声、自信』などの
キーワードがあるのですが、震災後は特に豊かさについて
考えてしまいます。
答えは、出ていませんがゴールドは私にとって大切な事を考える
きっかけになったようです。

皆さんにとっての豊かさは何ですか?
豊かさってそれぞれに違うと思います。
クリスマスなど楽しいイベントも沢山ありますが、
自分にとっての豊かさってなにかを考えるのもいいかもしれませんね。

ちなみに、クリスマスカラーの意味は、

【赤】キリストの血の色(博愛)
【緑】常緑樹(永遠の命)
【白】雪の白(純潔、潔白)

を表しています。

最近は、ブルーやピンク、ゴールド、シルバーのツリーなど、
色もカラフルになってきていますね。
街の中も、とても華やかな季節になりました♪

今年は、楽しむだけでなく色々なことに思いを巡らせる年末に
なりそうです。

☆.。.:*・°☆

皆さんの気になる色など教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

今年もついに12月を迎えました。
みなさんも、慌ただしい毎日を、お過ごしのことと思います。

さて、SOHOスタイルで仕事をしていて、面白いなと感じることの一つに、
気の合う方とコラボレーションできる、ということがあります。

職種は違っても「なんとなく波長が合う」とか
「この仕事のこの部分は、絶対あの方にお任せしたい」とか、
「相性」や「信頼」が、パートナーを選ぶ鍵になったりします。

そんな方と仕事をすると、いろんなアイディアが生まれ、
お互いに磨かれて、思わぬ相乗効果をもたらすことが多いから、不思議です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今月、久留米で素敵なコラボ企画が実現します♪

当メルマガでも、今年5月までコラムを執筆していた
香りデザイナーの財津園美さんと、
アーティストの上崎梨加さんのお二人による展示会です。

◆・:・◇・:・◆・:・◇・:・◆・:・◇・:・◆

【展示会】「Serendipity(セレンディピティ)
          ~香水と現代アートの邂逅~」

【日 時】12月4日(日)~11日(日)10:00~19:00
      6日(火)は休み、10日(土)は正午まで

【場 所】ちくご元気計画Showroom http://chikugo-pr.net/showroom/
     住所:久留米市通町4-13 都加原ビル1F東
     TEL :0942-37‐4022

◇・:・◆・:・◇・:・◆・:・◇・:・◆・:・◇

「Serendipity(セレンディピティ)」とは、
偶然の出会いを、幸運に変える力のことなのだそう。

今回の展示会を開催するに至った経緯や展示会の内容など、
詳しくは財津さんのブログでご覧ください。
http://citrus37.blog95.fc2.com/blog-entry-301.html

香りとアート作品とのコラボレーション。
どんな展示会なのか、想像しただけでもワクワクします♪

私ももちろん出かけます!
みなさんも、是非、足をお運びください。

:・:・:・:・:

次回の発行は12月15日(木)です。
どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.109 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』 ■
 ☆.。.:*・Vol.32  12月の振り返りカラー☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

12月1日、いよいよ最後の月になりましたね。
今年は、東日本大震災などもあり、特別な一年だったように思います。
皆さんは、一年を振り返ってみて何を思いますか?

☆.。.:*・°☆

皆さんは、今年のスタートカラーに何色を選ばれたのでしょうか?
私は、1月のメルマガ(http://fcm-design.jp/mag/cat18/1/)で、
今年のスタートカラーをゴールドにしました。

ゴールドには、『豊かさ、知識、楽しさ、地位、名声、自信』などの
キーワードがあるのですが、震災後は特に豊かさについて
考えてしまいます。
答えは、出ていませんがゴールドは私にとって大切な事を考える
きっかけになったようです。

皆さんにとっての豊かさは何ですか?
豊かさってそれぞれに違うと思います。
クリスマスなど楽しいイベントも沢山ありますが、
自分にとっての豊かさってなにかを考えるのもいいかもしれませんね。

ちなみに、クリスマスカラーの意味は、

【赤】キリストの血の色(博愛)
【緑】常緑樹(永遠の命)
【白】雪の白(純潔、潔白)

を表しています。

最近は、ブルーやピンク、ゴールド、シルバーのツリーなど、
色もカラフルになってきていますね。
街の中も、とても華やかな季節になりました♪

今年は、楽しむだけでなく色々なことに思いを巡らせる年末に
なりそうです。

☆.。.:*・°☆

皆さんの気になる色など教えてくださいね!
こちらへ ⇒ meru@fcm-design.jp

永吉ちか子

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31