日常をキラキラした思い出に変える素敵な場所や体験が、 筑後川流域には沢山詰っています。 子育てしている皆さんと、その家族の為の筑後川流域に特化した メールマガジンです。ぜひ、流域の魅力を知って頂き、足を運んでみてください!

臨時号!の最近のブログ記事

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2011/ 8/8 臨時号 ☆★☆
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
<http://fcm-design.jp/mag/>
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

筑後川メールマガジンスタッフより
暑中お見舞い申し上げます!

夏休みも中盤ですね。
楽しい思い出はできましたでしょうか?

今日は、夏休みにおススメの催しとして、
親子で参加できる「食」の体験講座をご案内します♪

「地産地消」「エコ」「食育」など、
親子で取り組むのにふさわしいイベントとして、ぜひご紹介したく、
今回は、臨時号でのご案内となりました。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■ ~調理体験&栽培体験講座 ~■
  『親子でつくるお弁当&
    生ごみを活用してプランターで野菜作り。』
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*

 お弁当箱を持参して、親子で楽しくお弁当を作りましょう♪
 旬のお野菜を使った煮物、卵焼き、そぼろ、お漬物を作って、
 ご自分で盛り付けをしていただきます。

 お弁当が出来上がったら、作る時に出た生ごみを活用して、
 ご自宅で夏野菜を栽培できるプランターをプレゼント。

 土つくりをして野菜栽培を体験!
 この時のプランターは【くるめ食育フェスタ2011】に持参して
 参加されると、表彰を受けられます。

・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*

★┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛★

【日 時】8月27日(土)10:00~13:00
【場 所】道の駅くるめ 研修室
     住所:久留米市善導寺町木塚221-33
     TEL:0942-47-4111
 <アクセス>
  バス: 久留米市内より西鉄バス20・23番、
      吉井・うきは・田主丸方面バスにて、緑化センター前で下車。
  車 : 久留米市内より210号線を日田方面へ、
      210号バイパスご利用の方は、筑水高校前信号を左折。
      ※久留米ICより車で10~15分程度です。

 ■道の駅くるめ HP:http://www.michinoeki-kurume.com/
★┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛★

【予約受付】8月20日 15時まで

【定 員】親子15組(要予約)

【参加費】2,000円(プランター付き)

【参加申込&お問い合わせ先】
 ■NPO法人スローフード協会筑後平野事務局
 ・TEL:0942-31-5055(平日9:00~15:30)
 ・FAX:0942-38-0122
 ・メール:info@slow-chikugo.net

 ▼NPO法人スローフード協会筑後平野事務局のHPはこちらです▼
  http://www.slow-chikugo.net/

★┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛★

お盆が終わると、あっというまに夏休みも過ぎていきます。
今年の夏休みを締めくくる、素敵な思い出になること、間違いありません♪
お申し込みは、お早めに!

まだまだ猛暑は続きそうです。
みなさん、どうぞご自愛ください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【筑後川 メールマガジン】臨時号 Monday Edition
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:永吉 近子 東堂 めぐみ 中村 美穂子
ブログ協力:ミキティ
【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008/10/23 臨時号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆◇◆【INDEX】────────────────────────
◇ 『内と外の視点』 by 深川
◇ 特別寄稿 『うきはの風と空気を売れ!』 八戸市産業政策課 日山克之
◇ 筑後川流域情報 Vol.82 女性学セミナー2008
◇ 筑後川流域情報 Vol.83 祝!『松崎歴史文化遺産保存会』NPO認可
◇ 編集後記 by 下西
───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『内と外の視点』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っておりますので
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
登録はこちらからお願いいたします。
http://fcm-design.jp/mag/cat14/

10月も終盤となり、街路樹も少しずつ色付いてきています。
今年紅葉は、朝夕と昼間の寒暖の差が大きい為、より美しいのではないかと
楽しみにしています。

今回は、青森県八戸市の日山さんに、特別寄稿いただきました。
私たちにとっては、馴染みの地域を全く新たな視点で見ると筑後平野の
豊かな自然は、歴史のある町並みは、どのように映るのでしょうか?

また、『松崎歴史文化遺産保存会』に地元からの情報もいただいています。
内の視点と外からの視点。
私たちは、両方の視点を活かして多くのことに気づいていきたいですね。

その為には、お互いのコミュニケーションは、不可欠になります。
お互いが活きるコミュニケーションとは?上手なコミュニケーションを
学んでいきたいものです。『アサーション・入門セミナー』も見逃せません。

このメールマガジンでも、読者の皆さんからの感想をお待ちしています!
mailto:meru@fcm-design.jp
まで、お気軽にメール下さい。

深川 智恵美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特別寄稿 『うきはの風と空気を売れ!』
~うきは小紀行~   青森県八戸市産業政策課 日山克之
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「うきは」といえば、みなさんは何をイメージしますか?
フルーツの里、彼岸花が咲き並ぶ棚田、白壁の町並み、それから・・・?

10月4日(土)に開催された「SOHOリレーフォーラム in 筑後」には、
県外からたくさんのゲストをお招きしました。
そのおひとり、青森県八戸市の日山克之さんには、リレーフォーラム第1部の
トークセッション『地域の食材・食文化、地域PRにSOHOの力』に
パネラーとしてご出演いただきました。
まちづくりについて熱く語った後、今回、初めて「うきは」を訪れたという
日山さんに“筑後川メールマガジン”への特別寄稿をお願いしました。

八戸の日山さんが五感で捉えた「うきは」とは・・・
みなさんもしばし、“うきはの風”に吹かれてみてください。

::::::::::: ~うきは小紀行~ 青森県八戸市産業政策課 日山克之:::::::::::

先日、ひょんなご縁で久留米にお邪魔した。
SOHOを活用してうきは市の「うきはサンド」をプロデュースするという
お題でのフォーラムに参加させていただいた。
北海道で学生をしていたが、ふらりと北九州に住んだことがあり、
車の免許もそこでとったが、うきはのことは、知らなかった。

今回、うきはという妙にほんわかした名前の街を知り、
この名前の響きだけで、都市ブランドは高いのだろうな。と想像した。
また、「うきはサンド」とうかがって、うきはの砂、うきはの鳴き砂を
売り出す企画なのか?とも、早合点した。
それほど、うきはという響きは、 “うきはサウンド”であった。

フォーラムを前に、少しの時間、うきは市のみなさまから
「うきはサンド」を世に出すことになった経緯やうきはの街について
お話いただいた。
森や川面、静かな田園を渡るいい風が吹き、滝の音、星の流れる音が
聞こえる。
素材の小麦や野菜、果物、豚肉などは、全てうきはで賄えるという。
でき過ぎの素材とストーリーではないか!壇上で、思わず本音が出て、
「なんでもそろっている街が、その良さに気づかない不幸」と。
大変失礼な発言をしてしまった。

少ない情報で、うきはを語るうちに、心の中で、うきはが熟成してきて、
うきはに酔う自分がいた。
「うきはサンドは、うきはの風と空気を売れ!」というのは、
そういうことを豊かに想像させていただいたお礼の言葉と
思ってくだされば幸いである。
アドリブで生きていると言われる小生ではあるが、
こんなにはまったのは、久しぶりかな?

フォーラムが無事終了し、
コーディネーターのWWBジャパン代表奥谷京子さんと、
昼食にうきはのコロッケバーガーと地サイダーをいただいた。
「ん~。いける♪」、そのとき、二人の腹が決まった。「うきはに行こう」。

タクシーに乗り、JRに乗り、筑後吉井に降り立った。
白壁の街は、類を見ない規模である。吉井は、まさに水の街だった。
上水道普及率0%に驚きつつ、町並み交流館商家で、
1杯200円のコーヒーをいただいた。軽いタッチのいいお味。
ボランティアの女性が、熱く熱くうきはを語ってくださる。
干ばつに備えて筑後川から水を引く大プロジェクト「五庄屋伝説」。

川では、子どもたちが、川魚を追う。子どものころ、川遊びが大好きで、
河童というあだ名を拝命した小生にとって、たまらない光景である。
川の匂いが、遠い記憶を蘇らせてくれる。

居蔵の館では、男性ボランティアが、2本の大黒柱について、
手振りを交えて講釈してくださる。
「ひな祭りのころ、また来て」とこともなげに、お別れを言ってくれもする。
また、来ることが当たり前の気持ちにさせてくれる。

趣のある青花ステンドグラス立丁尾花で、家族への語り草に
土産の携帯ストラップを求め、幸せのおすそ分け。

時間的には、あわただしい小旅行であったが、
なんとも気の休まるいい旅であった。
うきはに導いてくれたファーラムの仕掛け人さん、
携帯でJRの時刻を調べて、同行してくれた奥谷さんには、感謝深謝である。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆日山克之(ひやま かつゆき)さん

青森県八戸市産業政策課職員。
水産技師として就業し、福祉・新エネルギー地場産業を担当する一方、
数々のNPOを設立し、経営戦略に関わっている。
地元では福祉や経営、起業等困りごとの相談が絶えない。
愛車の燃料は天ぷら油。

◆うきは市HP:http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/index.htm
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

日山さんは、「SOHOリレーフォーラム in 筑後」終了後、奥谷京子さんと
共に、筑後地域のSNS「ちっごねっと」に参加されました。

日山さんのハンドルネームは“はちのへ酔狂”さん。

奥谷さんは“DEEP☆FOREST”さんです。

日山さんはこれまでも、地域SNSを活用して、地域づくりや社会貢献を
意識したコミュニティビジネスに関わり、実績を上げていらっしゃいます。
ここ筑後でも、「ちっごねっと」で知恵や元気を持った応援団を募り、
うきは市を応援したいと、おっしゃっています。

全国各地のSNSに参加し、仲間の輪を広げていらっしゃる日山さん、

筑後でも新しい風を巻き起こしそうな・・・そんな期待が膨らみます。

「ちっごねっと」については、あとがきで詳しくご案内いたします。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.82 女性学セミナー2008
  さわやかな自己主張 職場でのアサーション・入門セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上手にコミュニケーション取れていますか?
身近な人だからこそ、ストレスなく気持ちよくお付き合いしたいですよね!
久留米市男女平等推進センターから、上手なコミュニケーションを学ぶ講座
のご案内です。

:::::::::::::::::::::::::::

■自分も相手も大切にした コミュニケーションのために■

職場や家庭、また友人や地域活動の中など、
人間関係のあるところに、言葉でのやり取りは欠かせません。

そこで、自分の思っていることをうまく言えていますか。

相手を大事にしながら、自分の言いたいこともちゃんと伝える、
アサーションという自己主張の方法を学んでみませんか。
そんなやりとりがさわやかにできるようになれば、
職場ももっと快適になるはず。仕事もずっとうまくいくはず・・・。

理論と実技の両面からアサーションを学ぶ、
働く女性のためのセミナーです。
仕事の力を高めたい、あなたのご参加を待っています。

------------------------------------------
【講 師】本多 玲子(フェミニスト・カウンセラー)
【日 時】2008年10月29日・11月5日(いずれも水曜日)
     19時~21時 全2回
【会 場】久留米市男女平等推進センター210・211研修室
【対 象】働いている女性・働く予定の女性
【定 員】30名(先着順申込受付)
【受講料】無料
【申し込み方法】センター窓口・電話・FAX・Eメール・電子申請で
 (※一時保育・手話通訳は、10月24日(金)までに要予約 )
-------------------------------------------
****************************************
〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町1830-6
えーるピア久留米内
久留米市男女平等推進センター
TEL 0942-30-7801 / FAX 0942-30-7811
【e-mail】danjo-c@city.kurume.fukuoka.jp
【ホームページ】http://www.city.kurume.fukuoka.jp
*駐車場(有料)はありますが、駐車台数に限りがありますので
 なるべく公共交通機関をご利用ください。
****************************************
:::::::::::::::::::::::::::

同じ環境で過ごすなら、ストレス無く気持ちよく、
お付き合いができれば楽しいですよね!
特に身近な方々とのコミュニケーションは大切です。
ぜひ、アサーションを学んでさわやかな人間関係を築きませんか。
きっと、あなたの周りの人も変わるでしょう!

永吉近子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.83 祝!『松崎歴史文化遺産保存会』NPO認可
             松崎街道百ねん話第2弾 『狐に貰った赤ん坊』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡県小郡市松崎。昔、松崎は旧薩摩街道の宿場町でした。
その松崎で、着実に活動を積み重ねてきた、『松崎歴史文化遺産保存会』が
NPO法人に認可されました。

NPO法人許可、おめでとうございます!
筑後川メールマガジンスタッフ一同、心よりお喜び申し上げます。

今まで、筑後川メールマガジンでも下記のイベントを御紹介させていただきました。

・歴史と文学の散歩道(宇太郎)
 http://fcm-design.jp/mag/cat18/12/post_17/

・近世のジャパンワックスロード
 http://fcm-design.jp/mag/cat18/4/post_27/

・鶴が来た村(旅籠鶴小屋)    
 http://fcm-design.jp/mag/cat18/10/post_15/

そして、今回、10月26日の野田宇太郎生誕祭の日に
NPO法人認可記念として、紙芝居と展示が行われます。

松崎宿の歴史と松崎歴史文化遺産保存会の歩みを感じながら
秋の一日を、松崎宿で過ごしてみませんか?
(野田宇太郎生誕祭は、AM11:00より野田宇太郎詩碑「水鳥」前
松崎保育園横で行われます。
http://fcm-design.jp/mag/cat34/post_42/ )
ぜひ、皆さまお誘い合わせの上、鶴小屋に足をお運び下さいませ。
----------------------------------

秋もたけなわ、10月26日とNPO法人認可記念して紙芝居と展示を開催します。
松崎歴史文化遺産保存会は、まちづくりNPO法人の小郡第1号です。
野田宇太郎生誕祭が12時には終わるので、次の要領で公開展示します。
展示は前日からの開催になります。

★松崎街道百ねん話の第2弾として「狐に貰った赤ん坊」(紙芝居)を
行います!

【日 時】 10月26日(日)13時から
【会 場】 鶴小屋(福岡県小郡市松崎
【問い合わせ先】 050-3512-2871
【URL】 http://matuzaki.orz.ne.jp/

田熊正子(当保存会代表)
おーたけーこ(ペンネーム:本名 益田敬子)
紙芝居制作 たなばた学遊倶楽部
語り 虹の会 竹中圭子さん(筑前町)

その昔、花立山に城山狐がいました。
この狐おけんぞくさんと呼ばれ、
村人達からたいそう尊敬され大事にされていました。もしかしたら、
花立山のほこら近くから孫次郎の女房と姑さん喧嘩をみていて何とか
助けてやろうと思ったにちがいありません。

今でも、松崎の城近堤の森や花立山に、狐や狸がすんでいます。
ちょっこり出くわすこともあります。自然豊かなふる里がまだ残っています。
このお話は、松崎街道百年ばなしの一話、ふる里の歴史と自然に思いを
はせて見て下さい。

紙芝居の実演・パネル展示を行います。

★展示は、10月25日(土)~26(日)まで
・歴史と文学の散歩道(宇太郎)
・近世のジャパンワックスロード(伊吉櫨、和蝋燭展示販売)
・鶴が来た村(旅籠鶴小屋)    
・紙芝居・狐に貰った赤ん坊 

----------------------------------

松崎歴史文化遺産保存会の活動と松崎宿に残された素晴らしい歴史の数々は、
これからも、沢山の方が、地元を見直すきっかけとなっていくと思います。
松崎歴史文化遺産保存会の益々のご発展をお祈り申し上げます。

深川 智恵美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んでくださってありがとうございます。

実り豊かな秋、今回は話題も豊富に、臨時号を配信させていただきました。
八戸市の日山克之さんより寄稿いただきました『うきはの風と空気を売れ!』は
そこに生活していてはなかなか感じることのできない、『風』や『空気』を
思い直させてくれました。
あらためて、私達の周りの『風』の匂いや感触、『空気』の温度や質感を
見つめなおしてみませんか?

それでは、最後に「ちっごねっと」のご案内です。
「ちっごねっと」は福岡県と筑後地域の16市町村が運営する地域SNSです。
SNSとは、mixiに代表されるようなコミュニティ型のWebサイトで、
日記の公開、参加者同士の情報交換、フォトアルバムの登録など、
利用者によって様々な活用が楽しめます。

ただいま「ちっごねっと」の会員数は818名。(平成20年10月23日現在)
毎日バラエティあふれる日記がアップされ、情報交換も盛んに行われています。
私共、筑後川メルマガのスタッフも全員「ちっごねっと」に参加しています。

まだ、参加されていない方、まずは気軽にのぞいてみませんか?
「ちっごねっと」の参加には会員からの招待が必要です。
参加ご希望の方は、以下のアドレスまでメールをお送りください。
こちらから、ご連絡を差し上げます。
shimonishi@chikugogawa-mag.net
※件名に「ちっごねっと招待メール希望」とご記入いただき、
  本文に名前・住所・電話番号・職業(学生も可)を明記してください。

ちっごねっと:http://www.chiggo.jp/
チラシはこちらから→http://www.chiggo.jp/chiggo_chirashi.php

もちろん、筑後地域にお住いの方以外でも、ご参加いただけます。
一緒に「ちっご」を楽しみましょう♪

次回の配信は11月7日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 臨時号 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン (第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
編集スタッフ:森田 由紀 永吉 近子 東堂 めぐみ ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

banner_02.gif
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/09/3 臨時号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の
自然・歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。

◆◇◆【INDEX】──────────────────────────
◇ 『もうすぐ実りの秋』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.12 第21回筑後川フェスティバルファイナル
◇ 筑後川流域情報 Vol.13 久留米工業大学 ICT講座開催!
◇ 編集後記 by 下西
───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『もうすぐ実りの秋』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っております
のでどうぞ宜しくお願い致します。

9月に入りました。小学校は、いよいよ今日から二学期です!
そして、もうすぐ、筑後川流域は、実りの秋を迎えます。
楽しいイベントも沢山開催されますよ。
気候も良くなるとお出かけも楽しくなりますね。

さて、今年も残り4ヶ月、皆さんにとってどのような一年に
なりそうですか?

このメールマガジンが、皆さんの生活をより心豊かにするのに
お役に立てたら嬉しいです。

今回は、臨時号をお送りします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.12 第21回筑後川フェスティバル ファイナル
~三隈川を彩った思い出の数々~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川メールマガジン】で、これまでに何度かお知らせしてきました
「筑後川フェスティバルin日田」は、大成功のうちに終了しました。

日田在住で、日田をこよなく愛するmamemameさん
<サポーターNO.04>より レポートをいただきました。
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

私の住む町日田で「第21回筑後川フェスティバルin日田」が
行われました。
「筑後川を美しく、流域の発展振興」を目的に、約1ヶ月間各地で
様々な催し物が開催されました。

ファイナルイベントでは三隈川が遊園地に早変わり♪
巨大クレーンを使った「空飛ぶゴンドラ」「ターザンロープ」に
「バナナボート」etcと、大勢の子供達で盛り上がっていました。

こんがり焼けた水着姿の子供達が行ったり来たり、
それはそれは楽しいようで私も嬉しくなりました。

川の楽しさ・素晴らしさを少しでも感じてくれたのなら、
きっと川を大切にしていってくれるはず・・・。
まずは川に親しみを持つところからですよね。

そして、美しい夜の三隈川を楽しませてくれた「水上灯龍」。
きっとたくさんの方のご支援があったのだろうと・・・、感謝です。

◆日本丸館
秋の一般公開中 www.iwaoyakuho.com

mamemame<サポーターNO.04>
IMG_1608.JPGIMG_1610.JPGIMG_1612.JPG

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.12 久留米工業大学 ICT講座開催!
~ Google AppsでWeb2.0を体験しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Web2.0という言葉を聞いたことがありますか?

従来の単方向のWebページの提供に対して、BlogやYouTubeなどに
見られる利用者が情報提供に参加し、多くの人で情報を提要し合う
スタイルの新しいインターネット利用の形態をWeb2.0と呼んでいます。

Google社は検索機能だけでなく、Google Maps, Google Docs &
Spreadsheets, GoogleCalendarなどさまざまな機能をインターネット上で
公開、提供しています。

今回は、Google提供のオンラインアプリケーションを使いWeb2.0を体験
してみましょう。

2・3日目は、実際にGoogle ツールを使って実習を行います。
(第1日目のみの受講も可能です。)

■ 講師    久留米工業大学 情報ネットワーク工学科  佐塚 秀人先生

■ 全3回

■ 日時
・9月20日(木)AM 9:30~PM12:00 定員40名 (第1回のみの参加もOK)
・9月27日(木)PM 7:00~PM 9:00  定員20名
・10月4日(木)PM 7:00~PM 9:00  定員20名


--------------
★第1回  9月20日(木) AM 9:30~PM12:00(概論) ★
『Googleが提供するWeb2.0ツール』

Googleがオンラインで提供しているツールについて、その便利な使い方
と、 ビジネス面、技術面などの戦略、背景をお話しして、Web2.0時代の
ネットビジネスを考えていきます。

★ 第2回 9月27日(木)PM7:00~9:00 (実習) ★
『Google Appsの活用実習』

Googleというと"検索"、しかし最近ではオンライン地図、カレンダー、
ワープロ、表計算など様々なオンラインアプリケーションを提供して
います。

さらに、それらのアプリケーションは独立しているものではなく、個人IDを
1つ取得することで、それらを組み合わせて利用できるようになって
います。
第2回はそれらの機能を実際にコンピュータを利用しながらみていきます。

★ 第3回 10月4日(木)PM7:00~9:00 (演習) ★
『Google Maps APIを利用して』
Googleは便利ネットアプリケーションだけでなく、それらの機能をプログラ
ムの中から利用するためのAPI(アプリケーション・インターフェース)を
公開しています
http://code.google.com/)。

その代表的なものにGoogleMaps APIがあります。
これを利用することによって、個人のページにGoogleマップを貼り付け、
その上にさまざまな機能を貼り付けてたオリジナルの地図サービスを
提供することができます。
第3回はGoogleMaps APIの利用について実習をします。

■ 場所: 久留米ビジネスプラザ(久留米市宮ノ陣4丁目29番11号)

■ 定員: 9月20日 40名(申込み先着順)
9月27日 20名(申込み先着順)
10月 4日 20名(申込み先着順)

■ 対象; 久留米市及び近隣地域の住民

■ 参加費: 無料

■ 〆切: 定員になり次第締め切り

■申し込み------------------------
・受講日  9/20 ・ 9/27 ・10/4 (9/20 のみの受講も可)
・氏名
・住所(〒   )
・電話

その他ご質問・ご要望がありましたら、ご記入ください。
------------------------------

■申し込み先 :SOHO筑後川 メールもしくは、FAXで
FAX  0942-75-7129
Mail info@soho-chikugogawa.com

■主催: 久留米工業大学、SOHO筑後川
■後援: 久留米市、株式会社久留米ビジネスプラザ、
久留米・鳥栖地域インターネット協議会
久留米学術研究都市づくり推進協議会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここまで読んでくださってありがとうございます。
今回は、臨時号をお届けしました。

気がつけばカレンダーは9月。

今年は気象庁が「猛暑日」(日中の最高気温が35度以上の日)
という言葉を新たに定義しました。
暑さ厳しい夏でしたが、夏が去るというのは、やはり少々寂しい気がしま
す。

皆さんはどんな時、夏から秋への季節の移り変わりを感じますか?

私は"空に浮かぶ雲"を見て・・・
大きな「入道雲」から、点々と広がる「うろこ雲」へと空の住人が変わると
き、自然の営みを想い、秋の訪れを感じます。

みなさんの「秋への移り変わりを感じる時」も是非、お聞かせくださいね。
こちらでお待ちしています。→meru@fcm-design.jp

次回の配信は、9月6日です。どうぞ、お楽しみに。

下西 由紀子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.1 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン(第1・3 木曜日発行)
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子 
編集スタッフ:森田 由紀 ブログ協力:ミキティ

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆ご意見ご感想など メールアドレス:meru@fcm-design.jp
◆購読申し込み/解除【アドレス変更&解除はご自分でお願いします】
http://www.mag2.com/m/0000235479.html

◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
◆バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000235479/
--------------------------------------------------------------------
掲載された記事の無断転載や無断引用は禁止です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの「まるごと転送」は大歓迎です!

banner_02.gif
人気blogランキングへ

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/06/9 臨時号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp
登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の自然・
歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。

◆◇◆【INDEX】────────────────────────

◇ 『友達は、いますか?』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.4 仕事を続けるための女性のイマドキ仕事術
◇ 筑後川流域情報 Vol.5 「家庭でできる仕事を探そう!SOHO講座」
◇ サポーター募集のお知らせ
◇ 編集後記 by 下西

───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 友達は、いますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○

□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。
登録してくださった皆様、有難うございます。

このメルマガは、少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っております
のでどうぞ宜しくお願い致します。

大人になって、新しく友人を作るってなかなか難しいですよね?
普段の何気ない会話なら、誰とでもできるけれども、学生の頃のように
本音で、熱く理想や未来を語ったり、面白い企画や計画を一緒に
楽しめる仲間・・・自分をまるごと受け止めてくれる友人達。

そういう仲間に会うと、日常の悩みもあっという間に消えて、とても
前向きな気持ちになりますね。

皆、未来に向かって頑張ってる。
自分もまた明日から、頑張ろうって。

このメ-ルマガジンで、お知らせするセミナーやイベントに参加して
いただく事が、そのような仲間に出会えるきっかけになれば素敵だなと
思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.4 仕事を続けるための女性のイマドキ仕事術
- 自分の仕事を大切にしたいあなたへ -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どんな仕事も、あなたの貴重な経験。 そこで身につけたスキルは
あなたの財産。

学んだ人間関係は生涯の力。 職場はどこも学びの場だけれど、
やっぱり楽しく過ごしたいから、働くルールは知っていて、ひとりで悩まず、
話のできる人をつくろう。

このセミナーで友だちができたら、気分が変わる、リフレッシュできる、
働き続ける元気がでる!


★-------- 6/13(水)「私の仕事」を語ろう -------- ★

-仕事のやりがいとしんどさについて-
ふつうの仕事経験を、みんなで聞いて、交流会

★-------- 6/20(水)知ってお得な 職場のきまり -------- ★

-私の条件は? 新しいルールは?-
自分の職場の条件を確認しょう

★-------- 6/27(水)人間関係をスムーズにするやりとり -------- ★

-相手も大事、私も大事に-
思っていることを言えるようになろう

★-------- 7/4(水)香りとコミュニケーション -------- ★

-私の仕事経験とリフレッシュ法-
香りの力を試して、リラックスしよう


■ 時 間   各回とも19:00~21:00

■ 講 師 / ◆ 冨 永 明 子 (臨床心理士)
◆ 中 村 弥 和 
(日本アロマテラピー協会アドバイザー)
◆  筑後労働福祉事務所  スタッフ
男女平等推進センター スタッフ


■ 対象者  働いている女性・働く予定の女性

■ 定 員  30名

■ 受講料  無料

■ 会 場   久留米市男女平等推進センター(えーるピア久留米内)
210・211 研究室

■ 対象者  働いている女性・働く予定の女性

■ 申込み   5/22(火)より男女平等推進センター窓口、電話、
FAX、Eメール、電子申請 (先着順)

■ 一時保育 / 手話通訳 (無料・要予約 6/8(金)までに)

■ 問合せ  久留米市男女平等推進センター
TEL: 0942(30)7800 FAX : 0942(30)7811
〒839-0037 久留米市諏訪野町1830-6
E-mail : danjo-c@city.kurume.fukuoka.jp

■ 主 催   久留米市男女平等推進センター /
福岡県筑後労働福祉事務所


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.5 「家庭でできる仕事を探そう!SOHO講座」
~ SOHOを学ぼう ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○


2005年より、筑後地区各自治体の働く婦人の家様主催で、
『 地域に必要な人材を地域で育てよう! 』の趣旨の基、SOHO講座を
開催するお手伝いをさせて頂いています。

筑後地区の自然や文化の豊かさの中にある私達は、地域密着で
仕事を作っていけないか、地域の情報化を担っていけないかと毎回、
働く婦人の家の担当の方、講師の方々と試行錯誤しながら講座を作って
います。

今回は、久留米市の北野働く婦人の家様と一緒に、3回シリーズで
SOHOに興味がある方、SOHOスタイルで働いてみたい方向けに
講座を開催することになりました。

北野は、FCMデザインのメンバーの出身地でもあり、学生の頃
よく遊びに行っておりましたので、とても楽しみにしております。

ぜひ、お近くの方は、講座に足を運んでくださいね。

■□■ 「家庭でできる仕事を探そう!SOHO講座」 ■□■
~ SOHOを学ぼう ~

★ 日 時 平成18年7月5日、7月12日、7月19日(木曜)
全3回   10時~12時

★ 時 間  各回とも 10時~12時

★ 講 師/ 深川智恵美  (SOHO筑後川 / FCMデザイン代表)

★ 受講料  無料

★ 会 場  7/5、7/12 北野働く婦人の家 1 階 学童学習室
(久留米市北野町中3298-2)

7/19  北野コスモス館 1 階パソコン室
(久留米市北野町高良 1706番地1 )

★ 対象者  久留米市在住・在勤の男性・女性(学生を除く) 15名

★ 申込み  6月26日より受付 窓口、電 話、ファックスで。
ファックスで申し込まれる方は講座名・氏名・
連絡先を明記してください。    

★ お問合せ / 申込み先

【 北野働く婦人の家 】
〒830-1113
久留米市北野町中3298-2
電話番号 0942-78-5939

【 久留米市北野総合支所文化スポーツ課 】
電話番号 0942-78-2308
FAX   0942-78-7283


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ サポーター募集のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

筑後川メールマガジンでは、サポーターを募集しております。
私達と一緒に、筑後川流域の情報を発信しませんか?

筑後川流域にお住まいの方でも、そうでない方でも結構です。
「あのお店の○○は美味しい!」「おすすめスポットがありますよ」とか
「筑後川流域でこんなコト頑張ってます!」といった情報、お待ちして
おります。

たくさんの方に発信していただくことで、筑後川流域の魅力や楽しみ方を
多くの皆様に知っていただきたいのです。

サポーターとして情報をお寄せ下さる方、
meru@fcm-design.jpまで御連絡下さい。

件名は『サポーター応募します』と書いてメールしていただければ、
詳しくは、メールでご連絡いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記

ここまで読んでくださってありがとうございます。

今回は、臨時号を発行し、女性向けのセミナーを二つ、ご紹介しました。

1986年に男女雇用機会均等法が施行されて、はや20年。
法律は整っても、実際に社会で女性が男性と同じように働くのは厳しい・・・
私もそんなジレンマを感じていた一人です。

結婚を機に、それまで勤めていた会社を退社し、専業主婦に。
でも、何かやりたくて、アルバイトや内職、非常勤の仕事など、いろんなことに
チャレンジしました。

まだまだ育児の真っ最中、でも、何かやれるのでは!
そうして、たどり着いたのがSOHOというスタイルの働き方です。

「何かやりたい」「何かやれるのでは」

そんな気持ちをお持ちの女性、 興味のあるセミナーを見つけたら、
のぞいてみてはいかがですか?

思いがけないチャンスが、待っているかもしれませんよ。

次回は、筑後川上流の大分県日田を特集いたします。
古き良き歴史が息づく日田の魅力を、サポーターと一緒にお届けします。


配信は6月21日です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 No.1 Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン
<http://fcm-design.jp/mag/>

発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子
ブログ協力:ミキティ (第1・3 木曜日発行)

【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆ご意見ご感想など メールアドレス:meru@fcm-design.jp
◆購読申し込み/解除【アドレス変更&解除はご自分でお願いします】
http://www.mag2.com/m/0000235479.html

◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
◆バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000235479/
--------------------------------------------------------------------
掲載された記事の無断転載や無断引用は禁止です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの「まるごと転送」は大歓迎です!

banner_02.gif
人気blogランキングへ

【 ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━2007/05/31.臨時号 発行
【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<http://fcm-design.jp/mag/>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:meru@fcm-design.jp

登録してくださった、皆様ありがとうございます!
どうぞ皆様、末永くご購読宜しくお願いいたします。
素敵な情報を頂きましたので、臨時号を発行します!

このメルマガは、 子育てしている皆さんとその家族に、筑後川流域の
自然・歴史・文化の素晴らしさと共に有意義な情報をお届けします。


◆◇◆【INDEX】────────────────────────

◇ 『さっそく、臨時号です!』 by 深川
◇ 筑後川流域情報 Vol.2 ちくご川キッズ探検隊 募集のお知らせ
◇ 筑後川流域イベント情報 【筑後川なんでも発見団】 開催!
◇ サポーター募集のお知らせ
◇ 編集後記 by 下西

───────────────────────────────◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『さっそく、臨時号です!』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○
□ 深川 智恵美

こんにちは!FCMデザインの深川です。

登録してくださった皆様、有難うございます。
このメルマガも少しずつ皆さんと一緒に育てていこうと思っております
のでどうぞ宜しくお願い致します。

準備号を先日お知らせしましたが、周りの皆さんに好評で、さっそく
臨時号を発行する事になりました。
突然の発行で、びっくりされた方もいらっしゃるかもしれませんが
良い情報を頂ければ、臨時号も発行していきますので、宜しくお願い致し
ます。

さて、先日、蛍を見に行ってきました。皆さんのお近くで蛍を見れるところ
なんてありますか?筑後川流域で、ここはお薦め!なんてありましたら
教えて頂ければ 嬉しいです!
情報は、meru@fcm-design.jpまで、宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域情報 Vol.2 ちくご川キッズ探検隊 募集のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○
こどもエコクラブ 2007ちくご川キッズ探検隊 みんなで参加しませんか。

★☆★ <筑後川が大好きな小中学生のメンバー募集中> ★☆★

きみも筑後川のものしり博士になろう!
● メンバー登録は無料です。お問い合わせは下記の「くるめウス」
まで。
申込書あります。

【お問い合わせ】

■ NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL 0942-33-2121
http://ccrn.jp/
http://blog.ccrn.jp/

■ 筑後川発見館くるめウス
TEL 0942-45-5042
http://www.kurumeus.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 筑後川流域イベント情報 【筑後川なんでも発見団】開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○
【筑後川なんでも発見団 開催!】

筑後川とその環境を知り、川に親しみながら、誰でも参加できる楽しい
体験イベントやわかりやすい講座、展示などを筑後川発見館
「くるめウス」周辺で毎月行っています。

★☆★<こどもたちのためのプログラム ちくご川キッズ探検隊>★☆★

■ 日時: 6月3日(日) 10:00~16:00 一般参加自由・無料
「環境フェア2007 in くるめ」に出展します。

● なつかしい昭和のむかし風「紙しばい」で民話を語る

● 子どもたち集まれ!水あめ競争しようよ。水あめ 10円。
同時展示、筑後川リバーパーク展(筑後川の歴史,自然,環境)、
筑後川のなつかしい写真、昭和28年筑後川大水害写真など
「筑後川・河童の想い出」中流のなつかしい写真集を販売します。

■場所:百年公園多目的広場


★☆★高良川「身近な水環境を調べよう!」全国一斉調査★☆★

■ 日時:6月10日(日) 9:00~12:30

● 高良川の上、中、下流に出かけて現地の水をこどもたちも
できる簡単な方法で調べます。

● 8:50くるめウス玄関前集合
9:00出発(バスで高良川へ移動)~12:30くるめウス解散

● 定員20人(先着順)小学3年生以上。
● 一般参加自由・無料


■ NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL 0942-33-2121
http://ccrn.jp/
http://blog.ccrn.jp/

■ 筑後川発見館くるめウス
TEL 0942-45-5042
http://www.kurumeus.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ サポーター募集のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○
筑後川メールマガジンでは、サポーターを募集しております。
私達と一緒に、筑後川流域の情報を発信しませんか?

筑後川流域にお住まいの方でも、そうでない方でも結構です。
「あのお店の○○は美味しい!」「おすすめスポットがありますよ」とか
「筑後川流域でこんなコト頑張ってます!」といった情報、お待ちして
おります。

たくさんの方に発信していただくことで、筑後川流域の魅力や楽しみ方を
多くの皆様に知っていただきたいのです。

サポーターとして情報をお寄せ下さる方、
meru@fcm-design.jpまで御連絡下さい。
件名は『サポーター応募します』と書いてメールしていただければ、
詳しくは、メールでご連絡いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

あちこちで紫陽花の花が見られるようになりましたね。
紫陽花は私の好きな花のひとつです。

皆さんご存知のとおり、花びらに見えるのは、実際は花の回りのガクの
部分なんですよね。

たった一株の苗から、次々に枝葉を伸ばし、たくさんの花を咲かせる
紫陽花。

そのたくましさや、雨に濡れる清楚な姿を思うと、「辛抱強い愛情」という
花言葉がピタッとくるような気がいたします。

雨の中、凛とした輝きを放つ白。
けなげに微笑みかけるような薄紅色。
高貴な雰囲気ながら、どこか妖艶な紫。

あなたは今日、どんな色の花を咲かせますか?

強い雨に降られても、決してうつむかず、しっかり前を向いて歩く
そんな女性でいられたら、素敵だと思いませんか?

次回は6月7日配信です。どうぞお楽しみに。

下西 由紀子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【筑後川 メールマガジン】 臨時号        Thursday Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン
<http://fcm-design.jp/mag/>
発行責任者:深川 智恵美 編集長:下西 由紀子 (第1・3 木曜日発行)
【WEB】 <http://www.fcm-design.jp/>
--------------------------------------------------------------------
このマガジンは「筑後川流域で楽しもう!」をスローガンに配信して
おります。よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

◆ご意見ご感想など メールアドレス:meru@fcm-design.jp
◆購読申し込み/解除【アドレス変更&解除はご自分でお願いします】
http://www.mag2.com/m/0000235479.html
◆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
◆バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000235479/
--------------------------------------------------------------------
掲載された記事の無断転載や無断引用は禁止です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの「まるごと転送」は大歓迎です!

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイテム

  • ha2.png
  • ha1.png
  • ti2.jpg
  • ti.jpg
  • marumaga.jpg