日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

2012年4月アーカイブ

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/4/19号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
◆『くるめウスの5月のイベント』by 深川
◆『花とあそぼっ 花好き作家の作品展』
◆新企画◆『よらんね♪久留米一番街かいわい』
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『くるめウスの5月のイベント』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat5/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
今回は、『くるめウスの5月のイベント』をお知らせします。
http://kurumeus.net/

【日時】 5月3~5日(木~土)13:00~16:00
【内容】 リバつく! 工作をしながら川について学びます。
【対象】 特になし
【定員】 特になし
【参加費】50円

【日時】 5月6日(日)14:00~16:00
【内容】 うすぼうクイズラリー第2回
クイズで、防災や環境について学びます。
【対象】 特になし
【定員】  特になし
【参加費】無料(直接会場にお越しください)

【日時】 5月12日(土)9:30~11:00
【内容】 筑後川クリーンアップ活動
皆で、河川清掃を行います
【定員】  特になし
【参加費】無料(直接会場にお越しください)

【日時】 5月13日(日)14:00~16:00
【内容】 ちくご川キッズ探検隊 みんなで実験
 水草の光合成の実験
【対象】 小学3年生以上(低学年は、保護者同伴)
【定員】 20名
【参加費】500円

【日時】 5月18日(金)18:30~20:00
【内容】 筑後川大学
筑後川の水資源開発を考える 講師:古賀 邦雄
【定員】  特になし
【参加費】無料(直接会場にお越しください)

【日時】 5月20日(日)14:00~16:00
【内容】 ぼうさいスクール(第1回)
【定員】 20名
【参加費】無料
※迷路を使って防災について学びます

【日時】 12月27日(日)14:00~16:00
【内容】 川の自然たんけん
みんなで高良川を探検します
【対象】 小学生以上(低学年は、保護者同伴)
【定員】 20名 【参加費】 無料
【申し込み】 TEL 0942-45-5042 へ
(5月分申し込みは、4月25日(水)9:30から)
定員になり次第、締め切ります。

★筑後川発見館「くるめウス」 TEL0942-45-5042
〒839-0865  久留米市新合川1-1-3
アクセス→ http://kurumeus.ccrn.jp/?cid=21

■詳細は、くるめウスまで、
※予告なく内容・日程が変わることもありますので、
参加される方は、事前にくるめウスまで、ご確認下さい。
★---------------------★
4月も半ばを過ぎると日差しも強くなり、川遊びに行って、
冷たい水に、足を浸したくなりますね。

くるめウスでは、子ども達にも、喜ばれるイベントが沢山ありますので、
お時間がある方は、ぜひ足をお運びくださいね♪

 深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『花とあそぼっ 花好き作家の作品展』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
いつの間にか、桜も盛りを過ぎてしまいました。
みなさんは、お花見は、いかがだったでしょうか?

最近では、ブログやフェイスブック等に投稿される方が多く、
自分もその場にいたような、そんな感覚になります。
いろんな地域の桜を堪能でき、嬉しくなりました♪

さて、今回は、花好き作家の作品展のご案内です。

 〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇o。o〇

★花とあそぼっ 花好き作家の作品展
【期 日】 2012年04月25日 ~ 2012年05月10日
【開催場所】珈琲&ギャラリー 古民家創作空間 GALLEY福
【お問合せ】久留米市田主丸町石垣333-12  0943-74-7777

★出展者名★

山崎 知子(書)
中川 英子(カード)
田中 惠子(絵、オブジェ)
塩山 麗子(布、小物)
今福 ゆみ子(絵、ネイチャーアート)
末長 みゆき(古布小物、のれん)
江頭 悦子(絵、ポストカード)

その他、陶芸作家の一輪ざしなど

田主丸町は、北に筑後川、町の中心部を巨瀬川が還流し、
南に耳納連山が連なる果樹栽培が盛んな町です。

古民家創作空間 GALLEY福の今福さんご夫妻は、
緑豊かな環境が気に入り、山苞の道に、古民家を柿渋や古材を使って、
自分たちの手で見事に改修し、完成させたそうです。

古民家創作空間へ是非お出かけください♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

出展者の一人、塩山さんは、
手作りギャラリー「和み(なごみ)」のオーナーです。

カフェには、器や布小物、アクセサリーなど、
ご自身の作品の他、いろんなジャンルの魅力的な作品が、
展示、販売されています。

また、自慢のコーヒーは、天然水を使用。
コーヒーと一緒に、一輪差しに季節の花が添えられています。
目でも、香りでも楽しめますね♪

気さくなオーナーの話を聞きながら、癒しのひと時・・・
陶器製の素敵なカップは、
傾けると、かわいらしい鈴の音がしましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作りギャラリー 和み
久留米市諏訪町1830-182
11:00~17:00(ランチ11:30~)日曜休み※土曜不定休

中村美穂子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
☆☆★ 新 企 画 ★☆☆
■『よらんね♪久留米一番街かいわい』■
  第1弾 絵本とおもちゃの専門店【メルポックル】
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

春は何か新しいことを始めよう!そんな気分になる季節ですね。
筑後川メールマガジンも、新しいコト、始めますよ~。

今月から『よらんね♪』企画をスタートします。
筑後地域にあり、魅力的な商品やサービスを提供している店舗を
スタッフが取材したり、直接、オーナーに思いを伝えていただいたりという、
新企画です。

皮切りとなるのは「久留米市一番街」
界隈(かいわい)まで含めて、子育て中のご家族に
おすすめしたい店舗を紹介していきます。

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

絵本とおもちゃの専門店【メルポックル】

<Part1>遊ぶことが「生きる力」へとつながる。

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

第1弾は、絵本とおもちゃのお店「メルポックル」です。
今月は、オーナーの秦(はた)佳代さんをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「メルポックル」とは、
フランス語で、ありがとう表す「メルシーボク」と
天体の軌道暦や基準時刻を表す「エポック」とを組み合わせた造語。
フランスに留学経験のある、秦さんがつくった言葉です。

「すべてに感謝する気持ちと、何かに悩んだらお店に来て、
 ゼロ地点の基準軸に戻っていただけるように」と名付けたそうです。

秦さんは、小学1年生の双子の女の子と、2歳の男の子のお母さん。
まさに、子育ての真っ最中!

広告代理店勤務、専門学校の職員などを経て、結婚、出産後、
2011年に「おもちゃコンサルタント」の資格を取得しました。

秦さんに「なぜ、おもちゃに着目したのか?」尋ねてみると、
こんな答えが返ってきました。

「数年間、教育の現場に身を置いてみて、
 ある時期から子どもたちが変わったと感じました。
 みんながケータイを持ち始めた頃から、
 反応の遅さや思考力の低下が気になり始めたのです。

 学力とは別の『生きる力』が減退してきていると感じました。

 昔の子どもはちゃんと遊んでいましたよね。
 それが、人と関わったり、何かあった時に知恵を絞ったりする、
 根本のチカラになっていたのではないかと思います」

秦さんは、遊ぶことの大切さを実感して、おもちゃに目を向けたのだそう。

「自分が子育てをしてみて、情報があり過ぎるなと感じたんです。
 そこで、勉強し、おもちゃコンサルタントの資格を取得しました。
 本当にいいものは、意外とシンプルなんです。
 親子のコミュニケーションツールになり、子どもの創造力を育みます」

・・・・・・・・・・・・・・・・

ストーリーは、来月以降のPart2、Part3へと続きます。

「待ちきれない!」とおっしゃる方、
是非、久留米一番街のメルポックルに足をお運びください。

店内には、メルポさんこと、オーナーの秦さんがセレクトした
木のおもちゃや楽器、絵本などが、
今にも語りだしそうな雰囲気で、楽しげに並んでいます。

秦さんは、こうおっしゃっています。
「何も買わなくてもいいですよ(笑)どうぞ遊びにいらしてください」と。

■絵本とおもちゃの専門店 Merpokkur(メルポックル)
【住所】 久留米市東町34-72(久留米一番街内)
【定休日】 火曜日+不定休
【営業時間】10:00~17:00
【電話番号】0942-65-9031
【HP】http://www.merpokkur.com/
【秦さんのブログ】http://ameblo.jp/merpokkur/

※おもちゃコンサルタントとは、
認定NPO法人「日本グッド・トイ委員会」
http://goodtoy.org/index.html認定された、
総合的なおもちゃの資格です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「よらんね♪久留米一番街かいわい」メルポックル<Part2>は、
5月24日(木)号に掲載します。

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださってありがとうございます。

今月から新企画がスタートしました。
先日、スタッフ5人で編集会議を開き、
話し合いの中で生まれた企画です。

素敵だなと感じるお店には、
必ずオーナーの強い思いがあります。
話を聞いてみると、教えられること、共感できることが
宝物のように、あふれてくるのです。

短い記事では伝えることが難しいので、ひとつの店舗につき、
2~3回に分けてご紹介していきたいと思っています。

今回ご紹介した【メルポックル】のオーナー、秦さんは、
3人のお子さんのお母さん。
子育てにも、一番手がかかる時期でありながら、
絵本とおもちゃのお店を経営しています。

久留米一番街に店舗を構える仲間といろんな企画をし、
「わらべ歌教室」や「絵画教室」なども開催して、
精力的に活動をしていらっしゃいます。

そのパワーの源はいったい何なのか?
秦さんが描く今後のプランは?

このシリーズを読んで、読者の皆さんが、
自分のロールモデルを見つけたり、
元気や勇気をもらったりしてくだされば幸いです。

:・:・:・:・:・:・:

次回の発行は、5月10日(木)です。
どうぞお楽しみに♪

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.118 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
☆☆★ 新 企 画 ★☆☆
■『よらんね♪久留米一番街かいわい』■
  第1弾 絵本とおもちゃの専門店【メルポックル】
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

春は何か新しいことを始めよう!そんな気分になる季節ですね。
筑後川メールマガジンも、新しいコト、始めますよ~。

今月から『よらんね♪』企画をスタートします。
筑後地域にあり、魅力的な商品やサービスを提供している店舗を
スタッフが取材したり、直接、オーナーに思いを伝えていただいたりという、
新企画です。

皮切りとなるのは「久留米市一番街」
界隈(かいわい)まで含めて、子育て中のご家族に
おすすめしたい店舗を紹介していきます。

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

絵本とおもちゃの専門店【メルポックル】

<Part1>遊ぶことが「生きる力」へとつながる。

◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆/◎/◆

第1弾は、絵本とおもちゃのお店「メルポックル」です。
今月は、オーナーの秦(はた)佳代さんをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「メルポックル」とは、
フランス語で、ありがとう表す「メルシーボク」と
天体の軌道暦や基準時刻を表す「エポック」とを組み合わせた造語。
フランスに留学経験のある、秦さんがつくった言葉です。

「すべてに感謝する気持ちと、何かに悩んだらお店に来て、
 ゼロ地点の基準軸に戻っていただけるように」と名付けたそうです。

秦さんは、小学1年生の双子の女の子と、2歳の男の子のお母さん。
まさに、子育ての真っ最中!

広告代理店勤務、専門学校の職員などを経て、結婚、出産後、
2011年に「おもちゃコンサルタント」の資格を取得しました。

秦さんに「なぜ、おもちゃに着目したのか?」尋ねてみると、
こんな答えが返ってきました。

「数年間、教育の現場に身を置いてみて、
 ある時期から子どもたちが変わったと感じました。
 みんながケータイを持ち始めた頃から、
 反応の遅さや思考力の低下が気になり始めたのです。

 学力とは別の『生きる力』が減退してきていると感じました。

 昔の子どもはちゃんと遊んでいましたよね。
 それが、人と関わったり、何かあった時に知恵を絞ったりする、
 根本のチカラになっていたのではないかと思います」

秦さんは、遊ぶことの大切さを実感して、おもちゃに目を向けたのだそう。

「自分が子育てをしてみて、情報があり過ぎるなと感じたんです。
 そこで、勉強し、おもちゃコンサルタントの資格を取得しました。
 本当にいいものは、意外とシンプルなんです。
 親子のコミュニケーションツールになり、子どもの創造力を育みます」

・・・・・・・・・・・・・・・・

ストーリーは、来月以降のPart2、Part3へと続きます。

「待ちきれない!」とおっしゃる方、
是非、久留米一番街のメルポックルに足をお運びください。

店内には、メルポさんこと、オーナーの秦さんがセレクトした
木のおもちゃや楽器、絵本などが、
今にも語りだしそうな雰囲気で、楽しげに並んでいます。

秦さんは、こうおっしゃっています。
「何も買わなくてもいいですよ(笑)どうぞ遊びにいらしてください」と。

■絵本とおもちゃの専門店 Merpokkur(メルポックル)
【住所】 久留米市東町34-72(久留米一番街内)
【定休日】 火曜日+不定休
【営業時間】10:00~17:00
【電話番号】0942-65-9031
【HP】http://www.merpokkur.com/
【秦さんのブログ】http://ameblo.jp/merpokkur/

※おもちゃコンサルタントとは、
認定NPO法人「日本グッド・トイ委員会」
http://goodtoy.org/index.html認定された、
総合的なおもちゃの資格です。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.36  4月 ~ 桜色 ~  ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
四月に入り色々なところで、お花見を楽しむ姿を見かけました。
穏やかな日が続くと思っていたら、突然の春の嵐にビックリ!!

やわらかく優しい花の下で、楽しまれる皆さんの姿を見て、
我が家も週末には花見に行きたいと思っています。
お天気が気になるところですが・・・。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

桜の色といえば、ピンク色の花を思い浮かべる方も多いと思います。
しかし、人によって色の濃さも、好みのピンク色も違っていることでしょう。

桜の品種によって色の違いがあると思います。
皆さんが、よく目にする桜の色は、ほとんど白に近い
淡い薄赤色だと思います。

薄赤色というように、ピンクは赤に白を混ぜてできる色。
赤の持つ情熱や行動力などをベースに持つ色です。

桜を見るとワクワクしたり、お花見で盛りあがったりするのは、
赤のもつエネルギーなのかもしれませんね。

桜のように薄いピンクは、やさしさや上品さ、おだやかさなどを
感じさせる色です。
ファッションのアクセントとして使うと、女性らしいイメージになると
思います。また、赤に近いピンクは、赤の情熱など活動的なイメージに
なります。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

ピンクは、女性ホルモンに影響を与えるといわれ、
若返りの色ともいいますので、ぜひ、身の回りに取り入れてみませんか?
春のおだやかな季節のように、やさしい女性をイメージして~♪

永吉ちか子
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/4/5号 発行☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
筑後川メールマガジンに登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

★ 【INDEX】~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆
◆『みんなでつくろう筑後の景観』by 深川
◆『「第21回 持木(もてぎ)地区のたけのこ祭り」のご案内♪』
◆『カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪』Vol.36
◆ 編集後記 by 下西
★ ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『みんなでつくろう筑後の景観』■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat5/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
今回は、『みんなでつくろう筑後の景観』から、
お知らせをいただきました♪

春がきて、木々の緑や、花々が美しく咲き誇るこの季節、
筑後の美しい自然や町並みを、皆さんの感性で、
切り取ってみませんか?
★---------------------★
『みんなでつくろう筑後の景観』では、
http://tiggo-kk.net/index.html

皆さんが筑後地域(久留米市・うきは市・小郡市・大刀洗町・広川町・
大木町・大川市・八女市・筑後市・みやま市・柳川市)で、
撮影した景観に関する写真を募集しています。

・自然や街なみの景観・祭りや暮らしなど人々がかかわる風景
・人々に伝えたい風景・気になる風景
・景観を守り育てる活動の様子
など、ふるってご投稿ください。

【投稿方法】
■募集期限はありませので、いつでも投稿できます。
過去の写真でもOKです。但し撮影日時を必ず記載してください。

───────────
1.持ち込みまたは郵送での投稿の場合
───────────
写真データ(500KB以内)またはプリント(L~A4サイズ)
共にブログ掲載のhttp://tiggo.jugem.jp/?eid=31
応募票を添付して下さい。

【宛 先】筑後川防災施設くるめウス(http://kurumeus.net/)
〒839‐0865久留米市新合川1-1-3
(百年公園北側,ゆめタウン西側)
TEL:0942‐45‐5042 FAX:0942‐45‐5043

※くるめウスに持ち込み投稿される方に限り、
2012年版「縁結びカレンダー」を
無料進呈しております。(但し、先着20人様限りです)

───────────
2.Eメールでの投稿の場合
───────────
写真を tiggo143@yahoo.co.jp あてに
メールで送ってください。
写真を添付し、メール本文には以下の情報の明記をお願いします。
(2)および(8)~(12)はサイト上に表示されます。

★投稿メールの様式
・宛先: tiggo143@yahoo.co.jp
・件名: 筑後の景観写真投稿

【下記の(1)~(12)をコピーしてメール本文に
貼り付けて記入してください。

下記の項目について記入いただいた後、
写真を添付して送信してください。写真は何枚でもOKです。】
───────────ここから

(1) お名前: 【非表示】
(2) ニックネーム: 【投稿者名として表示】
 <必須>(1)と同じでよければそれを記入。
(3) メールアドレス: 【非表示】<必須>
(4) 年齢:【非表示】   (5) 住所: 【非表示】
(6) 電話番号:【非表示】(7) 職業、学校名:【非表示】
(8) 作品タイトル:  【表 示】<必須>

(以下、写真ごとに記入してください)
(9)コメント:(写真の状況、説明など)【表示】<必須>

(10) 場所: __市町  【表示】<必須>
(住所または具体的な場所など/分かる範囲)

(11) 撮影日時:(__年__月__日__時 /分かる範囲)【表示】<必須>

(12) 「気になる風景」写真の場合、何が気になるか 【表示】<必須>
───────────ここまで

詳しい内容・注意事項は、『みんなでつくろう筑後の景観』の
写真投稿ページをご覧ください。 http://tiggo-kk.net/photo.html
★---------------------★
筑後の景観まるごとMAPのページを見ると、投稿された写真の場所が、
MAP上に表示されています。http://tiggo-kk.net/map.html

美しい景観や、イベントをバッチリ写真に収めたら、
ぜひ、筑後を愛する皆さんと、その感動を共有してみませんか?

誰もが、見慣れて、何となく見過ごしている風景が
あなたの思いや感性で切り取られ、沢山の人に新たな輝きを
見せてくれるかもしれません。

 深川 智恵美
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『第21回 持木(もてぎ)地区のたけのこ祭り』のご案内♪■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
いよいよ4月が始まりましたね。
新生活が始まる方もたくさんいらっしゃると思います。

我が家でも、息子がこの春から中学生となり新生活の
始まりです。
勉強にスポーツにと力を入れなければならない時期です。
ぜひとも頑張って欲しいものです。
私自身も気持ちをあらため、頑張っていこうと思います!

さて、今回は春には欠かせない、たけのこ掘りイベントのご案内です♪
=-・=-・=-・=-・=-・=-・=-・=-・=-・=

『第21回 持木(もてぎ)地区のたけのこ祭り』

耳納連山のふところに抱かれ、巨瀬(こせ)川の源流近くに
位置する持木地区で、木々に囲まれ、さわやかな空気に
包まれて育った美味しい「たけのこ」を自分たちで
掘ってみませんか?

この時期だけしか味わうことのできない、風味豊かな
やわらかいたけのこは、また格別の味ですよ!

【日時】4月8日(日) 10:00~15:00 *雨天決行
【場所】うきは市持木(もてぎ)地区 巨瀬大橋から車で約5分
 詳細な場所は、下記、うきは市観光協会浮羽支部
 へご連絡ください。
【対象】子どもから大人まで、どなたでも参加できます。
【参加費】無料 *持ち帰り「たけのこ」 400円/1Kg
【問合せ先】うきは市観光協会浮羽支部
 TEL:(0943)77-5611
 住所:うきは市浮羽町山北729-2

地元農家の方が道具を持参して、たけのこ掘りの指導
もしてくれますよ。
手ぶらで気軽にご参加ください!

また、同時開催のイベントでは、

・地元産そば粉使用「十割そば」 600円(トッピング2品まで)
・自然の川での魚釣り体験(釣りざお・えさ無料貸し出し)
・地元で採れた農産物等、加工品の販売

と、さまざまな楽しいことが行われます。
=-・=-・=-・=-・=-・=-・=-・=-・=-・=

親子でたけのこ掘りに挑戦してみてはいかがですか?
きっと楽しい時間が過ごせることと思います。
ぜひ、お出かけください!

東堂 めぐみ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■『 カラーでhappy~さぁ!心とお話しましょう♪ 』 ■
☆.。.:*・Vol.36  4月 ~ 桜色 ~  ☆.。.:*・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
四月に入り色々なところで、お花見を楽しむ姿を見かけました。
穏やかな日が続くと思っていたら、突然の春の嵐にビックリ!!

やわらかく優しい花の下で、楽しまれる皆さんの姿を見て、
我が家も週末には花見に行きたいと思っています。
お天気が気になるところですが・・・。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

桜の色といえば、ピンク色の花を思い浮かべる方も多いと思います。
しかし、人によって色の濃さも、好みのピンク色も違っていることでしょう。

桜の品種によって色の違いがあると思います。
皆さんが、よく目にする桜の色は、ほとんど白に近い
淡い薄赤色だと思います。

薄赤色というように、ピンクは赤に白を混ぜてできる色。
赤の持つ情熱や行動力などをベースに持つ色です。

桜を見るとワクワクしたり、お花見で盛りあがったりするのは、
赤のもつエネルギーなのかもしれませんね。

桜のように薄いピンクは、やさしさや上品さ、おだやかさなどを
感じさせる色です。
ファッションのアクセントとして使うと、女性らしいイメージになると
思います。また、赤に近いピンクは、赤の情熱など活動的なイメージに
なります。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

ピンクは、女性ホルモンに影響を与えるといわれ、
若返りの色ともいいますので、ぜひ、身の回りに取り入れてみませんか?
春のおだやかな季節のように、やさしい女性をイメージして~♪

永吉ちか子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ 編集後記■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ここまで読んでくださってありがとうございます。

新年度がスタートしました。
仕事で新入社員の研修会に関わり、
私自身も気持ちを引き締めているところです。

昨日出会った新入社員のみなさんは、全員が平成生まれ。
昭和から平成へと元号が変わった年、私はすでに社会人でした。
月日の流れの早さに驚くと同時に、
「昭和」の記憶が、とても貴重であることを実感しています。

我が家の双子も10歳。
先日、小学校で「1/2 成人式」というのを開いていただきました。
もしかしたら、10年後はもう一緒に住んでいないかもしれないと思い、
これから1年、1年を大切にしていかなければ、と心に誓いました。

春は別れと出会いの季節、
ご家族やご友人を県外へ見送った方、
身近に新しい仲間を迎えた方など、様々だと思います。

さぁ、気持ちも新たに、新年度も頑張りましょう!

:・:・:・:・:・:・:

次回の発行は、4月19日(木)です。
どうぞお楽しみに♪

下西 由紀子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】 No.117 Thursday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31